パスワードを忘れた? アカウント作成
6535775 story
交通

ハリケーンで浸水した十数台のハイブリッドカーが爆発 53

ストーリー by headless
ダメかも 部門より
米ニュージャージー州のニューアーク港で、ハリケーンにより浸水した十数台の高級ハイブリッドカー、Fisker Karmaが炎上・爆発したそうだ(Jalopnikの記事Wired.jpの記事本家/.)。

Karmaは冷却液が漏れてバッテリーがショート・発火する可能性があるとして昨年リコールされているが、駐車中の炎上事故が今年に入って2回発生している。今回の爆発の原因はまだ明らかになっていないが、浸水により発火した可能性もある。Fisker社はハリケーンによる被害で港への立ち入りが制限されているため、詳細は確認できていないとしている。ただし、事故当時バッテリーは充電中ではなく、爆発による負傷者はいないとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by charlyF50 (37197) on 2012年11月03日 12時59分 (#2265169)

    LEAFのバッテリーは津波に耐えた。 [response.jp]
    #さすがに車両としては無傷ではいられないだろうけど。

    • プリウスも (スコア:5, 興味深い)

      by c1815 (37236) on 2012年11月03日 16時20分 (#2265260)

      流されてきたのが仙台空港の近くに何台も放置されてましたが、漏電から発火したことは無かったみたいです。
      高電圧系を監視する独立ユニットが、絶縁異常とかエアバッグ作動を感知すると即遮断するんだとか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 19時07分 (#2265336)

        オフトピですが、今週公開の映画のパラノーマルアクティビティ4の中で
        ファッキンプリウスとかなんとか叫んでるセリフの字幕が
        くそハイブリット車に置き換えられていました。
        本当にプリウスだったのか、HVの代名詞的に使っていただけなのかまでは
        分かりませんでしたが。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 13時16分 (#2265179)

      雨や湿気の多い日本車はしっかり対策してるから?なのかなぁ

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 15時41分 (#2265245)

        昔からの車メーカ(日産)と、デザイン主導の新興メーカ(Fisker)との違いじゃないですか?

        EVの分野では基幹部品を買ってきて車を組み立てることで、Fiskerのようなデザイン主導の車作りが可能になりました。
        #Karmaはハイブリッドではあるけど、シリーズハイブリッドなので、中身はほとんどEVと同じ
        EVを走るようにするのは誰でもできるようになったのですが、信頼性を確保できるかは別問題です。
        バッテリーにしても、10年交換なしにできるとか、事故時の安全性を確保するのは部品買ってくるだけの所では無理です。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          トヨタや日産のような大企業が車両爆発やって致命的な信用低下招いて潰れた時の影響と違って
          ベンチャー企業は安全リスクがあっても冒険できますからね。

          致命的なことが起きても潰してしまえば経営者は再起できる  はず (刑事責任問われて一生牢屋ぐらしの可能性もあるけど)

      • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 13時28分 (#2265184)

        民生品は安全マージンを大きくとるから…かも。
        以前どこかで、電池を天ぷら油に入れても大丈夫か確かめる、と読んだことがあります。
        (記憶が曖昧なので電池じゃなかったかもしれませんが)
        私もそれほどマージンをとらなくて良い製造機械の設計をしていますが、
        実験で仕様の10倍はマージンとれないと設計を保証できません。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 13時23分 (#2265181)

      リーフのバッテリーは、浸水などの異常時に、バッテリーモジュール内部で回路遮断する
      保護回路が入ってたはずです。

      親コメント
      • Re:一方日本では (スコア:2, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2012年11月04日 1時15分 (#2265488)

        リーフとかのEVやHEVには、定格が数百V/数十~数百Aの高電圧遮断用のリレーが入ってます。
        http://www3.panasonic.biz/ac/j/control/relay/vehicle/ev/index.jsp [panasonic.biz]
        これと併せてヒューズも使用することで、異常電流や短絡電流が流れたときに物理的に回路を切断する。
        今回の件は、バッテリーうんぬんより保護回路に不備があったのでは?と思います。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        電気的遮断もメカニカルにやらないとはっきりいって意味がない。
        冠水して数日避難所の近傍にあることだってあって当然なんだからねぇ。

        ガソリン数十リットルの化学エネルギーに匹敵するエネルギーを逐電して
        おくなんていう非常識なことをするんだから、危険要素があるなら、誰にでも
        理解できるように告知しないでそんなもん売ってはいかんだろう。

        • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 13時51分 (#2265195)

          ガソリン数十リットルの化学エネルギーに匹敵するエネルギー

          レギュラーガソリンが34.5MJ/L [nittech.co.jp]なので、LEAFの24kwhのバッテリでも2.5L位にしかなりませんので、数十リットルってのはさば読みすぎでは?

