パスワードを忘れた? アカウント作成
8143596 story
ビジネス

Lexmarkのインクジェットプリンター事業、船井電機が引き継ぐ 41

ストーリー by hylom
意外な組み合わせと思いきや 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

4月2日、船井電機は昨年撤退を表明していた米Lexmarkのインクジェットプリンター事業を引き継ぐと発表した。取得金額は95億円でインクジェットプリンターに関する特許権、国にある開発施設や人員、フィリピンの生産子会社の事業と全株式などを取得するという。船井電機は1997年からLexmarkのインクジェットプリンタの製造を受託しており、開発段階から協業してきた経緯がある(産経新聞ITmedia)。

船井電機側は、インクカートリッジを含むプリンタ関連製品の特許や開発・製造技術を取得することで、より収益性の高いインクカートリッジの製造販売も自社内で完結でき、ビジネスの成長につながると判断したとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by skytemple (34712) on 2013年04月05日 9時01分 (#2357261)

    10年近く前に父が買ったPCに抱き合わされてたプリンタがLexmarkだったなぁ。
    というか、あの手の通販以外の、いわゆる普通の量販店でLexmarkを見た記憶がない。

    ちなみに、父の買ったジャパネットのプリンタは、替えインクを売ってる店がなかなかないことに加えて、よく紙詰まりするからブチ切れて、すぐにキヤノンの複合機に変えたような。

    • by nmaeda (5111) on 2013年04月05日 9時22分 (#2357287)

      WikipediaのLexmark [wikipedia.org]によると、2003年の世界シェアは19%ある。いまは落ちているのかも知れないが、それなりに可能性、価値があるのではないか。

      日本はキヤノンやエプソンといった大手メーカーがあるし、写真品質(年賀状用途)に厳しいといった他国とは異なる傾向があるので、日本の事情が世界市場にそのまま通用するわけではない。

      キャノンやエプソンのインクなら、書店やコンビニ、ドラッグストア、ホームセンターなどでも入手できるが、HPならまず無理。しかし、世界シェアトップはHPだ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        しかも、船井は日本市場は気にしなくていい立場ですからね。

  • by lamvision (16580) on 2013年04月05日 8時43分 (#2357253)

    昔はビデオ一体型なんかでよく見かけたが
    最近はあまり見かけないイメージ

    • Re:なんとなく (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2013年04月05日 9時00分 (#2357259)

      日本の電機メーカー大手は、サブプライムローン破綻やリーマンショックで世界的にデフレが進む中、ブランドを高級ブランドのほうに統一、商品も高級・高額路線で行こうとして大失敗。
      中国や韓国、台湾メーカーに市場の多くを奪い取られてしまった。

      そんな中、日本メーカーにあって、低価格路線で米市場に根を張ってたのがFUNAI。
      最近、ウォルマートの年間の売上貢献メーカーで賞を取ったくらい絶好調。
      同じく、FUNAIと同じ路線の日本メーカー、ORIONも好調。

      新卒学生の希望先、大手電機メーカーの失墜が激しいらしいけど、FUNAIとかORIONは狙い目かもね。

      不景気に好調な企業って、貧乏人を相手にする企業なんだよね。
      ユニクロ、ダイソー、ニトリ…。
      あまり金を使わないお金持ちより、生活のために使わざるを得ない貧乏人から小銭を集めたほうが儲かるんだ。

      親コメント
    • by kemokemo (36509) on 2013年04月05日 9時07分 (#2357268) 日記

      三菱のTVやDVDレコーダって実はフナイ製じゃなかったっけ?

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        東芝のレコーダもですね。
        • by Anonymous Coward on 2013年04月05日 11時26分 (#2357364)

          中の人に聞いたことあるけど、
          船井はエプソンとかのプリンタもOEM生産しているらしいよ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          中の事情は追ってないので、今はどうなってるのか知らないけど、東芝に関して言えばBDにHD-DVDが負けて撤退するとき、自前のBDレコーダーが作れるようになるまでの繋ぎだったような気がする。

          BDレコーダーってぶっちゃけ欲しくないので(HD-DVDだったとしても)、BDレコーダーが各メーカー間でOEMなのかどうなのかって気にすることは無いですね。
          BDは、HDDレコーダーのおまけ的存在かな。

          • by Anonymous Coward

            安売り用低機能の物はD型番のOEM品、ターゲット狙って売ってる方はRD型番で東芝設計。

    • by akairaiden (11916) on 2013年04月05日 12時15分 (#2357405) 日記

      船井銘でなく子会社になったDXアンテナのDX BROADTECの名前で発売されてますね。
      後はOEMと海外販売で食ってるのかな?芝レコなんかのOEMもやってたりしますし。
      意外と40インチ3D対応テレビなんて物も作ってたりするんですけどね・・・

      #VHS作ってるのってもしかするとココだけかな?

