パスワードを忘れた? アカウント作成
14009729 story
ストレージ

M.2 SSDではフラッシュメモリ部とコントローラ部でヒートシンクを分けた方が良い? 59

ストーリー by hylom
話としてはまあ分かるが 部門より

昨今の高速SSDは発熱量も多いため、対策としてヒートシンクを設置するケースもある。特に最近普及が進むM.2接続タイプのSSDは発熱量が多い傾向があるため、M.2接続SSD用のヒートシンクが一部でブームになっているそうなのだが、こういったM.2接続タイプのSSDにおいてはフラッシュメモリ部とコントローラ部でヒートシンクを分けた方が良い、という検証結果が報告されている(AKIBA PC Hotline!)。

フラッシュメモリ部とコントローラ部では発熱量が異なり、また耐えられる温度も異なることから、ヒートシンクを分けることでより適切な冷却が期待できるという。

  • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 17時34分 (#3690436)

    NAND型フラッシュメモリは高温だと消去・プログラム時の劣化は抑えられるがデータ保持能力が低下する。
    M.2SSD用のコントローラは、特に初期のものはPCIeバスの速度に対応するために高発熱だった。
    なのでNANDを加熱してしまう可能性が(機種によっては)あり、その場合データ保持能力に悪影響を与える。

    後は「浮きドラゴン」「ドラゴンフライ」で有名なCFDのアレでわかったように、
    コントローラとNANDフラッシュメモリの高さは必ずしも一致しないので単純な板状ヒートシンクでは必ずしもフィットしない。

    ここに返信
  • 常にストレージに負荷をかけ続けないのなら、ヒートシンクは無用の長物であって付けるべきではない。

    長時間動作温度範囲を超えないのなら発熱は問題なく、速度の低下を感じないのならヒートシンクはまったく必要なし。

    ここに返信
    • M.2なNVMeだと60~100度は瞬間的に行くので付けないとか
      精神的に耐えられないと思う。
      • by Anonymous Coward

        HDDと比べて温度が高いからなんでしょうけど、CPUやメモリと一緒で半導体ですからね。
        みんな(特に瞬間的な)熱を気にしすぎです。

    • まぁ、アレニウス則がありますから、冷却はきちんとしたほうがいいです。ただし、売っているヒートシンクはテープで付けるだけなので、落ちて他の部品を巻き込んで壊しそうですね。熱伝導接着剤で固めてしまうつもりなら問題ないでしょう。

      #私はそこまでする気はなかったので、インシュロックタイで二箇所縛っています。見てくれがよろしくない。

      • by Anonymous Coward

        普通の接着剤使ってるわ。熱伝導接着剤って意味あんのかなw

      • by Anonymous Coward

        無名メーカーの安いヒートシンク買ったら粘着性のテープで止めるタイプだった。
        全然冷えないからおかしいと思ったら、普通の両面テープで全く熱伝導性が無いものだった。
        まともな熱伝導性の両面テープに変えたら普通に冷えましたが。

      • by Anonymous Coward

        書き込み時は熱いほうがよいのです。
        一般ユーザーは何百GB単位のシーケンシャル書き込みや何十GB単位のランダム書き込みを連続して行いません。(この連続というのが重要です。)

        書き込んだときにNANDフラッシュを熱くさせるためにはヒートシンクを付けてはいけないのです。
        そしてアイドル状態に戻ったSSDはすぐに室温またはPC内部の温度に戻ります。

        ご自身のワークロードにSSDがついてこれないならともかく、寿命の延長や経年劣化を抑制するためにヒートシンクを付けるのは間違っています。

    • by Anonymous Coward

      バグかなんかで持続的高負荷がかかるのがこわい。なにせ、死ぬときは突然死だし。

    • by Anonymous Coward

      「ヒートシンクを付けたほうが寿命は縮む」の理由がないぞ

      • by Anonymous Coward

        熱いほうがトンネル酸化膜が劣化しないから。
        まず理由がなければ、冷やすのは根本的に間違っている。

  • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 19時40分 (#3690546)

