パスワードを忘れた? アカウント作成
13553347 story
ビジネス

Broadcom、Qualcommに対する買収提案を取り下げ 5

ストーリー by headless
撤収 部門より
Broadcomは14日、Qualcommに対する買収提案を取り下げたことを発表した(ニュースリリース)。

取り下げは買収を禁ずる米大統領令出されたことを受けたものだ。Broadcomは法人としての国籍を米国に移転し、米国企業に転換する計画を進めており、Qualcommの買収も転換の完了が前提になっていた。そのため、大統領令が買収禁止の根拠とする安全保障上の問題はないと反論していたが、最終的に従うことになったようだ。ただし、4月3日までに手続き完了が予定されている米国企業への転換はこのまま進めるとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年03月17日 15時43分 (#3377824)

    次はソフトバンクの名前が挙がってますね

    • by Anonymous Coward

      確かにそう言う報道あるけど
      https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-15/P5NNMM6KLVRD01 [bloomberg.co.jp]

      ソフバンはARMのビジネスに影響するから、クアルコムには手を出さないんじゃないか?

      他のARM使ってる他の会社に警戒抱かせたり、逆に妙な関係ができたりするでしょうし、
      買収の時は、半導体会社に投資してないからニュートラルな位置から顧客に影響を与えないと言う話だったし。
      手を出さないでしょ。

      出さないでしょ。
      出さないといいなあ。

      • by Anonymous Coward on 2018年03月17日 23時41分 (#3377934)

        ソフトバンクがクアルコムを買収してブロードコムに売りつけるという手があるんじゃないの。

        本当にそんなことやったらトランプ大統領の顔に泥を塗ったことになり、最悪日本企業全部が締め出されるかもしれないけど。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。
        ソフバン憎けりゃ子会社まで憎い。

        ですね。

  • by Anonymous Coward on 2018年03月18日 13時53分 (#3378060)

    米国企業はきちんと米国に籍を置いて活動し、米国に税金を支払う。
    そうでなければ活動に制限を受ける。
    他の企業に対しても見せしめとなって、米国経済に良い影響を与えるかと。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...