パスワードを忘れた? アカウント作成
15634777 story
アメリカ合衆国

TSMC 創業者曰く、米国での半導体製造は高価な徒労 63

ストーリー by headless
徒労 部門より
TSMC 創業者で元 CEO のモーリス・チャン氏が Brookings Institution のポッドキャスト番組「Vying for Talent」に出演し、米国での半導体製造は高価な徒労に終わるだろうと述べている (公式サイトThe Register の記事Windows Central の記事ポッドキャスト音声)。

TSMC は米政府の求めに応じてアリゾナ州に半導体工場を建設する計画だが、チャン氏は既に引退していてその意思決定にかかわっていないとしつつ、米国政府が数百億ドルの補助金を投入しても足りないとの考えを示した。実際に TSMC は 25 年前からオレゴン州で半導体を製造しているが、現在は数千人規模の工場で利益を出してはいるものの、製造費用は台湾で製造するよりも 50 % 多いという。

米国の半導体設計能力は非常に優れているが、半導体製造に必要な人材は不足しており、米国内での半導体製造は単価の大幅な上昇につながる。チャン氏は台湾海峡で戦争が起こらないことを前提に語っているが、戦争が起きれば米国はチップの心配をしている場合ではなくなり、戦争が起きなければ多額を浪費する徒労に終わるとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 保険とはそういうもの (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2022年04月24日 10時15分 (#4238426)

    事が起きなかった時、結果だけ見れば保険は高価な徒労でしかない。

    • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 10時27分 (#4238427)

      保険で考えると賭け金が高いほど、リスクが高いって事ですよね。
      つまり米国は台湾侵攻の可能性は非常に高いと評価しているって事ですよね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        台湾侵攻の可能性が非常に低くても万が一の損失がデカい場合は賭け金も高くなるぞ

      • by Anonymous Coward

        中国による侵攻に対する保険が主眼だろうけど、台湾の半導体工場が集中しているエリアでM7~8クラスの地震が起きたら今の比ではない規模の半導体枯渇が1年続いて、向こう5年ぐらいは影響が続くんじゃない?

        • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 12時54分 (#4238478)

          台湾は元々日本よりも地震被害が頻繁に起きる土地柄なので、かなり対策進んでます。
          99年の921大地震では1か月ぐらいでライン復旧しました。
          今はもっと対策強化されてるようで、震度6ぐらいだと生産停止もない。

          半導体は製造装置が非常に高価で、建屋はそれに比較して安いです。
          だから建屋側にお金をかけて徹底的な地震対策をしても経済的に成り立ってるようです。

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        必要なら起こすこともできるとか思ってるかも。
        まあ流石に株価操作に戦争起こすとかは無いとは思うが。

    • by Anonymous Coward

      そういえば、もうすぐ自動車保険の更新だなあ。
      ずーっと無事故だから保険代払うだけでなんのバックも無いな。
      保険に入ると音楽ストリーミングサービス無料とかそういうオプションでもつけてほしいところ。

      • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 11時00分 (#4238436)

        無事故年数によってお祝いグッズとかもらえてもいいですよねえ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        釣った魚に餌をやらないのは基本ですね

      • by Anonymous Coward

        完璧な運転してたって事故に遭うときはある
        無事故ってだけで十分恵まれてるのに、
        欲しがり屋さんだなぁ

      • by Anonymous Coward

        うちで乗っている車種で事故が多かったので保険料が上がりますとか、台風などで払い戻しが多かったので火災保険料があがりますとか、最近そういうのばっか。

      • by Anonymous Coward

        ナビアプリのサービスとか有るところもあるぞ。

        JAFなんて出先でのいろいろな割引考えるとむしろ安い位だし。
        自分はロードサイドのサービスの割引会員権にロードサービスが付いているって思ってる。

    • by Anonymous Coward

      台湾にとってはリスクヘッジされると逆に困るから、
      そういう意味でのポジショントークかもしれませんね。

      • by Anonymous Coward

        設計国内で製造は途上国が割に合うなんて当たり前の事しか言ってないぞ

        • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 21時29分 (#4238709)

          それは行間が読めてない。
          米政府が、国内では価格転嫁も自国民を低賃金で働かすこともさせたくなくて、TSMCに色んな条件や圧力を提示している中で、今、交渉の焦点となっている内容を示唆している話。
          米商務省は、チップ不足に際して、自動車向けで米国優先しろとか、顧客ごとの売上データを「自発的に」出さなければ制裁を加えるぞ、と、かなり強引なことをTSMCに要求している。ロイターの報道とかに米国側の立場としてその片鱗が時々ニュースに出るが、対向する台湾側では、台湾中央通信社とか、経済日報?とかでの報道をトリガーに、その要求が台湾感情を逆撫でている、といった話題が続いている。らしい。欧州企業とかには、そういう要求が出されてないとかなんとか…。