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      20年ぐらい前?
      子供部屋にあるテレビ、ビデオ、ミニコンポ、ラジカセ辺りはサムスン、フナイ、アイワなんかをよく見かけた。
      サムスンは馬鹿でかくなったし、アイワはソニー?、フナイは海外が主戦場なのかな。

    • by Anonymous Coward

      国内では子会社化したDXアンテナのDX BROADTECブランドがメインだからな

    • by Anonymous Coward

      最近はDXアンテナのDX BROADTECブランドで出してるのもあるかと。

  • by Anonymous Coward on 2013年04月05日 8時50分 (#2357255)

    個人的な製品の品質の比較は
    キャノン>エプソン>>ブラザー>>>HP>>>レックスマーク
    こんな感じなのですが・・・
    安かろう悪かろうのレックスマークのプリンタで95億円稼ぐのって何年かかるんでしょうかね

    #プリンタなんてノウハウの塊だから一朝一夕で改善できると思えないですが

    • by Anonymous Coward on 2013年04月05日 9時28分 (#2357288)

      写真プリントで考えるとだいたいそんな感じ(違ってもキヤノンとエプソンが入れ替わるかどうかぐらい)ですが、
      ビジネス文書で考えるとどこでも品質は必要十分って感じですよ(リコーのジェルジェットも含めて)。以前は国内組とレックスマークは染料系だったのでちょっと不利とか言われてましたけど今は全部顔料系だし。

      そうなるとどこがメインになるかと言うと結局は機種の機能で、どこもガリガリとビジネス向けの機能を入れて小さな複合機みたいになってきているわけですが、そう言う方面だとFUNAIは身も蓋もなく顧客の要望する機能を取り込んできますから結構勝算はある気がします。
      あるいはFUNAIはプリント品質で勝負する気は元々無く、新興国市場を取りに行くつもりなのかも。

      #一番やばいのはインクジェットを捨てて、レーザーとビジネス中心の市場に舵を切ったレックスマーク本体じゃないかという気がする
      #強豪ひしめくレッドオーシャンに今更注力したってどうにもならないでしょうに…。最後SAMSUNGあたりに買われて終了という展開が待ってそう

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      量販店で、HPのスキャナー・コピー・プリンタの複合機が4000円台という、任天堂3DS用ソフトよりも安い値段で売っていたのを見て、「これでいいんだろうか? 何か変だ」って思いました。

      EPSONやCANONでも、6000円台で売ってたりするし。

      • by Anonymous Coward
        消耗品で稼ぐ商売なんですよ。
        匡体含めてプリンタ1台をタダで配っても、ヘッドやインクカートリッジを数回も買わせれば回収できるのです。
        信者さんは用紙までCanonやEPSONの純正品を買いますね。
        本体なんてタダでも成り立つ商売なんですよ。
      • by Anonymous Coward

        HPの三千円台激安プリンターですが、交換インクを買うよりもう一台本体を買う方が安上がりという訳の判らない状態ですよね。

        • 価格的には確かにその通り。だから、年末に買い換えて毎年新しいプリンタで年賀状を作るのが、美しい写真入り年賀状を作る方法の一つだとは思う。

          だが、インクジェットはすでに実用上充分な画質に達しているし、プリンタを処分するのも手間暇がかかるし、もったいないので、1万円台の複合機を数年使う方が前向きな気がする。

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            いっそのことリースやレンタルのサービスを始めたらどうか。
            「月々500円で常に最新モデルをお使いいただけます(補充品別途)」なら2年縛りぐらいあってもいいな、と思うが。
            • 年賀状しかつくらないという人に向けて、12月のみのスポットレンタルという形態もありかも。
              メーカー側にはあまりうまみはないかな。

              いや、そんな事するなら、データ送ればまとめて印刷してくれる方がいいか。

              →葉書を販売するという形になると法的にまずいかもしれない。
                (代理購入という形ならいいのかなあ?)
              →日本郵便が始めればいいんじゃね?
              →日本郵便がやるなら、発送までできるよなあ
                    →いっそ、データをそのままメールで送れば配送のコストもいらないじゃん.....あれ?
                    →折衷案:年賀状は配送先近くの郵便局で印刷して配送コスト削減

              →大量の個人情報を送るのかよ!
              →いや、Google なら、Google ならやってくれる.....か?

              --
              #存在自体がホラー
              親コメント
            • by Anonymous Coward

              アリといえばアリだけれども、既にコンビニのプリントサービスもあったりするので、よほど魅力的な要素がないと難しいかな

          • by Anonymous Coward

            家庭用プリンタ市場は、もうシュリンクしきった市場なんですよ。
            EPSONやCANONの互換インクは、家電量販店はおろか、ダイソーの百円コーナーに並んでいる有様ですから。

            もう、砂漠化してしまっている市場なんですわ。。

    • by Anonymous Coward

      > #プリンタなんてノウハウの塊だから一朝一夕で

      レックスマークって、天下のIBMのプリンタ部門が分離したものですから歴史だけ辿れば最古参でしょう。
      今でもグローバルで見れば、それなりのシェアはあるんじゃないでしょうか。

      聞いた話では遠い昔、地方銀行なんかがコンピュータを導入すると、お兄ちゃんが一人付いてきて、ずっと
      世話(主としてプリンタの用紙補給とか)をしてくれる。その帳票用紙代がコンピュータ本体より儲かったとか。

      • by Anonymous Coward

        IBMの企業向けのプリンタ部門はリコーと共同出資のインフォプリント・ソリューションズを経て、現在はリコープロダクションプリントソリューションズだっけ

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...