パスワードを忘れた? アカウント作成
14287080 story
交通

災害時に燃料電池車で発電して可搬型バッテリーに充電、家庭に配布する「Moving e」 68

ストーリー by nagazou
災害現場に水素燃料を持って行くのちょっと怖い 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

9月1日に台風10号ハイシェンが発生、特別警報クラスの勢力で沖縄や九州に近づくことが予想されている(ウェザーニュース)。2019年の台風15号による千葉県の長期停電のような、停電リスクが年々発生しやすくなっているように感じられる。

そんな中、トヨタとホンダが8月31日、水素燃料を利用した燃料電池(FC)バスと外部給電器、そして可搬型バッテリーを組み合わせた実証実験を始めるそうだ。両社はこの組み合わせのシステムを「Moving e(ムービングイー)」と呼んでいるという(トヨタリリース日経新聞)。

Moving eでは、通常のFCバスで直流を発電し、ホンダの外部給電器でその直流を交流に変換して取り出す。それをホンダの中小型バッテリーなどに充電して、災害に遭った家庭で使えるようにするというものだという。実証実験では、この電気の発電から配布までのリレーを円滑に行えるか実験するそうだ。

リリースによれば、使用されるFCバス燃料電池バス「CHARGING STATION」は、トヨタFCバスから水素搭載量を大幅に増やしたもので、最高出力18kW、発電量454kWhの発電力を備えているという。外部給電器にはホンダの「Power Exporter9000」が使われ、バッテリーもホンダの可搬型バッテリー「LiB-AIDE500」などが使われるとしている。

  • by Anonymous Coward on 2020年09月03日 13時29分 (#3881713)

    停電のときはこいで発電してあげる。
    あれ、積載量オーバーなの?
    残念でした。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年09月03日 13時41分 (#3881726)

    災害時の話が前フリに出ていたので…

    要するに「燃料電池を非常用発電機にする」ということでしょ。

    従来型の場合、非常時には物理的に交通が遮断されてガソリン・軽油・重油等々の供給が絶たれてしまい、非常用発電機の連続運転が難しくなる。で、この燃料電池車だと、これが解消される???

    考えうるのは、燃料の現地調達、つまり被災地の水から水素を取り出すことだけど、そのためには電気が必要になるという「卵と鶏」関係が生じる。太陽電池で水を電気分解? それなら太陽電池からの電力をそのまま蓄電した方が簡単。それともトヨタとホンダには何か秘策があるのか… よくわからん。

    ここに返信
    • 燃料電池車ってなんとなくハイブリッドのイメージがありますけど、燃料電池に機械的トルクを発生する機能なんかないので、つまり純電気自動車なんですよ。だから軸出力と同じだけの電力を、走行中と同じ高効率で吐かせられる。燃料から電力への変換効率では、ガソリン車のオルタネーターより遥かに効率が良いはずです。

      ……2週間で全部抜けちゃうって話ですけど、まあ、それだけ経って救援が来ない時は諦めろってことなのかな。

    • by Anonymous Coward

      燃料タンクの容量を増やしただけですね。
      だとしたら普通に運用するには無駄にコスパが悪くなるって事だから、
      公共団体向けの奴とかにって事かな?
      でもそれならそこそこのFC発電機を防災拠点に置いて置くとかで良いと思う。
      むしろガソリン発電機の方がアチコチがら燃料入手も出来そうだし。

    • by Anonymous Coward

      燃料切れの問題は解消はされない。
      ただ燃料が既に現地にあるし、燃料電池という発電機があるのだから、使わない理由は無いよね。

      • by Anonymous Coward

        発電能力は兎も角、ガソリンなりディーゼルなりの方が圧倒的に世間には有るだろう。
        あげく「あるんだから」でなくそういうのを作って見るって話だよな。
        つまり「無い」んだよそれは。

        • by Anonymous Coward

          もともと脱化石燃料の流れはあるんだから、今はなくともそのうち電動車が主流になってるんじゃない?
          そのとき、災害時も使えるという+αがあればメリットになりうる・・・・っつう話でしょ。
          そして具体的な方法を検証しておきましょうと。

        • by Anonymous Coward

          だから、大災害が起きて電気は来ないけど燃料電池車ならある! って状況を想定して、
          その想定なら使わない手は無いから平時から仕込んでおこうってことでしょ。
          難癖つけたい一心でコメントの読み方がおかしくなってるぞ?

