パスワードを忘れた? アカウント作成
14976387 story
音楽

有線・無線を切り替え可能な完全ワイヤレスイヤホン「KPro01」 36

ストーリー by nagazou
有線・無線コンパチも需要あるんですね 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

クラウドファンディングサイト「Makuake」で歴代3位の支援額を獲得したというオウルテックの2way完全ワイヤレスイヤホン「KPro01」が支援者の元に届き始めたようだ(Makuake)。

なお、イヤホン本体に左右(Left/Right)の表記がなく、電波法(Radio)認証の🅁マークが目立って見えるために「両方とも右耳用?」「左右の判別が難しい」といった声がSNSで続出している模様。

このイヤホンは独立タイプの完全ワイヤレスイヤホンとして使用できる一方で、専用のUSB Type-Cケーブルで有線接続と同時充電が可能という特徴を備えている。声優の小岩井ことりが商品企画に参加したことでも話題を集めていた。

すでに2021年春に一般発売されることが決まっており、標準セットの想定市場価格は税込21,780円となっている(プレスリリース)。

情報元へのリンク

一般発売時には杉田智和さんのシステム音声が追加されるそうです。Makuake版もあとから杉田さんの声をインストールできるとのこと(AV Watch)。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 15時42分 (#3917298)

    そういうのを売りにしている時点で、このイアホンに音質とか装着感とかを求めてはいけないということがよくわかるわー

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 15時55分 (#3917305)

      AVIOTがキズナアイモデルとか出して売れたからやるのでは?
      ※今はどうだか聞いてないけど、最初のバランスドアーマチュア併用のモデルを出したときに聞いたら「全モデル別音声」だそうで……統一感がなく、機種によっては「接続しましたぁ↑」とハイテンションなアナウンスが流れます

      • by Anonymous Coward

        鬼滅キャラ使っときゃいいんじゃね?

      • by Anonymous Coward

        AVIOT 日本産を売りにしてるから買ったけど、すごいね。
        チップはちゃんとしたの使ってるっぽいけど、全体的な作りが恐しくレベル低い。
        音声でのガイドは、ほぼ無い。
        TWS系が出始めの頃の安い中華物でも多国語音声でガイドするのは当たり前なのに。
        耳に入れる機器で、耳に押し込む方向にボタン制御とか、イヤホンとして利用することが想定されてない操作性もたまらない。

        値段が1万オーバーだけど、総合的には中華の1000円クラス。
        とても中華で2000円するような製品と比べられる次元じゃない。

        あ、イヤーピースだけは、中華より良かった。
        イヤーピースと本体側の形状が違ってて音はかなり悪いけど。

    • by Anonymous Coward

      別に売りにしてるわけじゃなかろう。でも16,800円かー。微妙やな。

      • 杉田はともかく小岩井ことりちゃんは売りなんじゃないかなあ。

        • 自宅にスタジオ所有
        • MIDI検定1級所持
        • 作詞作曲で声優に楽曲提供
        • 自身の声の品質を機器で管理
        • 本製品の開発にもコミット

        とか、ただ連れて来られて声を入れましたとか言うレベルの人ではないので。

        • by Anonymous Coward

          小岩井ことりの企画は目の付け所だけはいいんだけど、仕様が出てきたときにうーんとなることが多い。
          「2way完全ワイヤレスイヤホン」のコンセプトは刺さったんだけど、仕様が微妙だったのでスルーしました。

          • by Anonymous Coward

            小岩井ことりは名前を聞いたことある程度だからよくわからんけど
            プロダクトとしての落としどころで妥協を迫られることもあるだろうから本人のせいなのかは不明ってとこだなぁ

    • by Anonymous Coward

      ソレ系はソニーが頑張っている [google.co.jp]印象。
      音質とか装着感とかを求めてよい、市販モデルがベースだが。

    • by Anonymous Coward

      TWS04Kぐらいの音質でシステム音声が種﨑敦美 or 佐本二厘だったら+1万円までは出しますけど

      // TWS04Kのシステム音声が音量調整できない爆音である事に対する皮肉も込めて

    • by Anonymous Coward

      そもそも、最初から「音ゲー用イヤホン」と言っているのですが……。

      1億6千万集まったのは、「1億超えたら声優陣によるシステムボイスを実装する」というのがあったから。

      「いくら集まったらどうする」というのは、わりと初期の段階で明言されていましたよ。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 16時06分 (#3917311)

    有線端子:非MMCXの独自仕様

    無線対応コーデック:SBC, AAC, aptX(無印)

    再生周波数帯域:20Hz~20kHz

    価格:16,800円(税込)

