パスワードを忘れた? アカウント作成
14081585 story
中国

フィリピンの送電網管理企業には中国資本が入っており、そのため中国政府の指示でシステムが停止されられる可能性がある、との懸念が出る 50

ストーリー by hylom
インフラと資本問題 部門より

フィリピンの送電網を管理する企業NGCPには中国資本が入っており、その結果フィリピンの送電網は中国政府の支配下にあるという内部報告書があるという話が報じられている(CNN共同通信)。

NGCPは電力インフラの民営化によって2009年に生まれた企業で、中国の国家電網が株式の40%を保有している。

NGCPが持つ送電網の主要素は中国人技術者のみがアクセスできるため、中国政府の指示によって動作を停止させることも可能だという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年01月04日 15時43分 (#3740032)

    さっさと破壊して制御できなくしてから逃亡しそうだ

    • by Anonymous Coward

      そんなことしたら投資した40%は紙くずですけど、
      そんな勿体ないことしますかね?

      • by yhachisu (47108) on 2020年01月04日 16時58分 (#3740063)

        戦後100%になって戻ってくるのでは?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          送電網は破壊したら権利だけあっても無駄じゃないですか?
          鉱山とかガス田とかの資源なら別でしょうけど

          戦争ではなく合法的に併合・植民地化することを狙ってるんじゃないですかね

          • by Anonymous Coward

            元コメが言う「破壊」の方法次第かな。

            ソフトウェア的にパラメーター弄って機能を止め、正しいパラメーターを知らないと復旧できなくするのも、インフラの破壊ではある。
            もちろん後で復旧は(パラメーターを知ってれば)容易にできる。
            知らないと検証や究明でコストがかかるから、復旧が難しく、物理的破壊に近い効果は得られる。

            • by Anonymous Coward

              送電網っての、物理的に維持管理にかなり手間がかかっているんですよ。
              それを停止したまましばらく放置したらわざわざ破壊という手間をかけるまでもなくどんどん朽ちていきます。
              制御機構だけ止めたり動かしたりでどうにかなるような簡単なものではないです。

              • by Anonymous Coward

                その老朽化のコストより、電気を断つことで国土を制圧しやすくなるメリットが大きいからでしょ。
                比較対象に比べて低コストなら「簡単」なんだよ。

              • by Anonymous Coward

                それで「制圧」って
                その後どうやって支配を続けるの?
                まず民主主義を停止して既存国民の選挙権を剥奪する必要あるよね
                それって実行可能? 維持継続可能? 費用対効果は?

              • by Anonymous Coward

                WW2終結後に他国を侵略戦争によって滅ぼし占領、民族浄化を実施し成功させた、中華人民共和国によるチベット侵攻の事例をご確認下さい。

              • by Anonymous Coward

                可能だろ、現にチベットでやってる。

              • by Anonymous Coward

                チベットの場合は大多数の現地民が大して不満を持たなかったってのがあるからなあ。
                95%は農奴だったから。

              • by Anonymous Coward

                対してフィリピンは水道管やガス管でお手製ライフル作っても抵抗運動するようなところ。

              • by nim (10479) on 2020年01月07日 10時58分 (#3741489)

                > まず民主主義を停止して既存国民の選挙権を剥奪する必要あるよね
                > それって実行可能? 維持継続可能? 費用対効果は?

                その実績はチベットやウイグルで十分に積んでるのでは?

                親コメント
        • by Anonymous Coward

          勝てればね。
          南シナ海で有事があれば日本もシーレーン防衛しなきゃいけないから手を出さず傍観しているわけにいかないし、
          日本が動かざるを得なくなると日米安保が発動することになる。
          そうすると中国の保有する米国債は紙くずになるし、米国債は外貨調達の担保でもあるからドル建て決済ができなくなる。
          いくら中国元がハードカレンシーになったと言っても、決済通貨の主流は米ドルだからね。
          中国の地力も低くはないけど、貿易が停止してしまっても自給できるほどじゃない。
          勝てないよ。

          • by yhachisu (47108) on 2020年01月06日 12時48分 (#3740767)

            日米安保の対象範囲は日本の領土なんで、南シナ海で何かあって日本が出張っても、アメリカが動く義務はないですよ…。そもそも日本が出張るというのも憲法上無理だと思います。フィリピンは同盟国ですらないですから、集団的自衛権の対象でもないですし。まあアメリカはフィリピンとの間に相互防衛条約があるので日本関係なく対応するでしょうから、中国が勝てないと言う点は同意しますが。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              >そもそも日本が出張るというのも憲法上無理だと思います。
              シーレーンは生存権と直結するから無理。
              交戦権は放棄しても自衛権はあるし、国民の生存権に関わる事案で動かない政府は倒される。

      • by Anonymous Coward

        担当部署が別ならやるかも知れませんよ。

      • by Anonymous Coward

        戦争になったら投資は全部紙屑なんですけど(資産凍結)。

      • by Anonymous Coward

        中共の命令を全て最優先で実施する法制度なんだから戦時に投資なんぞ関係ないでしょ。

  • by Anonymous Coward on 2020年01月04日 15時51分 (#3740033)

    中国政府/共産党が、法的に強制可能だと明記している点だよな。

    • by Anonymous Coward

      「送電網の主要素は中国人技術者のみがアクセスできる」と契約できるのも、
      立場の違いの影響なのかな?