          • by Anonymous Coward

            移動能力を持たせた意味理解してます?
            被災地の外から運ぶんですよ。

            • by Anonymous Coward

              だから、大災害が起きて電気は来ないけど燃料電池車ならある! って状況を想定して、
              その想定なら使わない手は無いから平時から仕込んでおこうってことでしょ???
              難癖つけたい余りに文脈という言葉を忘れたのかな?

        • by Anonymous Coward

          発電能力は兎も角って、ガソリンやディーゼル動力だと別に専用の発電機用意しないと発電できないじゃん。
          燃料電池車は元々発電機+EVだってこと分かってる?

    • by Anonymous Coward

      多様性の確保という意味ではアリなんじゃね?

      #多重投資になる可能性もあるんだけど・・・

    • by Anonymous Coward

      車が入れない場所はこれまで通り管轄外でしょ。

      電力の確保において発電用燃料の多様性の確保は大規模発電施設に限った話じゃない。
      水素ステーションの(ある程度の)普及を見越して
      「使えるものをすぐ使えるように」とするために準備してるだけの話。

    • by Anonymous Coward

      もちろん燃料(水素)は被災していない地域から持って行きます。
      これは平常時はバスとしても運行できる、自走する発電機です。
      こういうバスが多くの自治体で運用されて入れていれば、被災地の周辺自治体からすぐに派遣でき、電気が復旧する2-3日後まで持たせることが出来ます。

  • by Anonymous Coward on 2020年09月03日 14時06分 (#3881755)

    流れを見ると 直流⇒交流⇒直流⇒交流ってなってるけど、変換ロスを考えると途中の変換はいらないような・・・

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      蓄電器はシステム専用のものではなく、家庭用の一般的なもの [honda.co.jp]なので
      コンセントで充電できる必要があるし、ACプラグを備えた家電を接続できる必要がある。
      といって、交流をそのまま蓄電できる電池なんて無いし。

      • by Anonymous Coward

        実証用の専用品じゃなく市販品を使ってるみたいね。
        この手の実証事業ってやたら新しいものを作りたがるけど、今あるものを組み合わせて今使えるものを作り、そのコンセプトの有用性を検証するって姿勢は好感がもてるな。

  • by Anonymous Coward on 2020年09月03日 14時35分 (#3881785)

    晩酌用のビールと一緒に三河屋さんに頼めば配達時にチャージしてくれるように。
    チャージ中は世間話なんかをするようになり、転じて仕事中に無駄話するのを「電気を売る」と言う様になりましたとさ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      後の売電大統領である

  • by Anonymous Coward on 2020年09月03日 14時58分 (#3881805)

    災害時ならバスじゃなくて、
    ・パリダカに出てるような全輪駆動カミオン
    とか、路面が弱い細いところ用には
    ・四駆の軽トラ、ワンボックス
    が良いんじゃないか? と思うけど、

    日常使いにFCバス買ってね。災害時は電源車に使えます。
    のアピールなのかな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      >。2019年の台風15号による千葉県の長期停電のような

      ってあるから、災害直後じゃなくて、ある程度道路が通れるようになってからの
      状態を想定してるのかも・・・

      • by Anonymous Coward

        被災時に外部から持ち込むのなら、充電済バッテリーだけで良いと思うんだ。
        FC発電機だって工事用とか平気でトラックで運べるのだし。

        わざわざ燃料タンク増設したFCバスを使う理由がイマイチ無い。
        通常よりもコストアップだし重量増で燃費も悪化、下手すりゃ乗員数すら減りかねない。
        タダでオプション追加になり、コスパ的にも悪化しないってのなら分らんでもないけども。

