パスワードを忘れた? アカウント作成
15531888 story
ハードウェアハック

ASUS、DDR5 メモリスロットに DDR4 メモリの装着を可能にする下駄を研究 52

ストーリー by nagazou
下駄とか懐かしいな 部門より
headless 曰く、

ASUS がゲーミングマザーボード ROG Maximus Z690 開発にあたり、DDR5 メモリと DDR4 メモリのいずれかを選択可能にする実験を行っていたそうだ (Neowin の記事動画)。

アイディアとしては 4 スロットのうち DDR5 と DDR4 に 2 スロットずつ割り当てるアイディア A と B 、4 スロットすべてを DDR5 スロットにして DDR4 は下駄を介して接続するアイディア C の 3 種類。アイディア A はデュアルチャンネル動作が可能だが、アイディア B はシングルチャンネルのみ。DDR4 と DDR5 を混在することはできない (※) ため、使用できるのはいずれか 2 スロットのみとなる。

アイディア C では 4 スロットすべてを使用でき、デュアルチャンネル動作も可能だが、こちらも DDR4 と DDR5 の混在はできない。また、信号線が長くなるのも難点だ。下駄の高さはメモリーモジュールの高さの 2 倍ぐらいある。そのため、今後信号線を短くしていく計画ではあるが、現在のところ製品化の予定はないとのことだ。

※ 動画には下駄を使って DDR4 と DDR5 を混在させた場合の写真が含まれて (1:10 あたりから) おり、マザーボード上の 7 セグ LED に表示された Q-Code は 55 (メモリ未装着) となっている。そのため、混在時の動作については深く追求していないようだ。

  • Slot1→Socket370にゲタ履かせて使ったのを思い出すなぁ。
    これはメモリの話だから、全然違うけど。

    最近、完全にインターネット老人化してる。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      30pin SIMM slot x4と72pin DIMM slot x2を装備した変態マザーとか、昔はあったなあ

    • by Anonymous Coward

      この手の昔話を聞くたびに、大昔に読んだ(その当時でも)古い雑誌に、本体とは異なるOSを起動するというボード(?)が載ってたのをうろ覚えながら思いだす。

      マッキントッシュ(だと思う)本体の内蔵スロットにCPUやメモリが混載した感じのキットが上に乗っているボードをスロットを挿して、電源とかは本体から供給すると別OSが使えるいう仕組みでした。モニター画面が別に必要あったかは、思い出せない。

      コンピュータについての自分の記憶の中でもかなり古いし、当時でも古い雑誌が情報源だった(80年代後半かも)のと、一度みたくらいなのであいまい度高め。起動するOSも思い出せない。

      最近、使ってないRAMのスロット上のスペースを有効活用してSSDがのったカードをメモリ用スロットで固定するだけで、SSDを増設するみたいな記事で思い出した。読み書きや電源はSATA側からとるらしい。

      #今なら、異なるアーキテクチャやOSを仮想マシンやエミュレータで使用できるソフトウェアあるけど、それらのハードウェア版とも言えるかも。

      • 「アップルにZ80ボード挿してCP/M」ってのはあったと思いますが。

      • その手のキットはOS-9(6809)やMS-DOS(8088)があったような気がします。
        結構なお値段がしました。開発用じゃ無いかな

        • by Anonymous Coward on 2022年01月06日 16時57分 (#4180454)

          FM-11にZ80カードが入ってる開発機、年末に捨てた。
          OS-9はPC-9801に68000のカードって奴で使ってたな。
          それもあってX68K買ったりと。
          で自宅のX68Kでデバグしてきたのがファイル読めなくて、慌ててソフマップにウィザード買いに走ったり。

      • PC Compatibility Card [fc2.com]かな。同種の実装はいくつかあって、どれも今で言うRaspberry Piのようなほぼ単独のSBCが拡張バススロットに刺さる方式でした。PCが高価だった時代には筐体を生やすよりは正当化しやすかったのかと思いますが、使い道が限られるんですよね。当時も懐疑的な声が強かったと記憶しています。ロマンですね。

      • by Anonymous Coward

        まさにインターネット老人ですね。脈絡のない昔話ばっかり。

        ドーターボード(追加基板)なんてどこにでもありますよ。例えばスマホとかノートPC の中。マザーボードは共通で、国ごとにドーターボードを載せ替えるとかやってます。

        • by Anonymous Coward on 2022年01月05日 22時00分 (#4179937)