      • by hjmhjm (39921) on 2020年01月05日 11時52分 (#3740359)

        素養のない、技術レベルもわからない現地人に、必要な教育、訓練をほどこして、それに対応したルールやドキュメントを作成して、しっかり委譲するという作業は、それだけでとても大変なことやろ。

        そうしなければならない契約をしてないなら、そらしないわ。w
        むしろしないほうが、保守だけでなく、労働力でも外貨獲得手段になるやろし、する意味がわからんレベル。

        # しかし、日本はするもよう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          方言やから大目に見てや

      • by Anonymous Coward

        全部の機器が中国語でできてたりして
        ブラックボックス化、サイロ化、属人化はライフライン対策として必須の課題なのにな

  • 水道民営化もそうだな。5G網の構成機器メーカー云々よりもよほど重大。

    • by Anonymous Coward

      インフラに限らずね。

    • by Anonymous Coward

      やっぱインフラの民営化は糞
      誰にでもわかんだね
      とりあえず自民党は水道を外資に売り払うのやめろ

      • by Anonymous Coward

        郵便も,電話電信も,鉄道も,電力も再国営化だな.

        • by Anonymous Coward

          まじめな話 郵政やかんぽは民営化の弊害やサービス継続性の不安がいま噴出してるんじゃないの

    • by Anonymous Coward

      マニラの水道はフランスに頼って痛い目にあったらしいですね。

      • by Anonymous Coward

        そういう日本もフランスに株を握られてる空港から保釈中に逃亡したレバノン/ブラジル/フランス人がいたよね。

        #除夜の鐘がゴーンと鳴る

        • by Anonymous Coward
          ちなみに除夜の鐘はマスコミのイベントに由来する昭和以降の流行にすぎないから
          ウルサイから止めろという方が日本人の伝統に沿った正しい態度だと覚えておこう
          • by Anonymous Coward

            それまでは、普通に時の鐘を撞いていたみたいだね。

          • by Anonymous Coward

            除夜の鐘を年末にガンガン鳴らすのは江戸時代くらいにはすでにあったとかそもそも千年以上前ににほんにはいってきた風習だとか。
            どうしても除夜の鐘が嫌なら中国式仏教のとんでもアレンジは捨てて本来のインド式仏教に戻ろうとか主張するのが良いかと。
            大体#3740227のような態度はそんなにも日本の伝統に沿った生活をしているのかとか突っ込まれるだけで即詰むのだが。
            # そもそもマスコミのイベントに限らずしょうもないイベントは本音を建前というオブラートで包み込み、楽しくなくても楽しんでいるふりをする。たとえ誰一人として本心から楽しんでいないとしても楽しんでいるように振る舞う。それが日本人の伝統に沿った正しい態度。

            • by Anonymous Coward

              江戸時代は、ツケ(借金)から逃げることに成功した合図だったりして

            • by Anonymous Coward
              >江戸時代くらいにはすでにあった
              信頼できるソースをお願いします。大発見だと思いますよ。
              なにせ不定時法で、深夜0時が日の切り替わりだという意識のなかった時代なので。
        • by Anonymous Coward

          委託の運営会社の株を持ってるだけなんだけど、区別付かない?

  • by Anonymous Coward on 2020年01月04日 20時18分 (#3740163)

    システム開発や運用オペレーションとしてフィリピンの名前があるけど

    すでにいくつかの日本企業のシステムも赤に握られてるのかーーー

    • by Anonymous Coward

      最近は、じゃなくて少なくとも80年代からあるでしょ、結局管理次第だよ

    • by Anonymous Coward

      中国企業から太陽光発電システムを買えばOK。

  • by Anonymous Coward on 2020年01月05日 9時04分 (#3740316)

    同じような理由でアメリカと戦争できない国は沢山あるし、日本や他の国と戦争できない国もあるだろう。
    各国の共依存が進めば、世界は平和に近づく。

    • by Anonymous Coward
      そう?これ以上依存してんのは我慢ならねぇ!戦争してやる!ってなることのが多いような
      それこそ戦前の日本はアメリカの石油と屑鉄にどっぷり依存してたわけだし
      ドイツの主要な貿易相手国は結局のところイギリスとロシア(WW1のときもWW2のときも)
      冷戦が冷戦のまま発火しなかったのはソ連とアメリカに相互依存関係がなかったのが一番の理由だと思わない?
      • 依存されてる(させてる)側が調子にのって、自分勝手を押し付けすぎた結果やろ?
        冷戦時は、相手がキレたら、自分もヤバいことがわかってるから、自制ができてたんでは。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        トランプが対中関税ぶちかましてるのもその一環だしな。
        アメリカも中国との経済的結びつきが強く引き剥がすのは不可能だと分かっててもやってんだよね。
        まぁ自分の方が有利(強者)だと知ってるから強く出れるんだろうけど。ヘタレ日本には無理だね。

      • by Anonymous Coward

        普通に核兵器のせいだと思う。

      • by Anonymous Coward

        どっぷり依存するような立場で戦争して勝てるわけもなく。悪くなっても良くなることなどありえない。
        ということもわからない国民を焚きつけるような政治家が台頭してくるといよいよヤバい。

        • by Anonymous Coward

          依存相手からの調達が難しくなって、自力調達に動くから、戦争になるんでしょ。
          追い詰めるほうもほうだけど、戦争せざるを得なくなるまで追い詰められる方も無能。
          日本にせよドイツにせよ、政治家は選挙で選ばれてたわけで、政治家が無能だったなら
          国民がその程度だったとしか言いようがない。
          無能が無能のツケを払うのは当たり前の話。

    • by Anonymous Coward

      チベット・ウィグルの次は香港?

typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...