パスワードを忘れた? アカウント作成

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2022年6月24日のハードウェア記事一覧(全3件)
15710166 story
日本

ドローン所有者情報の登録義務化がスタート、100g以上の機体は未登録では飛行禁止に 86

ストーリー by nagazou
ドローン違反って呼ばれるのか 部門より
ドローンなどの所有者情報などの登録を義務づける制度が20日から開始された。登録していない機体に関しては飛行が禁止される。20日に施行された改正航空法では、100グラム以上のすべての無人航空機の所有者などに対して情報登録が義務づけられる。従来は200グラム未満の機体は航空法の規制対象外だったが、今回の改正により100グラム以上に引き下げられた(NHKITmedia)。

申請はオンラインで行えるが、マイナンバーカードによる申請は900円、免許証やパスポートなどeKYCによる申請は1450円、紙で申請する場合は2400円の費用が必要。申請と入金が完了すると登録記号が発行される。
15710104 story
ハードウェア

入場料500円で巨大フライホイール回し放題のトヨタ産業技術記念館が話題に 26

ストーリー by nagazou
宇宙戦艦ヤマトごっこ 部門より
トヨタ産業技術記念館に展示されている2500トンの自動鍛造プレス機[動画]。このブレス機は1964年に導入されたものだそうで、 エンジンに用いられることの多いコネクティングロッドを同時2個打ちを世界に先駆けて実現したものだという。ktgohanさんが入館料500円払えば、この巨大フライホイールをボタン一発で回し放題で楽しめるとするツイートをおこなったところ一部でバズっていた模様(ktgohanさんのツイートTogetter)。

Togetterのまとめなどによると、このような大型機械は動かすだけでもコストがかかるものであること、プレスの金型自体も消耗品であることから、たったの500円で好き勝手に動かせる同博物館の状況は普通なら考えられないことのようだ。なおktgohanさんによれば、「起動準備」ボタンを押すとフライホイールを回せ、「起動」ボタン(両手操作)を押すとプレスが一周するとのこと。
15710126 story
お金

政府が節電でポイント付与の支援策を検討へ。参加家庭に2000円相当のポイント支給 112

ストーリー by nagazou
元から節電していた家庭だと微妙 部門より
政府は電力不足問題の対応の一環として、節電に協力した家庭にポイントを付与、電気料金を実質的に下げるという政策を進めている。日経新聞の記事によれば、電力消費を減らし、対価を受け取る「デマンドレスポンス(DR)」サービスは、一部の電力小売りなどですでに実施されているものだそうだ。政府はこのDRに関して補助金を出して支援する方針(日経新聞Impress Watch)。

東京電力ホールディングスと中部電力は7月にDRを開始予定で、先の日経記事によれば、1キロワット時を節電した場合、東電は5円相当を、中部電は10円相当を付与する方針。東電では「Tポイント」や「Pontaポイント」「nanacoポイント」などに交換できるとされる。月260キロワット時を使うモデル世帯で、3%の節電をした場合は月数十円ほどの還元となるとのこと。

ただこの報道に関しては還元率が低すぎる、電力不足に対する解決策になっていないといった指摘もネットなどでは出ている。野党からも批判の声が出ており、参院選の論点の一つとなる可能性も指摘されている(朝日新聞時事ドットコム)。木原官房副長官は23日におこなわれた会見で、このポイント制度の還元率に低さに関して問われ、これに対して「負担軽減が十分実感できる水準でポイントを付与する」よう検討していると話した(NHKTBS NEWS DIG)。

木原官房副長官は翌日の24日の会見で具体策として「節電プログラムに参加した家庭に2000円相当のポイントの支給を開始する」と説明した。また現在、その後家庭や事業者がもう一段の節電をした場合、節電ポイントに国がさらに上乗せ支援をすることを検討していると述べている(TBS NEWS DIG時事ドットコム)。
typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...