          #寒冷地では、戸建て住宅の外には500Lの石油タンクが置かれてます。
          #地震が起きてタンクから石油が漏れて火災になったらもっと大騒ぎになりまっせ

          親コメント
          • by abies (39185) on 2012年11月03日 17時12分 (#2265278)

            >寒冷地では、戸建て住宅の外には500Lの石油タンクが置かれてます。
            >地震が起きてタンクから石油が漏れて火災になったらもっと大騒ぎになりまっせ

            北海道奥尻島の地震・津波で、灯油タンクが炎上して被害が拡大していたのは、記憶に新しいです。(って、もう20年近く前か・・)

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            > 2.5L位にしかなりませんので、数十リットルってのはさば読みすぎでは?
            それをいうなら逆サバでは

            > 500Lの石油タンク
            灯油なのでガソリンと違って火は着きにくいですよ

            • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 16時00分 (#2265251)

              こないだの津波では、灯油タンクが流されながら火を噴いて火事を酷くしてましたが
              特に気仙沼で
              周りが海水で特に火の気がない状況でも、津波の撹拌作用で火がついて燃えてた様子
              灯油が霧状にでもなったんでしょうかね?

              親コメント
              • by hgsdrk (13085) on 2012年11月04日 17時27分 (#2265685)

                浮いてた木材瓦礫がろうそくの芯になったとかなんとか。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                家庭の火の気とか、切れた電線から火花とか、金属同士がこすれて火打石状態になったとかだと思ってましたがどんな原因だったのでしょうね。

            • by Anonymous Coward

              灯油なのでガソリンと違って火は着きにくいですよ

              直接は着かないけど、土に染み込む等した場合、マッチ1本程度の火で簡単に着きますよ。

              #バイクの下の土に染み込んだ液体がガソリンかどうかを確認するのに、マッチで火をつけたバカを知っている
              #私の兄だ(ぉ
              #まあ、無事に消し止められましたが

              • by Anonymous Coward

                それはわざわざ屋外でマッチに火をつけて何をするつもりなのかの方が問題でしょうね

                # 要するに灯油が大量に土中に染みこむようなことが生じて、
                # なおかつそこに火花程度ではなく、最低マッチ一本ほど火種が必要ってことなので
                # そういう条件にはなかなかなりにくいでしょう。

                もちろん、消火活動に期待できない場合に周りから延焼してきた場合はどうしようもない。

              • by Anonymous Coward

                引火点と発火点というものがありまして・・・

                条件が揃えば灯油であっても、火花等が一切無くとも燃え出しますけどね。
                ボロ布に浸み込んだケロシンが、火花無しで発火点に達して燃え出し家ごと火災で焼失なんてこともあるわけで。

            • by Anonymous Coward

              運んできた鯖を過大申告するのが元だから、#2265195で合っているでしょ。

              広辞苑によると、「鯖を数えるのに、急いで数をよみ、その際、数をごまかすことが
              多いところからという)得をしようと数をごまかす」とのこと。

              hitomiのLOVE2000の歌詞「鯖読んだとしてもあの頃に戻れないし」なんかが完全に逆。
              女性で鯖を読むなんて、二十歳前なのに酒を飲みたいときだけだろう。

              # と理解していたが、Bookshelfによると、2番目の意味として「自分の利益になるように、
              # 数をごまかすこと。数をごまかしていうこと。」なんて書いてあった。
              # 以前から大小関係を逆に言う人も結構いたが、なんか違和感があるな。

              • by Anonymous Coward

                >二十歳前なのに酒

                おぢさんからお小遣いもらうのにも必須スキルですよ!

