パスワードを忘れた? アカウント作成
16536527 story
アナウンス

エプソンが一部インクカートリッジを仕様変更、ダイレクトショップ限定や残量表示不可も 23

ストーリー by nagazou
通販限定は面倒 部門より
エプソンは16日、インクカートリッジの一部商品を仕様変更すると発表した。発表によると使用する電子部品が入手できなくなり、継続生産が困難な状況になったためだとしている。同社は2月にも同様の変更をアナウンスしていた。仕様変更版は4月20日に発売するとしている(エプソンデジカメ Watch)。

変更後も従来品と変更品は同時に使用できるとしているものの、50番(ふうせん)インクカートリッジの変更品では、一部の対象プリンターで利用できなくなるという。具体的には2006年発売プリンター「PM-A820」「PM-A920」「PM-G850」「PM-D870」「PM-G4500」で使用できなくなる。これらの製品向けには、使用可能なインクカートリッジをエプソンダイレクトショップ限定で販売するとしている。

また61番(ペン)ブラックインク、および62番(クリップ)4色パック、65番(糸)4色パックに含まれるブラックインク「ICBK61A1」では、新規装着時にステータスモニターやプリンターの画面で表示されるインク残量が満充填状態で表示されないという。印刷品質や印刷可能枚数に変更はないとしている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • > 2006年発売プリンター「PM-A820」「PM-A920」「PM-G850」「PM-D870」「PM-G4500」で使用できなくなる

    これに該当機種(PM-G4500)を持ってるので、EPSONからメールが来ました

    ・(前提: 50番インクは2011年発売のプリンターにまで採用された、結構息のの長いインク。ていうかA3対応のPM-G4500は2012年に後継機種がでるまで現行だった)
    ・従来インク(型番IC○50)は販売終了(○のとこに色名(BK/C/M/Y/LC/LY)が入る)
    ・一般販売されるインク(型番IC○50A2)は、上記の機種では全機種利用不可
    ・上記の5機種でも使えるインク(型番IC○50A1)を直販する
    ・ただし、型番IC○50A1を使うにはファームアップデートが必要な場合がある。
     (ファームアップデートはユーザー対応不可で、メーカー送り。アップデートしてもA2は使えないまま)
    ・バージョンは目詰まりパターン印刷の1行目に表示される。

    もう修理不可の機種で、目詰まりがひどくてクリーニングでも直らないので「電源入るけど使ってない」状態だったんですが、

    本対象機種はすでに修理対応期限を過ぎているため、通常の修理や点検といったサービスを行うことができません。
    弊社サービス拠点到着時に、製品の動作確認を行います。
    その時点で、正常な動作を確認できた本体のみ、ファームウェアの更新作業を行います。
    正常な動作を確認できなかった場合は、そのままプリンター本体を返却させていただきます。

    ってことなんで、このまま廃棄ってことになりそう。
    (目詰まりパターンもまともに印刷できないのでファーム確認できてないんですが、
    発売直後に買ったので、該当の可能性が高い)

    • ファームの更新をして、これまで排除して「エラー」にしていた互換インクカートリッジも使えるようにすればいいのにね。
      該当機種がそうかは知らんけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        するわけないでしょ (´・ω・`)

      • by Anonymous Coward

        古い機種で利用者も少ないわけだから、いつまでもインクカートリッジを生産してるのも嫌なはずなので、合理性はある。
        ただし、これまで主張してきたことの正当性が揺らぐ。

        ユーザーが諦めるのを待ってるだけだよね。

        • by Anonymous Coward

          ちゃんと使われているプリンターなら廃インク吸収パッドのエラーで使えなくなってるはず。
          そうなってないなら、単なる置物だから捨てちゃえよって断舎利のススメでしょう。

          • by Anonymous Coward

            ちゃんと使われているプリンターなら、廃インク吸収パッドも交換しているので使い続けていられるでしょう。

            • by Anonymous Coward

              サポート期間が終わっているので交換できません。
              それが理由でウチのプリンター買い換えました。

    • by Anonymous Coward

      ユーザー側でファームアップデートができないのは、クラック対策のつもりなのかな?

    • by Anonymous Coward

      うちで長い事使っていたEP-703Aも50番インクですが、純正なんか買ったことがありません(爆)
      ※と言うかプリンタ自身親のお下がり

      とは言え最近利用が激減して詰まってしまったので、このまま置物になる予定。ただ、50番インクなら互換インクがあるからええんでないかと言う気がw

      • by Anonymous Coward

        品質は置いといて、50番ふうせんは互換インクが一番大量に出回ってたためか、値段差がすごいことになってましたね。
        純正ふうせんが4980円とかなのに、互換インク398円だもん、そりゃリスク負っても互換インクに流れるわ。

      • by Anonymous Coward

        同じくEP-704Aをまだまだ使うつもりだが、純正は買ったときの付属品だけだね。
        半年使わないだけでインクは飛ぶわ(特に黄色)、ノズル詰まるわの困ったちゃんたけど、
        復帰不能までに陥ったことは無い。
        この調子だとこのプリンタとしての寿命は安価な互換インクが入手できなくなるときだな。
        #廃インクタンク警告はまだ見たことないけど、リセット方法とパッド清掃方法は確保済

  • by Anonymous Coward on 2023年03月20日 14時37分 (#4429784)

    早く決起して!!

    • by Anonymous Coward

      いっそ、インクの交換が出来ないようにして,本体ごと使い捨てにしたらいいんじゃないのかな。
      バッテリーが交換できないスマホみたいな感じで。

      • by Anonymous Coward

        昔あった。俺もこのコンセプトは好き。

        EC-01は、インク交換を不要にする大容量インクパックを採用。A4用紙で約8,000枚の印刷が可能となり、万が一、インク補充が必要になった場合には、インク補充サービスを活用。エプソンがプリンタ本体を回収し、インクを補充する仕組みとしている。

        スパム判定でURL貼れん

      • by Anonymous Coward

        昔キヤノンの単機能プリンターは替えインクより本体の方が安くて、インク使い切ったら新しく同じ本体買った方が安い、ということがあった。

        さすがに今はないと思うが。

    • by Anonymous Coward

      キャノンじゃないからね。
      エプソンはヘット交換できないので、修理のサポートが終わると決起したところで終わるのです。
      プリンタヘッドを予備パーツとして保管してないと
      決起なんてできませんよ。

  • by Anonymous Coward on 2023年03月20日 14時42分 (#4429787)

    2006年発売のインクジェットプリンターで現在も動作しているものってあるんですかね?

  • by Anonymous Coward on 2023年03月20日 17時50分 (#4429916)

    インクカートリッジを回収してインクを詰め直して再生品として売ればよいのではないか。
    まあ、自分でやっちゃったら互換品をダメとは言えなくなるか。

    • by Anonymous Coward

      エプソンもリサイクルしてますよね。
      もしかして再生メーカーを排除するために回収しているだけなんでしょうか。

      • by Anonymous Coward

        文字通りのリサイクル(資源化) [epson.jp]であってリユース(再利用)はしてないですね。
        今の互換ベンダーはカートリッジ独自生産してますので、嫌がらせにはなり得ないですし。

  • by Anonymous Coward on 2023年03月21日 1時06分 (#4430111)

    こんな偉そうで失礼な商売、久々に見たわ。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...