        • by Anonymous Coward

          公式の下記文面から強引にメリットを挙げてみた

          >災害時には災害対応の一助として被災地で電力供給を行う一方、平常時にもイベントなどで
          >日常的な活用が可能な“フェーズフリー※”のシステムです。今回の実証実験を通じて、
          >ニーズや使い勝手を検証します。

          ・ガソリンを使わない方向に進んでるので、車体は燃料電池バスに
          ・バス一台で完結してるのでイベントでも使いやすい(各社用に塗装すれば見た目的にも)
          ・被災地に持って行けば宣伝にもなる。

          うーん、厳しいなw
          まぁニーズ含めて検討中なので、とりあえずやってみるってのは良いと思う。
          もしかしたら、意外な用途があるかもしれないし。
          色々な手段が用意されてるってことは、大事だと思うんだ。個人的に。

        • by Anonymous Coward

          燃料電池車の燃料電池って、電気自動車の充電池系統と航続距離で何倍もの差はないんじゃなかったっけ?
          災害対応・地域貢献アピールはともかく、発災後に水素インフラが平常通り動くとは考えにくいし、
          実用性ならガソリンを燃やせてそこそこ効率の出るプラグインハイブリッドの方が筋が良さそう。

          • by Anonymous Coward

            燃料電池(圧縮水素タンクの場合)のエネルギー密度は、ガソリンより大きく、リチウムイオン電池の100倍ぐらいあるよ。

            車全体の航続距離でいうと、ガソリン車と同等程度。
            これは無理にたくさんタンク積んでないのと、法律上あんまりたくさん圧縮水素を積んで公道走れないから。
            新しい技術だから初めは規制厳しめにして、実績出来たら緩和していく方向になってます。
            自治体によっては災害時に特例があるところもある。

  • by Anonymous Coward on 2020年09月03日 15時10分 (#3881816)

    もしくは他の可搬型発電機でもいいけど、燃料の取り扱いを考えたらenepoが最適。
    孤立しそうな集落にはあらかじめ配っておけばいい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      運転時間短すぎて非常時は話になりませんがな

      • by Anonymous Coward

        Honda Mobile Power Packは諸元が見当たらないから知らないけど、

        LiB-AID E500の、出力/運転時間:500W/35分に対して、enepoは900W/1.1時間でenepoの方が上
        E500は使い切ったら終わりで充電しなきゃいけないけど、enepoはカセットガスを交換すれば良いだけ

        何をみて話にならないと?

        • by Anonymous Coward

          多分、0.9kVAクラスのガソリン発発との比較じゃないかな、enepoが「運転時間短すぎて非常時は話になりませんがな」は。
          キャンプに持って来た人がいたが、頻繁にもボンベを替えてるって印象があったな。
          こりゃすげー金が掛かるなと思った。
          ボクのEF900iSはそんな頻度で燃料補給はしないから。
          それとEF900iSに比べるとenepoは相当にうるさい印象があったけど、これは近くに置いたからかな。
          エンジン発発は排気ガスが臭いから近くには置かないからね。

          enepoの良い点は、ボンベ交換時に手が汚れない、だね。
          ガソリンでキャブレターが腐る事も無いから、保存性が良いのはあると思う。

          • by Anonymous Coward

            補足。

            三菱の発発 [mhi-meiki.co.jp]に、MGC901GPやMGC2200Gというのがある。
            これはプロパンガスを燃料とするヤツね。
            「孤立しそうな集落」は、都市ガスじゃなくてプロパンガスだろう。
            とすれば、発発の燃料に困る事も無いかな。
            ガスホースの取り付けに問題が無いなら、enepoよりこっちの方が良いと思う。

            • by Anonymous Coward

              EF900iSは燃料タンク2.5L、定格で4.1時間。
              ガソリン価格が140円/Lだとして、350円/1サイクル、85.3円/時。

              長期保存ガソリンだと1,024円/L(Yahoo!ショッピング調べ)、2,560円/1サイクル、624.4円/時。

              enepoは燃料がカセットガス2本、定格で1.1時間。
              カセットガス価格が1本100円だとして、200円/1サイクル、181.8円/時。