    3年前ならありだけど
    今じゃたけーよ
    半額でもいらん
    みたいな

    ↓これくらいならいい感じなのに

    有線端子:MMCX

    無線対応コーデック:SBC, AAC, aptX Adaptive

    再生周波数帯域:5z~40000kHz

    価格:16,800円(税込)

    # LDAC系サポートもあれば尚良

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 19時58分 (#3917452)

    何で”完全”ワイヤレスイヤホンって言うの?
    世の中には、”不完全”だったり”一部だけ”がワイヤレスなイヤホンがあるの?
    #気にし過ぎかな

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      こんな感じ [audio-technica.co.jp]で、携帯なんかの音源とは無線でつながっているけど、左右のイヤホンはケーブルでつながっているような物があるから、それと区別するための言い方でしょう。

      • by Anonymous Coward

        うどんが生えているやつは?

        • by Anonymous Coward

          MacがPCではないように、あれはイヤホンではなくAirPods(別名うどん)なのです。

      • by Anonymous Coward

        そうそう。で、そういう不完全(?)ワイヤレスイヤホンで有線・無線を切り替え可能な製品は既にある。
        完全ワイヤレスイヤホンで有線・無線を切り替え可能な製品はこれが史上初(オウルテック調べ)というのが注目理由のひとつ。

        • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 21時25分 (#3917509)

          これ [fugu-innovation.com]は?

          • by Anonymous Coward on 2020年11月03日 8時01分 (#3917648)

            社内評価ボロボロのイヤホンが一転、1.6億円支援の超人気商品に | 日経クロステック(xTECH) [nikkei.com]

            KPro01が特徴的なのは、USB Type-Cでの有線接続と、ワイヤレス接続の両方をサポートしつつ、Type-C接続時に充電ができるという点である。こうした機能を持つイヤホンは、同社が調べた限り市場には存在しないという。

            で、FUGUのFG-2WAY-BK/WH(9月下旬発売)や同じOEM元の類似品は有線接続しながらの充電はできないのだ。

            • by Anonymous Coward

              > で、FUGUのFG-2WAY-BK/WH(9月下旬発売)や同じOEM元の類似品は有線接続しながらの充電はできないのだ。
              充電と音楽を聴くのは排他的でしょう。製品概要 [owltech.co.jp]をみてもそんな感じだし。そもそもΦ3.5mmのオーディオジャックでつないで、音楽を聴きながら充電するには電源を重畳させないと無理だと思うし、そんな仕様の物ってあったか?(USBなら出来そうだが、そこまで電力供給できるのかな)。
              結局充電するためには専用のケーブルとモバイルバッテリーなり、ACアダプタをつなげる必要があるんでしょう。ケース付きの場合は、ケースに入れておくだけで充電できるし(もちろんケースのバッテリーは事前に充電しておかなくてはいけないが)、ケースも汎用的なUSBケーブルで充電できるから、携帯なんかと共用もできる。なんかあんまりメリットを感じない仕様に思えるけど。

            • by Anonymous Coward

              Type-Cのオーディオ・アクセサリーモードで接続するんだろうけど、2ピンでどう電源を賄うんだろうと不思議に思ったが、普通に電源供給用のパッドが別にある [e-earphone.blog]のか。そりゃそうか。

              • by Anonymous Coward

                #3917716でコメントした者ですが、USB接続時には有線イヤホンとして使用しながら充電も同時に行えるんですね。見落としていました。
                でも、専用の特殊なケーブルを使用するのがちょっと嫌ですね。充電しながら使用するとなると音源側の機器にも負担がかかるし、そのへんはどうなんでしょうかね(携帯機器だとバッテリーの使用時間にも影響するだろうし)。いずれにしても自分的には何か微妙な仕様ですね。

              • by Anonymous Coward

                ケーブル内のUSB DACと充電を合計してもそこまで大電流にならないかと。

              • by Anonymous Coward

                負担がかかるレベルになると発熱が無視できなくなるから大丈夫じゃない?

          • by Anonymous Coward

            オウルテック史上初です。

    • by Anonymous Coward

      「有線・無線を切り替え可能」な時点で完全じゃないじゃんと思ってしまった
      完全ワイヤレスなら有線ないんじゃね?

      • by Anonymous Coward

        「完全ワイヤレス」は左右独立タイプのワイヤレスヘッドホンを指す名称で、

        その他のモードを持たない事は意味していません。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月03日 13時17分 (#3917772)

    どういうこと?とMakuakeを見に行ったではないか。
    ちゃんと変換ケーブルだと書け

    ここに返信
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...