    自作PCの場合、マザーボード上にM.2スロットは2つあるのですが、メーカー推奨のスロットはCPUファンの温風が直撃する場所だったりします。
    取付けるスロットを変えたら、SSDの温度が60度弱から40度弱に下がりました。
    まずはM.2スロットよりPCIeスロットに取付けるべきではないかと。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 23時18分 (#3690661)

      禿同
      グラボの上下にM.2平置き配置が主流なのは阿呆かと思われ
      美的センスに難はあったが初期の垂直刺しのほうがまだ筋がいい

      取付けるスロットを変えたら、SSDの温度が60度弱から40度弱に下がりました。

      それは位置もあるけどx4がx2とかPCIe3.0/4.0から2.0になった影響も否めない

      まずはM.2スロットよりPCIeスロットに取付けるべきではないかと。

      PCIe4.0が主流になればレーン半分で3.0フルと同等なので
      Asrockあたりがそこを狙った旧エンスー同等のコンシューマ向け出してくれることに期待

      # X570 Creatorは価格がTR4より高いって斜め上しちゃってるけれども

      • by Anonymous Coward

        M.2はSSDだけじゃないんだけど理解できてるか?w

    • by Anonymous Coward

      「規定通り取り付けはできますが排熱ができません。」
      「そこは配置と腕かな。」
      「ff...はい。」

      #自作ッカー魂を燃せ。俺は、もうそろそろ組まなきゃいけないのに仕事が忙しくて手が出てない

    • by Anonymous Coward

      当ててんだろ

      # 熱風ではない前提

      • by Anonymous Coward

        「薄いから、当たっているか分からなか……」バキッ!

        • by Anonymous Coward

          「当てたいのよ」って奴か

          • by Anonymous Coward

            また髪の話してる・・・・

  • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 18時06分 (#3690479)

    M.2コントローラ部と同フラッシュメモリ部は、M.2SSDの表裏で別にすればいいじゃないか。

    # グラフィックアクセラレターボードもタワーケース用に裏面にグラフィックプロセッサを実装するのがあっても良いじゃないかと、素人(バカ)は考えた(まる)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      グラボやメモリと違って基盤に平行に取り付けるものが多いから、裏面にそんなにゆとりが無いと。

      • by Anonymous Coward

        基板だ、基板。間違えるな。

      • by Anonymous Coward

        日頃何を検索しているのやら…

    • by Anonymous Coward

      ハンダ付けの都合で
      両面にチップを搭載すると製造コストが恐ろしく跳ね上がります

      • by Anonymous Coward

        数百円の基板なら両面か片面か気にするけど、SSDみたいな高額商品で気にするほどの差はない。
        それよりマザーボードに設置した際に、裏面の部品へのエアフローが全くなくなるのが問題。
        メインメモリみたいに垂直に実装する製品しかないならいいんだけどね。

      • by Anonymous Coward

        端子はインターポーザで引き出せばいいんじゃない。
        両面から冷却するっていうのは悪くないアイデアのような気がするけど。

        • by Anonymous Coward

          両面から冷却できても排熱できないか不利になる。

        • by Anonymous Coward

          ノイズ増えそうだが。

  • 先生……M.2 2242のSSDにもヒートシンクを……つけたいです……。
    ちょっと使うとすぐに60度超えるのは怖いのです……。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 18時33分 (#3690507)

    常時全開な使い方しないんだけど

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 18時36分 (#3690510)

    お前らSATAとNVMeのSSD使って体感できた事ある?
    OS入れたり色々やったけど起動時間変わんないし
    動画の書き込みも大容量一気に書くとキャッシュ溢れると遅くなるし
    今の所NVMeのSSDの利点を感じない

    ここに返信
    • WindowsUpdateみたいなのだと滅茶苦茶差が出るけど、平時だと
      まーったく分かんないですね。
      (特にOptaneはキチガイじみた速さで終わる)

      なのでM.2増やさずにSATA増やしてます。
    • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 19時49分 (#3690553)