              携行缶でガソリンを保管しつつ最低でも年に1回くらいは使う機会があってメンテナンスもできるのならガソリンでいいけど、災害用として備えるならenepoのコスパも悪くないと思うなぁ。
              カセットガスのボンベなんて数年単位で持つし。

              外付けプロパンの利用も、今使ってるプロパンの配管を外してつなぎ替えるのができるなら良いけどね。
              enepoはアウトドアとか詳しくなくても本当誰にでも何時でも使えそう(使ったこと無いけど)な点が良い。

              • by Anonymous Coward

                enepoはカタログに書いてあるほどは「燃費」は良くない。
                1/10出力運転時の実測だと1時間半程度。
                というか、カタログの値を信じちゃダメよ。
                商用電源と違って発発は過負荷に凄く弱いから、定格で運転するなんて普通は出来ない。
                定格出力を基準に何かを考えると、浮世離れした結果になる。
                また、ボンベ1本100円は、いわゆる安売り品の値段、役所が買そうもない品の値段。
                役所が買そうなイワタニのボンベなら1本200円という所。
                enepo自体の実売価格(10万円程度)も、EF900iS(7.5万円程度)に比べると随分高い。

                enepoは色々良い点はあるけれど、コスト面で

              • by Anonymous Coward

                どちらもカタログ値での比較だけどね。
                まぁ本当の効率なんてものは負荷を繋がないとわからんのは同意するよ。
                ボンベ100円はホンダの推奨品(東邦金属工業株式会社製 TOHOシャトル)を 適当にググって出た通販価格 [d-hitohira.com]を参考にしたよ?
                別メーカーの特価品でいいなら3本220円とかもっと下を狙えるし、自治体で入札にしたらもっと下がるかもね。

                コスト面は非常用を前提で話をしているので、「非常食たけーじゃん、米炊けば食費100円以下にできるぞ

            • by Anonymous Coward

              田舎ではディーゼルエンジンで灯油を燃料にするのもありでは?

              • by Anonymous Coward

                > 田舎ではディーゼルエンジンで灯油を燃料にするのもありでは?

                無い。多分無い。

                ディーゼルエンジンがコモンレールなら良いけど、噴射ポンプだと壊れるよ。やるんだったら、灯油じゃなくてA重油だね。灯油とA重油を混ぜるのもアリ。でも車でやっちゃダメ。捕まるよ。

                灯油をディーゼル燃料にするための添加剤(潤滑油)は売られているけど [rakuten.co.jp]、結構高いんだよね。ほぼ軽油取引税分を毟られる形。だったら、素直に軽油を買った方が良い。

        • by Anonymous Coward

          Power Exporter9000の方を無視するのは何で?
          こっちは9kWを50時間供給できる。

          そもそも被災地に発電機置いても、災害時には失われる可能性がある。
          そういうときには自走する発電機である燃料電池車を、近隣から派遣しようって話でしょう。

          被災地に常備してあった発電機が生きてたら、それで発電すればいい。
          被災地の発電機がだめなら、今回の燃料電池車を派遣すればいい。
          補完する関係なんだから、どちらかだけでいいという話ではない。

          • by Anonymous Coward

            Power Exporter 9000は単体で動作しないからね
            FCバスから家庭用の100/200Vの電気を取り出すためのただのでっかいDC/ACインバーターだよ

            FCバスを各家庭に配備するのかい?

          • by Anonymous Coward

            > そういうときには自走する発電機である燃料電池車を、近隣から派遣しようって話でしょう。

            燃料電池車があって、水素燃料の供給に問題が無くて、燃料電池車を派遣できれば、ね。どれかがダメなら全体がダメになっちゃう。脆弱だね。道路がアウトなら水素燃料の供給が出来なくなるし、派遣も出来ないよね。燃料電池車が装軌だってなら話はちょっと違うだろうけど。それに、むちゃくちゃ金が掛かるし。

            つまり、良いスジの考えとは到底思えないんですよ。このスキームが。だから発発とかの話をしている。

            でも、こういう話に政府とか自治体とかが乗りそうで怖いんだよね。お役人さん、こういう話で頭がまわらないのか、売り込みに来た大メーカーの営業に丸めこまれちゃいそう。

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...