          まさにインターネット老人ですね。脈絡のない昔話ばっかり。

          ドーターボード(追加基板)なんてどこにでもありますよ。例えばスマホとかノートPC の中。マザーボードは共通で、国ごとにドーターボードを載せ替えるとかやってます。

          脈絡が無いというか、微かな関連をもとに強引に自分の話題にしたい話を持ち出すというか、そういうのは同意。

          但し、後半はちょっと違う。ネイティブに動くOS(昔はOSOSじゃなくてROM Basicだったりするが)以外を使いたくて、しかしエミュレーションじゃ話にならない(今とはマシンパワーが...な時代)ので拡張スロットに別ボードを挿して使うという話。何がお得かというと、バスを乗っ取るのでI/Oとかモニタとかキーボードが共用できるというくらいかな(当時はどれも高価だったのよ)。

          AppleIIの「Z80ソフトカード」(確かマイクロソフトが売ってた)とか、FM-8用のZ80カード(純正)とか、PC-9801用のUNIX System/Vカード(NECが売ってたV60だかV70だかのボード)みたいなやつのこと。

          • by Anonymous Coward on 2022年01月06日 1時25分 (#4180012)

            あれですよ。
            今なら家の中にPCがゴロゴロしているのは一般的ですが、そのころは「ボーナスで2台目買っちゃった…」なんて言おうものなら、家庭内乱ですよ。
            黙ってたら黙っていたで「ちょっと、あの新しいマイコンは何! きょうから半年間、昼飯代はなし」とか怒られちゃうわけで。
            でもボード増設なら、全然わからない。通帳を見られるまでわからない。うまくいけば次の誕生日に「ほら君に似合うだろ、この指輪(…貯金が減ったのは指輪のせいなんだ、実はPCのほうが高いなんてことは想像する必要はないんだからね…)」って誤魔化せるかもしれないじゃないですか。
            漢のロマンですよ。

            • by Anonymous Coward

              その乱は10BASE-Tですか。黄色い10BASE5?
              まさかのトークンリングとか…

      • by Anonymous Coward

        本体とは異なるOSを起動するというボード(?)が載ってたのをうろ覚えながら思いだす。

        今でもPCIeに挿すARMボードは売ってますね

      • by Anonymous Coward

        DOS/Vマシンに挿してPC-9801互換になるボードがあったな。
        ていうかEPSON純正品だからPC-386互換と言うべきか。
        ソフトウェアエミュレータだけのソフトもあったけど、ハードウェア組み合わせるとより互換性が高まるとかだったと思った。
        名称は98/Vだったかなぁ…。

        でもまぁコレはソフト主体だったようだから別かな。

      • by Anonymous Coward

        今でも現役ですよ。
        Intel ME
        https://en.wikipedia.org/wiki/Intel_Management_Engine [wikipedia.org]

      • by Anonymous Coward

        ベーシックマスターレベル3用の「Hu Engine」使ったことある人、詳しい人いますか?
        Z80のボードで、月刊マイコンあたりに広告がよく出ていて気になっていたけれど
        ウェブ上には情報がほとんど無い。

        ウェブ上の情報で、6809とZ80を並行動作できるということは分かったけど
        月刊マイコンの広告にはもっと派手な機能(グラフィック機能の強化など)が沢山記載されていたように思う。
        これを付ければ夢のような多機能ハイスペックマシンに変身するというふうに妄想していたけれど
        当時小学生だったから、よく分かっていなかっただけなのかな?

      • by Anonymous Coward

        Apple IIe エミュレーションカードかな
        Macintosh LCやLC IIのLC PDSスロットに挿す
        母艦のモニタが使えるが、ボード側のI/Fから(Mac仕様じゃない)AppleのFDDが使えた。

        押し入れに入れたまま15年ほど動かしてないな

      • by Anonymous Coward

        皆様の情報のお陰で30年来の疑問(の一部)が解けました。
        時々思い出しては、あれは夢だったのかと思っていましたが、ついゲタというワードから書いてしまいました。

        一部の方々に不快な思いをさせてしまったようですが、すみませんでした。m(_ _)m

        #雑誌名などはまだ不明ですが、アップルマシンに挿すCP/Mのボードだった可能性が高そうです。ありがとうございました。

    • by Anonymous Coward

      ただの老化をインターネットのせいにするな

    • by Anonymous Coward

      昔のCPUゲタは古いマザーに新しいCPUを載せるというものだったけど
      今回のはその逆ですよね。
      新しいのがまだ高価で品薄だから古いもので代用するという。

      でもDDR5はECCを搭載したりして信頼性を考慮しているのにDDR4の安いので代用すると無意味じゃないですかね。
      そもそもの速度も遅いわけだし、新しいCPUの意味もなくなってささやかな優越感程度になるし、余計なもの(ゲタ)で安定性悪化する方向だし
      素直に旧世代のCPUとDDR4を使うのが精神衛生上かなり良いのでは。

