パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NVIDIA、リアルタイムレイトレーシングに対応したGeForce RTX 2000シリーズを発表」記事へのコメント

  • まだベンチ結果が出てきてないので評価のしようがないですね。
    プロセスが16nm→12nmに進化したようなので、かなり期待は持てそう。
    でも、従来機からの性能向上が○○%といったような発表が無かったのがとても気になります。
    代わりにRTX-OPSとかいうオリジナル性能指標の表記しかなく、従来と比較できない状態。

    半導体は性能向上が緩やかになり、既にムーアの法則は破綻しかけ。
    前回のGTX1080は2016年5月発売ですでに2年以上(28ヶ月)経過しているので、
    法則によれば性能3倍以上なはずですが、まあほぼ無理でしょうね。

    • by Anonymous Coward

      おおむね1.5倍から2倍いくかなー?ですって。まあ、GPGPUとしての性能も、倍いったら御の字、そんなものかなあ…。
      https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1139261.html [impress.co.jp]
      Tensorコアが…って、載ってるのか。てっきり外してくるんだと思ってた。

      • by Anonymous Coward

        ゲームしないので、GPGPU専用に1080ti使ってますけど、プレスとか見る限り、GPGPUに限れば、そこまで劇的に変わる感じじゃないですね。
        もちろん20xx世代用に書くならかなりの性能が出るのでそうけど、汎用的な感じで書いちゃったものだと、微妙な差しか出せなさそうですね。
        10xxと9xx では、汎用的な書き方のものでも隔世の速度差があったのですが、、、
        TensorFlow とか使うぶんには、1グレード上ぐらいの性能で考えればいいのかな?

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...