パスワードを忘れた? アカウント作成
11254353 story
ロボット

Foxconn、デバイス組み立てロボット「Foxbots」1万台を間もなく配備 28

ストーリー by headless
狐型 部門より
Foxconnはデバイスの組み立てができるロボット「Foxbots」の最終テストを行っており、近いうちに1万台を工場に配備する計画とのこと(Mac Rumorsの記事Business Insiderの記事本家/.)。

Foxconnでは労働者の相次ぐ自殺や人件費の上昇を受けて2011年からロボット導入の計画を進めており、昨年6月の段階で2万台が配備済みであることをテリー・ゴウCEOが明らかにしている(/.J記事)。Foxbotsは1台あたり2万~2万5千ドルで、平均3万台のデバイスを組み立てられるという。Foxbotsを最初に使用するのはAppleとなるが、ロボット導入の一方でFoxconnでは次世代iPhoneの生産に向けて10万人の労働者を増員したとも報じられている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ところで (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2014年07月12日 14時07分 (#2638094)

    経営陣がロボットに変わってしまったのはいつからでしょうか?

    相次ぐ自殺が話題になったあたりでは既にロボットだったんじゃないかと思うんですよ。
    ロボット基準で仕事をさせると、人間は持ちませんよね。

    • Re:ところで (スコア:5, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2014年07月12日 14時17分 (#2638097)
      クライアントやユーザーがロボットになったあたりからではないでしょうか。

      ユーザーがロボット基準の作業と値段を要求すると昔は人間が無理だと交渉して拒否したり、一見無理そうでも知恵や工夫で人間にできる範囲の作業を受注したもんですが、ロボットだとそんな要求も通してしまいますもんね。実際に作業する人間はもちませんよね。
      親コメント
    • Re:ところで (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2014年07月12日 14時35分 (#2638102)

      フォックスコンは、120万人以上従業員がいて、自殺者数が年間10人程度。
      日本人の自殺者は12000万人中3万人。

      日本人は既にロボット未満の基準で仕事してるようだ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年07月12日 14時56分 (#2638111)

        人口あたりの自殺者数で言えば、日本よりフォックスコンのお国の方が多いですよ?

        自殺の動機としては、健康や経済問題、家庭問題が大部分で、
        職を持っている人が勤務問題を理由に自殺するケースは多くないということです。

        親コメント
        • ソースがリンク切れだったりであれですけど、鴻海のお国、台湾では2012年頃10万人に16.2人程度?(3400 [taiwannews.jp]/2300万人?)で20人台の日本より少ないように読めるのですが…?

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          Wikipediaは2010年のWHO発表のものですが2012年では逆転しています。
          がどちらも上位であることには変わらず、更にどちらも統計をいじるのが好きな国なのでどこまで信用していいかわわかりません。

        • by Anonymous Coward

          長時間勤務で健康を害した人、家族との交流が減って不和になった人なら多いだろう。
          退職という手段があるから、勤務問題を理由にいきなり自殺するケースは少ないだろうが、
          健康、家庭問題の引き金になっている可能性も検討しないと。

          Appleとサプライヤーによるこのような取り組みの結果、2013年のすべての
          週間労働時間において、Appleのサプライヤーの基準労働時間の遵守率は
          平均95パーセントにまで上り、すべての従業員の1週間あたりの平均労働時間は
          50時間未満に下がりました。2013年には週40時間以上働いている社員の勤務状況を追跡し、
          彼らの平均労働時間が週54時間であることを確認しました。さらに、7日間ごとに
          最低一日の休日を設けるという私たちの

          • by Anonymous Coward

            そのために自動化が促進され職を失う人が増えるのなら皮肉。
            そのためだどうかは知らないけどね。

            • by Anonymous Coward on 2014年07月12日 23時34分 (#2638282)

              安いロボットに置き換えられて職を失う人が増えるのは皮肉じゃなくいいことだと思う
              本当に仕事が無いなら過剰リソースには税金で遊んで暮らしてもらうしかない

              働かなくても人類全体としては食っていけるから職がないわけでしょ

              親コメント
        • by Anonymous Coward

          社会ベースを下だと言うのであれば、企業努力がさらに大きいって事になる訳ですが。

      • by Anonymous Coward on 2014年07月12日 17時05分 (#2638147)

        許可なく死ぬことすら許されない!分かったか、ウジ虫ども!

