パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Tesla、自社が設置した充電設備から商用車を締め出し」記事へのコメント

  • ご自宅で充電 [tesla.com]によると、
    ・家庭用コンセントでの充電は、1時間の充電につき走行距離1km分充電(満充電まで5日間以上かかる計算?!)
    ・工事してウォールコンセント設置したら、1時間で46kmもしくは76km分の充電(満充電まで7時間~半日かかる計算)

    無料で同社の充電設備を利用できる特典というのは、年間400kWh (約1,600km) 分 [tesla.com]まで。

    #電気自動車は充電が一番重要な要素なはずなのに、ホームページはそれについてあまり触れずにいい所ばかり紹介してる感じ

    • by Anonymous Coward

      やっぱり車のエネルギーはガソリンが一番だよ。バッテリーのみってのはどうしても残量が不安になる。

      • by Anonymous Coward

        ガソリン車って自宅で燃料がなくなったらどうするの?

        • by Anonymous Coward on 2017年12月28日 20時55分 (#3337568)

          色々手はあります。

          他の車が手配できれば、その車でガソリンを買いに行って携行缶で持ってきます。
          ガソリン携行缶は持っていなくても大抵のガソリンスタンドで貸してくれます。保証金置いてけ言われますが、ちゃんと返せばそれは戻ってきます。
          代わりの車が手配できない場合、日本の場合はガソリンスタンドの混雑状況にもよりますが、頼めば店から携行缶に入れて持ってきてくれる店もあるかと。これはお店次第。
          あと、手で携行缶持って買いに行ったことあります。重かったですが、それ以外はとくに問題ありませんでした。

          などと書きましたが、一番頼りになるのはJAFですね。これはよっぽどの場所と状況でない限りは対応してくれます。

          EVの場合はJAFの車にはEV用充電装置なんかついてないので、近所の充電設備のあるところまでレッカーで運ぶのではないかと思いますが、実際のところはよくわかりません。
          電池の自然放電と駐車中の車両から気化する燃料では、後者は年単位で放置しても動けなくなるほど燃料が減ることはほとんどありませんが、前者は空に近い状態から半年放置して大丈夫なのか不安です。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            樽コード伸ばして100Vで10km分くらい充電するのと、その辺をゆっくり引き回して回生充電するのと、どっちが早いかかね。
            普段から駐車場で充電していればそもそもガス欠はまずないが。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...