            • by Anonymous Coward

              軍用機(後には民間機も)が、レシプロ(ガソリン機関)からガスタービン(ターボジェット・ターボファイン・ターボプロップ他)に切り替わった理由の一つが安全性。
              このごろの空母は、翔鶴の様には簡単には爆発しないからね。

              • by Anonymous Coward

                大鳳じゃね?と思ったが、翔鶴でも同じようなことになってたのか。しかも同じマリアナ沖海戦で同日、2時間違い。

  • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 15時36分 (#2265242)

    http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3240.html [nhk.or.jp];

    日本を含めて、安全基準や対策をやったほうがいいと思う

    • by renja (12958) on 2012年11月03日 16時11分 (#2265256) 日記

      ①水没したコイルから水素が発生し車体内部に溜まる。
      ②水没したことでショートしたクラクションが作動することで火花が散る。
      ③車体内部に溜まった水素と空気の混合気体にクラクションの火花が火を付けて大爆発!

      クラクションを作動させるときは火花が出るのが当たり前らしいので、
      安全対策するにはクラクションのしくみを完全に変えないとならない?

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        結局車体内部に水素ガスがたまるなら,
        別の原因で引火しそうですね.

        いっそ,鉄板を全てぶちぬいて,開放系にしてしまえば...

  • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 14時46分 (#2265211)

    これが本当のリア充爆発。

  • 港や市場で電動のフォークリフトやターレなんかの電動車両が問題になってないのは エネルギー密度や総量が低いから?
    • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 18時48分 (#2265323)

      基本的にあれらは鉛バッテリーだからね
      鉛バッテリーのセルが大量にあるだけで、そのバッテリーの構造はそこいらに
      ある車となんら変わらないから、浸水でバッテリーフォークが爆発するなら
      車とか全ての鉛バッテリーを搭載している車やバイクがダメって事になるよ

      親コメント
      • 鉛バッテリーで実用できるってことは、総エネルギー量や密度に対する要求レベルが低くてすんでるってことなんでは?
        特に密度ですかね。鉛バッテリーが破砕しても炎上には至らない。
        後処理は面倒だけどそれほど不安定ではないし。
        リチウムだと消火剤もうかつなものは使えませんね。

        ・走行範囲がヤードの中ですむ
        ・充電設備があってすぐ充電できる
        当りが理由でしょうか。
        鉛蓄電池は放電深度をあまり深くできないから
        親コメント
    • 爆発まではしなかったんじゃないの?

      あと、フォークリフトとかは一般人はあんま関係ないけど、乗用車は乗ってるときに爆発されたら死ねるし

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ターレ(ット)なんて言っても、最近のここの人にはわからないかもよ。

    • by Anonymous Coward

      電動のフォークリフトやターレは鉛バッテリのものが多いですからねぇ。
      リチウムって水と反応して爆発しちゃいますが、鉛は爆発しないですし。

      • by Anonymous Coward

        >リチウムって水と反応して爆発しちゃいますが

        いや、リチウムイオン電池にも金属リチウムは入っていませんが。
        #違う物質の話を混ぜ込んじゃいけませんぜ。
        #それを言うとナトリウムも水と反応して爆発するから食塩も危険!とか言えちゃいますよ?

  • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 21時17分 (#2265390)

    実は中国製のバッテリーを積んでいたってことは無いのか?

    • by Anonymous Coward on 2012年11月03日 22時13分 (#2265409)

      米国製電池のはずですよ。先日事実上つぶれたA123のです。
      今は中国の会社に買収されそうです [reuters.com]が。
      #たしか、A123がつぶれたのってまさにこの車両向け電池に不具合あった [nandemo-america.com]せいだったと思うが・・・。

      なお、もうちょいマジレスすると浸水ごときで破裂・発火するのは電池も悪いけどその周辺回路やモジュールケースの設計、安全性試験項目も悪くないと起きません。
      仮に中国製の悪い電池を使っていても、他の設計が適切ならば浸水じゃ破裂・発火はしません。
      #浸水に関係なく破裂・発火はするでしょうがw あくまでも浸水をトリガーとしたものは無いと言ってるだけです

      親コメント
typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...