          公の場で語られてない話があまりに多い中で憶測するに、
          恐らく、米国はTSMCに戦争継続を前提とした投資回収計画を要求し、戦時下での販路の制約と流通コスト上昇での価格転嫁を計画に載せる代わりに、米での賃金水準に伴う価格転嫁を避けろ、とでも言っているのかもしれない。一方、TSMCはその条件での見積りを非現実的な想定と一蹴して、…そりゃあ、戦争にならなかったら販売先との価格交渉や、流通コスト低下での米国外製造業者との価格競争で、一方的にTSMCの利益が削れるだけなので…、そんな無茶苦茶な圧力への不満をメディアにぶち撒けてる、って処じゃないだろうか。

          それが、米国側のリスクヘッジであり、TSMCや台湾としては、投資計画にそんな前提を反映させないためのポジショントークをしている、ということ。
          国内や英語圏のニュースでは見かけない内容なので、日本では軽く流しがちかもしれないが、台湾ではTSMCに限らないらしいので、かなり話題になっている模様。

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        だね。
        日本企業もこういう、エンドユーザーを巻き込んでアウェーでの交渉に臨めるようにならんと、
        いつまで経っても貢ぐクンのまま。
        M&Aで現地企業をいくら買収しても、価格維持前提だと流動性の高い海外では人材は出ていくだけだし。
        …そして一つも弾が出せなくなったら、最後には通貨ごと売り捌かれ、
        続いて、安価になった土地・資産丸ごと買い叩かれて、晴れて?最貧国へと…、
        着々とシナリオが進んでいってしまう。

    • by Anonymous Coward

      米国がTSMCに支払う保険金が十分ではないから、こんなこと言われてるんでしょ。

    • by Anonymous Coward

      戦争が起きれば米国はチップの心配をしている場合ではなくなり

      とあります。つまりことが起きても保険でカバーされないという主張です。
      まあ前工程だけあってもしょうがないので妥当な判断だとは思う。素材に後工程に装置に…

  • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 11時19分 (#4238444)

    台湾TSMC創業者「米国はコスト高」 誘致活動をけん制 [nikkei.com]

    【台北=中村裕】台湾積体電路製造(TSMC)の創業者の張忠謀(モリス・チャン)氏が21日、台北市内で講演した。半導体不足が深刻化するなか、張氏は引き続き、海外ではなく台湾での生産が重要との見方を強調した。「(例えば)米国は台湾に比べ製造業に望んで入る人が少なく、優秀な人材を大量に確保するのが難しい。コストも非常に高い」と理由を語った。

    半導体不足が続き、各国政府の間では現在、TSMCなど台湾企業の誘致が活発化している。張氏はこうした各国の動きを発言でけん制し、台湾での生産の重要性を訴えた。「台湾には自ら進んで製造業に入る優秀な人材が非常に多い。これは(半導体生産に)非常に重要なこと。米国はそうではない」などと指摘した。

    TSMCは昨年、米側の強い要請を受け、アリゾナ州に海外初の先端半導体の工場進出を決めた。現在建設中で総投資額は当初予定していた120億ドル(約1兆3000億円)を大きく上回る見通し。コストが大きな課題として浮上している。張氏も「(米政府から)短期的に補助金をもらっても、長期的なコストは賄えない」と指摘した。

    TSMCの強みについては「経営の上層部を全て(相手を理解しやすい)台湾人が占めることだ。ライバルのサムスン電子も同じく上層部は韓国人が占めている」などと述べた。

    そこの記事にも少し書いてあるけど、TSMCを創業するときにインテルにも出資を頼んだけど、断られてるんだよね。
    台湾TSMCを創業したモリス・チャンの驚きの物語 [yunogami.net]

    出資を頼んだ大企業からは軒並み断られた。インテルの創業者からは、「君は良いアイデアを持っているが、今回は良くないね」と言われ断られた。日本企業にも多数打診した。その中にはソニーや三菱が入っていた。しかし、興味を示したこところは一切無かった。

