パスワードを忘れた? アカウント作成
17431202 story
ハードウェア

CPUグリスの熱伝導率でよくみる値『12.8W/m K』は公的機関による測定の上限値 36

ストーリー by nagazou
上限突破 部門より
タイムリーとCLOCK WORK TEA PARTYブランドが共同で開発したグリス「エクストリームグリス 4G入り」は、超音波振動と流体を用いた独自の研磨技術により、細かい熱伝導物質の粒子を作成。非常に高い熱伝導性能(12.8W/m・K以上)を実現しているのが特徴。どれくらい高いのかというと、公的機関による熱伝導性能測定では12.8W/m・Kが上限値になるため、今回の製品では「以上」という表記になっているレベルだそうだ。さらに、4年間使用した後の熱伝導性能も8.8W/m・Kを維持できメンテナンス不要としている。価格は890円。常温オーバークロックに適しているとしている(ミニングPC Watch)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • と思う文章だが、スッポンとか減るといいですね。そういう話ですよね。

    # マザボとCPUと電源は自分で触らない。

    • by Anonymous Coward

      どれくらい高いのかというと、公的機関による熱伝導性能測定では12.8W/m・Kが上限値になるため、今回の製品では「以上」という表記になっているレベルだそうだ。

      CPUグリスの熱伝導率でよくみる値『12.8W/m K』

      つまりカタログスペック的に、よくある数値の凡庸な製品だ、と言いたいんじゃないですかね。

  • 元記事では、

    4年間使用した後の熱伝導期待値も8.8W/m・Kを実現できる

    って書かれてて、あくまでも4年後の数値は期待値だと明記されてるのに、
    nagazou記事では

    4年間使用した後の熱伝導性能も8.8W/m・Kを維持でき

    って書かれてて、あたかも実測値のようになってる。事実誤認させる編集はまずくないかい?

  • 今は亡きconeco.netのレビューで有名どころのグリス全てを使った検証を見た結果、
    コスパが一番良かったMX-4一択だった。
    十数年は使ってるけどマジで性能が良いし塗りやすい。

    • by Anonymous Coward

      coneco.netが生きてた頃はネコグリス発売されてたっけな。
      色々グリス使ったけど今ではネコグリスに落ち着きましたわ。

      • by Anonymous Coward

        うろ覚えだったので調べたらMX-4は2010年に発売してるみたいですね。
        それで知ったけど現在はMX-6が出てたから買うんだ……

    • by Anonymous Coward

      買収して潰しただけのアホのヤホーは何したかったんですかねあれ……

      • by Anonymous Coward

        コネコネットは質の良いレビューが充実してたから当時はショックでしたね。

  • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 17時19分 (#4551450)

    おそらく最寄りの県の工業技術センターみたいなところで委託測定受け付けている測定機がその性能だったってだけで、他の公的機関や民間試験場なら測定できるんだろ

    • by Anonymous Coward

      民間は高いから避けたいんじゃないかな?
      費用の桁が簡単に1つは変わるから。

      # 都産技研にはいつもお世話になっている貧乏会社より

    • by Anonymous Coward

      海外製造品ならJP-DX2の様な12.8W/m・Kを大幅に超えるモデルもあるから、
      >他の公的機関や民間試験場なら測定できるんだろ
      という指摘は仰るとおりだと思う。

  • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 17時46分 (#4551471)

    ダイ→ヒートスプレッダー の熱伝導率
    ヒートスプレッダーの厚さ
    このあたりが重要なのに、この辺が話題になることは少ない

    ヒートスプレッダー→ヒートシンク の熱伝導率だけ上げても、それ以外が悪いとそこがボトルネックになる

    • by Anonymous Coward

      殻割りって定番ネタじゃないか

      • by Anonymous Coward

        糸とかカミソリとか絡繰りとか、どーしても必殺仕事人が頭をよぎる

    • by Anonymous Coward

      グリスなどの熱伝導材では熱伝導率の数字だけでなく、塗ったときの厚さも重要。
      厚さ2倍なら熱抵抗も2倍。

    • by Anonymous Coward

      伝導率なんてよほどひどくない限り大した問題にならんでしょう
      4C8Tに簡易水冷120mmで普通のグリスの組み合わせで10年稼働しっぱなしでもフルロードで50度台
      要はちゃんと最終放熱できているかであって途中の伝導率はそこそこなやつで問題ないのですよ

      つまり最新世代ではもっとでかいラジエータとファンが必要でグリスはてけとーでいい

      # さすがにマヨネーズはやめた方がいい

      • by Anonymous Coward

        空冷しかしてない私は、CPUグリスは数年でカピカピに乾くように見えるので数年おきにグリス塗りなおしたりする。

        グリスから水分が抜けてるのか他の何かが抜けててるのか知らないんだけど、簡易水冷組んでるPCだと
        そもそもグリス温度上がらなく乾かないとか、乾いたところでCPUに影響がさほど出ないとか、あるのだろうか

  • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 15時45分 (#4551378)

    どうせパッケージ買いするんだろ?

  • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 15時51分 (#4551383)

    いつの間にか劣化して性能落ちてるのが一番困る。伝導率はそこそこで十分。
    検証や広告しにくいのはわかるけど。。。

    • by Anonymous Coward

      つまりヒートシンク接触面とCPU上面の鏡面研磨加工が最強?

      # ブロックゲージみたく張り付く位に。

      • by Anonymous Coward

        そこまでするならヒートスプレッダを最初からフィン状に加工して、ファンだけ後付の方が良い気はします。
        もっともでかい金属ブロック上のスプレッダだとコアとスプレッダのはんだ付けができない気もしますが。

      • by Anonymous Coward

        理論上は鏡面最強でしょうけど凹凸がない平面を出すのが大変だし
        ちょっとでもほこりが付着したら台無しですからね。

        # そのうち全身の毛を剃ったうえで、全裸でヒートシンク装着@風呂場、みたいなのが流行るかもしれない

      • by Anonymous Coward

        はんだ付けがいちばん安定して結果的に熱伝導率高そう
        (どうやってやるかは別問題ですが)

    • by Anonymous Coward

      こんなブログがありましたが真相は如何に?

      CPU放熱グリスの劣化はウソ?真相究明
      https://jisaku-pc.net/build/grease.html [jisaku-pc.net]

      • by Anonymous Coward

        そのテストだってn=1だからね。
        自分の環境で効果があるなら良し、ないなら残念って事で良いんじゃね?

        それよりも、構築時よりも冷却性能が極端に落ちてないかモニタリングして、定期的に清掃をするほうが大切だと思うな。

      • by Anonymous Coward

        ノートPCの場合は事情が違うのかもしれませんけど、グリスが乾いてカピカピになっている個体は何をするにしても(それどころか何もしてなくても)CPUファンが轟音を立てて回っていましたが、新しいのに塗り替えたら静かになったので少なくとも劣化による悪影響はあるんじゃないですかね。

        • by Anonymous Coward

          当時Am5x86とペルチェクーラーに塗ってた白い軟膏みたいなグリス(名前は知らん)はこの前バラしたけどまだまだねっとりしてた
          カピカピになるグリスなんて本当に存在するんかね

          • by Anonymous Coward

            Am5x86で検索してみたら、サイトによるとTDP 4Wとか3Wとか書いてあった。

            現在だとAtomを省電力向けにセットアップしたあたりの電力なので、後発のCPUとは乾きっぷりがまた違うのではなかろうか

        • by Anonymous Coward

          ノートみたいに持ち運んだり、工場で振動が加わると固形化したグリスが崩れ落ちて断熱層が出来て駄目になるのは有るかもしれない。

          でも、塗り直しの際のCPUファンやヒートシンクの清掃の影響はかなり大きいからねぇ。

    • by Anonymous Coward

      CPUクーラーにビッシリと埃が詰まっていて、冷えてないことがあった。

    • by Anonymous Coward

      熱伝導性能の劣化より、長期間の利用で、CPUとヒートシンクがグリスで固着して、
      ヒートシンク外すときにCPUやマザーボードが壊れる方面の劣化のほうが気になるな

  • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 16時58分 (#4551433)

    高発熱CPUは、標準で肉厚ヒートスプレッダーを使用してほしい
    ヒートスプレッダーは、一般人が容易にいじれないので、最初からいいのを使ってくれると助かる

    • by Anonymous Coward

      放熱を効率化したいのなら、ヒートスプレッダは薄い方が良いのでは?
      熱を平面上に拡散したいのならスプレッダは厚いほうが良いですが、それよりも速やかにヒートシンクに移動させたほうが冷却上は有利な気はします。

  • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 17時50分 (#4551476)

    液体窒素オジサンに渡して「これとこれのペアが空冷で一番冷える」って教えてくれれば十分だwww

    • by Anonymous Coward on 2023年10月24日 21時27分 (#4551605)

      ベンチマーク勢ガチ廃人、ガンガン製品買い換えるから、耐久力が無視されがちで、一般ユースには向いてないことがある。

      勧められたPC電源が6ヶ月ぐらいで壊れて、保証で新品交換したのも9ヶ月ぐらいで死んだ。
      勧めてくれたヤツに言ったら「あー3ヶ月ぐらいしか使ってないからわからんかった」とのこと。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      何にせよ、サンワサプライの2.0W/mKのグリスを使っている私には関係のない話だ。

      # 廃盤になってるっぽい

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...