パスワードを忘れた? アカウント作成

NVidia、ついにAdaptive-Sync/FreeSyncに対応」記事へのコメント

  • いくら性能が高くてもな
    過去にいくらでもこういう事例はあっただろう

    • by Anonymous Coward
      みんなそういう安かろう悪かろうな購入行動をとってるのかなぁ?
      製造側は分かるよ。コストダウンした分はそのまま自分の利益になるんだから、見極めを誤って最低要求ラインを割り込むようなコストダウンをして自爆することだってあるかもしれない。
      でも客はそうじゃないでしょ。性能が高くて困ることはないけど、高いのと低いのが同時に市場にあったとき、どっちでにいい人はどっちでも買うけど、高いのがいい人はいくら安くても低い方は買わないでしょ。ファミコンが欲しい客にいくら安くしてもマスターシステム売りつけるのは不可能でしょ。
      それとも世間一般はピコピコ言うなら何でもいいですって人ばっかりなのか。ううむクリスマスのパパママの行動様式を考えるとそうなのかもしれない…
      • by Anonymous Coward on 2019年01月10日 18時33分 (#3546344)

        G-SYNCは可変リフレッシュレート対応って面だけが良かった
        でも採用するために組み込まなければならないモジュールってのの範囲が
        駆動部全部任せろって言うようなやつで、その出来もいまいちだった
        それでいてお値段はFreeSync対応機との比較でも明らかに高いなって感じになってしまう
        どうしてもnVidiaのGPU対応の可変リフレッシュレートが欲しいってFPS、TPSゲーマーの中でも極まった人だけが欲しがる代物で
        それ以外の人はむしろ避けるべきものだったのだから淘汰されて当然

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...