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          Sir Yes Sir!
        • by Anonymous Coward

          まず教官を撃ちます、続いて自分を撃ちます。

  • by jizou (5538) on 2014年07月12日 19時25分 (#2638187) 日記

    どんどん台数を増やして生産能力を上げられるので、
    はなっからロボットを使った方が安上がりだとは思いますけどねぇ。
    ロボットができるような単純作業にまで組み立てを落とし込む必要がありますけれど。

    あとは、ロボットを作るロボットと、壊れたロボットを修理するロボットができれば、
    完全自動生産への道が開かれる... のかな?

    • 最初は労働集約タイプの工場が圧倒的に安いですよ
      一ヶ月の賃金が日本円で1万円とかで済む人間と
      一台ン十万円するロボットでは比較対象にもなりませんわ。

      ただ人数多くなると管理コストが上がってしまいますし
      (自殺者などの*余分な*対応コストも跳ね上がります)
      直接労働者の賃金も上げざるを得ないので、ゆくゆくはどこかで自動化するか、
      さらに賃金が安い土地に工場を建てるということになります。

      いいじゃないですか。自動化してもメンテする市場が形成されるわけですから
      他国に工場を移転するようなことはしないで、自国で粘り強く仕事をつづけるという
      選択をしたわけですし。ええ、日本は速攻で海外移転しましたけどね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 一ヶ月の賃金が日本円で1万円とかで済む人間と

        そりゃ日本国内の労働者では比較対象にもならんわ

        > 一台ン十万円するロボットでは

        先進国なら一ヶ月の賃金じゃないですかヤダー

        • だから日本から工場はみんな逃げてったんだよぅ
          価格競争に巻き込まれる商品しか作れなかったからさー

          先進国なら一ヶ月分の賃金って普通に単機能なロボットは単体では
          100万超える。治具やらシステムやら組んでボリュームディスカウントかませても
          50万とかにはなんないよ…

          そんな金かかることを今の段階で投資して進めようとしてるから。
          もうコストが厳しくなってどうしようもなくなって自動化してるんじゃない
          金に余裕あるときにしてるんだ。ちくしょうめー

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        >他国に工場を移転するようなことはしないで、自国で粘り強く仕事をつづけるという
        >選択をしたわけですし。

        foxconnは台湾の企業で、工場は中国にあるのに?

      • by Anonymous Coward

        >他国に工場を移転するようなことはしないで、自国で粘り強く仕事をつづけるという
        >選択をしたわけですし。ええ、日本は速攻で海外移転しましたけどね。
        一応主生産工場は他国って言うかなんていうか曖昧な所な訳ですけどね。
        自国政府と言っているモノが不法占拠していると言っている筈の政府へ税金すら納めているという。

    • by Anonymous Coward

      いやすでにロボットがロボットを作ってます
      http://www.fanuc.co.jp/ja/profile/production/factory1.html [fanuc.co.jp]

    • by Anonymous Coward

      「修理するロボット」を修理するロボットも必要でしょう。

      閑話休題

      あとは、ロボットを作るロボットと、壊れたロボットを修理するロボットができれば、
      完全自動生産への道が開かれる... のかな?

      最終的には総生産台数次第でしょう。基本構造が変わらず,デザイン程度のモデルチェンジしかないような分野ならバリエーションに対応できるよう若干の工夫でなんとかなるにしても、二年後の主流構造が予想できないような分野だとロボットが出来た頃には対応できないということもあり得る訳で。
        総合的に投資する以上のリターンが見込めるようであれば必然的にロボット化は進むでしょうし、ロボットを作るより製品サイクルが速いとなれば労働集約タイプにならざるをえないでしょう。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月13日 4時24分 (#2638357)

    今度は組立てロボットを作っている工場で自殺と暴動が相次ぎ、お披露目の日になっても完成しなかったロボットの中には、CEOのメンツを保つためかり出された老人たちが入れられ、取材記者にはロボットの振りをしながらiPhoneを組み立てているのであった…

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...