    その時にインテルが出資していたらどうなってたかな。

    • 優秀な人材を大量に確保するの難しい。コスト非常に高い

      もうちょっと突っ込んだ過去記事だと、生産技術者に留まらず末端作業員まで理系名門大学の関連専攻の修士博士で固めた労働者チームを組んで完全3交代シフト制を敷きたいのに、みんな都会のホワイトカラーキャリア労働へ逃げてしまって我々の条件で応じる労働者がまったく不足である、みたいな話も確か漏れ出てるんですよね。仮にTSMCが強いのは知的労働者を育てて工場労働にぶち込むからだとすると、……

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        言葉通り工場労働なのは確かだけど、先端の半導体工場ってみんなの思う工場労働とは違うよ。
        正に理系名門大学の関連専攻の修士博士が必要な、知識集約型の仕事。
        待遇はいいけど、場所が田舎なのと、特にTSMCは昼夜問わずの激務で有名なので人が集まらないのだと思う。

      • by Anonymous Coward

        台湾の工場での末端(?)の軽作業をする人は出稼ぎ労働者が多い感じだけど。

        市長は、市内のサイエンスパークには1万人以上の出稼ぎ労働者が住んでいるなどと説明。一部の寮では1部屋に10人以上が生活しており、感染拡大の「温床」になっているとの認識も示した。

        https://www.reuters.com/article/health-coronavirus-taiwan-tech-idJPKCN2DK09E [reuters.com]

  • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 10時12分 (#4238423)

    インテルは台湾にファブ作ったら製造費用を50%削減できる?
    台湾は水不足だから熊本はどう?

    • by Anonymous Coward

      結局人件費の問題だから、安くなった日本は意外と条件揃ってますね。

      • by Anonymous Coward

        韓国がそれの大先輩なんですよ。底辺への競争をやってる。

        • by Anonymous Coward

          で、文政権が法定最低賃金爆上げしたら、超不況。
          統計上日本より高いとか威張ってるけど、実際には統計に出てこない違法低賃金が横行とか。

    • by Anonymous Coward
  • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 11時18分 (#4238443)

    露が半導体不足で兵器の追加増産やヴぁいと噂されている時に真逆の話するとは。元エルピー社長の会見聞いてた時も思ったけど金儲けしか考えてない俺様気質で国際情勢後回しと言うのがデフォなんか。

    • by Anonymous Coward

      台湾の事を考えるなら中国からの侵略リスクを下げるため、台湾に国際的に価値の高い工場を建てるべく誘導するのは当然です。

      • by Anonymous Coward

        台北を48時間で落として見せます。
        半導体工場は無傷で手に入れてみせます。
        って戦争始めるかもしれんぞ。

  • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 12時15分 (#4238463)

    台湾には、TSMCのファブがあるので、アメリカは台湾を戦場にするわけにいかない、となる
    おなじく韓国も、サムスンやSK Hynixのファブがあるので、韓国を戦場にするわけにいかない、となる

    • by Anonymous Coward

      一方日本には…

      • by Anonymous Coward on 2022年04月25日 6時13分 (#4238820)

        いざというときにはニッポンには神風が吹くから安心しろ

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        マイクロンのDRAMのファブと開発部門、ウエスタン・デジタルのフラッシュのファブ(キオクシアとの合弁)と開発部門があるよ

  • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 12時29分 (#4238469)

    これからは、台湾の技術者の賃金がどれだけ上がったとしても、米国の片田舎の賃金が基準になるってこと。TSMCにとっては賃上げ要求に対する防衛策になるし、アメリカにとっても半導体価格上昇に対する防衛策になる。スイスのような高所得国になる可能性がなくなったという意味で、「中華民国」にとってはマイナスかもね。

    • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 13時24分 (#4238488)

      そうはならない。
      TSMCは激務で知られていて、今でも24h戦えますかって文化だよ。
      今でも高給だし、米国の片田舎の賃金が基準になるなんてことはない。

      もしかしたら単純労働者がたくさん働いてる工場を想像してるかもしれないけど、最新の半導体工場は製造も搬送も全自動だから工場内にはほとんど人がいない。100m以内に自分以外誰もいないなんてのが普通。
      人員としては工程管理や開発するエンジニアと、顧客対応の営業職が多いよ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      台湾はいつ為替操作国に認定されてもおかしくないギリギリの綱渡りをしてるから、アメリカのさじ加減一つ。

  • by Anonymous Coward on 2022年04月24日 13時08分 (#4238482)

    多額を浪費する徒労に終わらせないために。

    • by Anonymous Coward

      自動車保険の料金が惜しいから、意図的に事故を起こす的な?

      • by Anonymous Coward

        生命保険の掛金を回収するために殺人する的な?

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...