パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

宮内庁が玉音放送用の録音原盤の再生に成功、WMA形式で公開」記事へのコメント

  • 今後も研究等に使われることを考慮すると、
    高音部分等が失われる不可逆コーディックではなく、
    その元となった WAVE (もしくは、FLAC 等の可逆フォーマットで圧縮)
    を提供して頂けるとうれしいですね。

    あと、WMV というフォーマットだと, バージョンによる互換性とか
    の問題があって、将来聞けなくなる可能性もあるし。

    • by Anonymous Coward on 2015年08月03日 17時51分 (#2857990)

      WMAにも何年か前に可逆が加わっています
      この公開ファイルがどうなっているかは知りませんが

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2015年08月03日 21時00分 (#2858111)

        Macではそのままでは聴けなかったので、宮内庁からダウンロードできるwmxファイルの中のURLをVLCで聴きました。

        j-streamからの配信(宮内庁のサーバが耐えられないかも知れないので、これは仕方ないところか)で、320kbpくらいの32bit / 44.1kHz とVLCは表示しました。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        mplayerで再生時のデータを貼っておきますね。

        Detected file format: ASF (Advanced / Active Streaming Format) (libavformat)
        [lavf] stream 0: audio (wmav2), -aid 0, -alang jpn
        Clip info:
            WMFSDKNeeded: 0.0.0.0000
            DeviceConformanceTemplate: L3
            NumberOfFrames: 746
            WMFSDKVersion: 12.0.7601.17514
            IsVBR: 0
            title: RIFFINFO_INAM
        Load subtitles in .
        Selected audio codec: Windows Media Audio 2 [libavcodec]
        AUDIO: 44100 Hz, 2 ch, floatle, 320.0

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...