      ネトゲで頻繁にマップ切り替えとかしてるとローディング速度の差が顕著に出ることがありますね。
      具体的には1回のマップ切り替えに5秒かかっていたのが3秒になりました。
      マップ切り替えの頻度が多く、更にその速度を競う世界だと2秒の差は大きいです。

      • by Anonymous Coward

        マップ切り替えの頻度が多く、更にその速度を競う世界だと2秒の差は大きいです。

        そうそう効果あるよね
        最速でロード完了して遅いやつにドヤみたいな

        # つまり実効性はソロ専用っていう

      • by Anonymous Coward

        ネトゲだとパッチ当てる時のファイルチェックも早いかな。
        ゲームのパフォーマンスより影響大きいかも

    • by Anonymous Coward

      自作の観点からだと小型のケースで2.5インチベイが他に使える(余裕が出来る)というメリットが

      • by Anonymous Coward

        ああ、勘違いしてました、SATAとNVMeの違いだったのね

        • by Anonymous Coward

          SATAと比較してNVMeは速度以外にもIOPSが優秀なのだけれど、VM置き場にすると仮想マシンの性能が向上するとかはないのだろうか。

          • by Anonymous Coward

            あるっつーかエンプラで磁気ディスクが滅びた理由がそれだし。
            元ACがキャッシュ戦略に見切られる程度の使い方しかしてないんじゃね?

            • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 23時38分 (#3690667)

              >あるっつーかエンプラで磁気ディスクが滅びた理由がそれだし。
              磁気ディスクを滅ぼしたのはフラッシュメモリであって、
              NVMeが磁気ディスクを駆逐したわけではない。
              そもそも、NVMeはインタフェースなんだから、駆逐するとしてもSATAとかSASでしょ
              あと、エンタープライズの定義が不明だけど、エンタープライズでもアーカイブ用途なら磁気ディスクも磁気テープも余裕で現役だし

    • by Anonymous Coward

      web系の知り合いは無茶した時の体感がメチャクチャ良くなるって言ってたけどなぁ
      単純にI/Oで詰まるほどもPCを使ってないから分からんという話では?

      • by Anonymous Coward

        仮想メモリ使う様なメモリ量なら効果あるとは思うよ?
        使ってるPC、32GBを8本ぶっさしてるからメモリ256GBで余程のことしない限りですメモリ上で終わるんだよね
        だから、動画編集で大規模なファイル処理をやったときしかNVMeの効果が出なくって
        複数ラインから大量に書き込むとキャッシュ領域が足りずに速度低下したって話。

        Web系のって言うけど細いファイルを連続して処理していくならキャッシュが溢れない限りは早いよ
        実運用において体感できるほどの差は現状起こらないが結論
        HDDとSSDじゃないからなSATAとNVMeだからな

        • by Anonymous Coward

          自分でメモリ山盛りだから差が出ないんだって分かってんじゃん

          • by Anonymous Coward

            挙句、メモリから溢れたら効果があると言っていると言う。

          • by Anonymous Coward

            メモリ32GBのサブゲームPCでもOSの起動時間、BF1/V、Factrio等試したけど有意差が出るほどの速度差なかった
            メインのゲームPCは128GBでまぁやっぱ差はない

            メモリ8GBにしてやったら初めて意味があったけど
            WDの黒(NVMe)と青(SATA)の1TBの価格差が12kほどあるんでNVMe選ぶかメモリ選ぶかって値段の差になんのよ
            その上でなんでSATAとNVMe比較してNVMeの効果を無理やり得られる構成にしているだけじゃんってなんの。
            だから、SATAとNVMeで体感差なんて無いよね?
            ただ単に主記憶溢れするメモリ量が悪いだけだよね?

  • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 19時10分 (#3690527)

    グラフを見た感じ、32GiB以上でも最高温度はまだまだ伸びそうだし、
    64, 128と増やすべきだと思うのだけど?

    GiBの量でシーケンシャルで入出力って、動画とかのコピーだろうし
    それなら、32GiBでは足らないのでは?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      今日び32GiBなんてまるっとディスクキャッシュに収まるので小さすぎますね。

      ……拙宅のWindows PCはメモリ64GiBなので収まるんです。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...