    • by Anonymous Coward

      下駄といえば
      AMD K6-Ⅲなどが付けられるPL-K6-Ⅲ/98を思い出す。

  • by Anonymous Coward on 2022年01月05日 20時48分 (#4179895)

    SO-DIMをデスクトップのマザーで使用するゲタを使った事があるが、結構不安定なイメージがある。

    ゲタを使うと、何か問題が起こる度に「ゲタ使ったせいか?」と検討事項が増えていやだなあ。

    ここに返信
  • by hippopotamus (34561) on 2022年01月06日 23時51分 (#4180747) 日記

    そういうのはASRockとかBIOSTARに任せとけばいいのに。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年01月05日 18時32分 (#4179828)

    いまさらDDR4にはしたくないけど、DDR5は今は高いし、つなぎとして手持ちのDDR4を使うという需要はありそう。
    DDR5のメモリチップ自体は供給が足りているけど、DDR5に使うPMIC(PowerManagementIC)が足りてないとか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      DDR5がお手頃になる頃には、もう2世代ぐらい新しいプラットフォームになっているんじゃないですか

      • by Anonymous Coward

        32bit CPUとして生涯を終えたAMD64プロセッサの数を考えると、まあ、いいんじゃね?
        それに動作確認用としての余生を過ごすにはDDR5の方が使いでがあるし。

    • by Anonymous Coward

      半導体不足理由ってのはたしかに需要ありそうね…。

      自分はDDR2とDDR3の混在マザボ使ってました。でも最初からDDR3しか使わんかった。
      ちなみにアスロック。こういう変態は大抵アスロックだと思ってたんだがASUSがやるのか。
      近所のPCデポで扱ってた丁度良いマザボがこの変態だっただけで、DDR2使うつもりはミリもなかったですね。
      ※混在といっても使用は排他。

      マザボごと交換するような時ってCPUの世代もジャンプアップするケースが多いので、メモリも全部ひっくるめて交換になっちゃいますね。
      けっこう長持ちする&性能向上が鈍化してるからしょっちゅう交換する気も起きないし。

      しかしスロット混在じゃなくて下駄ってのは目新しい。上手く行く気が全然しないが大丈夫なんだろうかw

      • by Anonymous Coward

        ああ、本当はまるっと刷新したいけども、入手性やコストでとりあえず今のメモリを使いまわそうか、って人向けか。

    • by Anonymous Coward

      マザー単体で8万円するROG Maximus買う人にも嬉しいかというと、そうではないから採用されなかったんだろうね。

      あんな下駄はかせて高クロック動作できるとは思えない。
      このマザー買う層にはギリギリまでクロック上げてレイテンシも詰めたいユーザが多いのに、DDR5からDDR4に落としたうえでクロックも下がるでは誰も幸せになれない。

      • by Anonymous Coward on 2022年01月05日 21時32分 (#4179918)

        まだDDR5の性能は引き出せてない現状なので、
        半導体不足とコスパの観点から十分ありですね

        https://www.nichepcgamer.com/archives/ddr5-vs-ddr4.html [nichepcgamer.com]

        • by Anonymous Coward

          下駄を履かせたうえで、記事にあるようなDDR4-4400なんて動くのかって話ではないの?

          それ以前にMaximus買う人がコスパを理由にDDR4選ぶとは思えないのだけど。
          そういう人なら記事のようにStrixかTUFシリーズ買うでしょう。

          • by Anonymous Coward

            下駄を履かせたうえで、記事にあるようなDDR4-4400なんて動くのかって話ではないの?

            なんでそんな前提してんの?

  • by Anonymous Coward on 2022年01月05日 18時53分 (#4179838)

    メモリはDDR5極小をべた付にしちゃって
    DDR4用のiRAMソケットつけてそこへのスワップ前提で使ってもらうとか
    そんな変態仕様な変態マザーを、、、ASUSのしごとじゃないですね

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年01月05日 22時00分 (#4179938)

    これ見て、RDRAMが高いからSDRAMをi820チップセットにつけるというのを思い出してしまいました。
    年ですね。
    実際うまくいかなかったのでもっとシビアな今では実験の域を出ないのも当然でしょう。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年01月06日 17時51分 (#4180506)

    そもそも、DDR5の意味って何?
    単に生産者の都合?
    とまではいわないけど、わざわざ5にする程のメリットって何だろうと思う。

    ここに返信
typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...