パスワードを忘れた? アカウント作成
12059837 story
日記

悪化するドローンの社会的イメージ 134

ストーリー by hylom
ラジコンヘリとの区別が付いていない気も 部門より
maia 曰く、

首相官邸で小型ドローンが発見されて以来、日本社会におけるドローンが興味の眼差しと偏見の対象になり、普及と過剰規制の瀬戸際にあるようだ。価格.comにドローンの項目が立てられたり、量販店での露出も目立ち始めている一方、こちらのNHK報道のように、田んぼでドローンが発見されると、警察はドローンが落ちたいきさつを調べ、ドローンから特に不審なものは見つからなかったと記事になる。

それ自体は警察が職務でやっている事で、過剰な部分はないにせよ、メディアのイメージとしては、ドローン=不審物、つまり潜在的な反社会性物体の扱いがデフォルトになったように思える。今後、ドローンの社会的包摂が落ち着いて進められていくのだろうか。

また、先日大阪市内のすべての公園でドローンの飛行を禁止にという話もあったが、続いて東京都も都立公園および都立庭園でドローンの使用を禁止する通知を出している(東京新聞)。こうしたドローン規制に対し、「ドローンを規制すれば日本は衰退する」という意見も出ている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ニュース記事 <ドローン>民家で発見 宇都宮中央署が拾得物として受理 [yahoo.co.jp] には「機体から放射性物質など不審なものは検出されなかった」とあることから、
    ドローンを発見すると、まず放射性物質の有無が確認される時代になったようです。

    • by Anonymous Coward

      何が入っていてもおかしくないですからねぇ。刑務所に差し入れ [nikkansports.com]というのもできますし【悪用厳禁】とパッケージに書かれていてもイケナイことを考えている人には意味が無いでしょうから…。規制もやむなしかと。

      大きさや重量などでおもちゃ用と商用利用可能用とその他などでカテゴリ分けして必要なら免許が無いと使えないようにするあたりが落としどころかな、と思います。

    • by Anonymous Coward

      それ「も」確認するでしょう。
      爆発物、可燃物、毒物、細菌、刃物、可能性はなんでもあります。
      代表格が放射性物質になったのはまあ時代でしょうけど。

    • by Anonymous Coward

      マーティ 「ドク、ねぇ、放射性物質が少しあればいいんだよ。」
      ドク   「なんてこった。2015年の日本ならそこらで手軽に買えるかもしれないが、
            今は1955年のアメリカだぞ。手に入れるのは不可能だ。
            マーティ、気の毒だが君はここで足止めだ。」

  • 関連ストーリー (スコア:4, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2015年05月12日 13時26分 (#2812904)

    なぜか関連ストーリーに上がってないけど。

    米連邦航空局が商用ドローンに対する規制法案を発表
    http://srad.jp/story/15/02/18/049229/ [srad.jp]

    上記は商用ドローンの話とはいえ、厳しい規制がかかっているのは米国も同じのように見えます。
    タレコミやリンク先の日経BPの記事が、日本特殊論を匂わせているのは、ちょっと違和感がありますね。

  • 問題点と解決案 (スコア:4, 参考になる)

    by inouek (31502) on 2015年05月12日 14時33分 (#2812958)

    ・5kg前後の飛行体の墜落対策がない。
      →電池切れ、故障、風、電波消失、誤操作、意図的な操作で墜落する。
      →人や民家公共の場に5kgの金属製の機体が高度250m(以上から落ちてくる)

    ・衝撃を与えたLi-Poバッテリは強烈に発火する。つまり墜落時の衝撃で火災に発展する可能性が高い。

    ・無音ではないが、車の音や風の音で作動音がかき消される。盗撮やテロに非常に有利

    ・空物ラジコンはラジコンの中でも最高難度。高低、前後、左右、上向下向、左向右向、前傾後傾、左傾右傾に速度を指二本で操作するには相当の訓練が必要。
    ジャイロやGPSでの水平安定化があるので、難易度はだいぶ下がるとはいえ、操作、特に不即時のリカバリ操作には相応の腕が必要。

    ◆提案
    ・人がいるところでの飛行は禁止
    ・機体所有者を登録制にして行政と警察で管理
    ・模型飛行士B級を一般のラジコンヘリで行える技量を資格免許とする
    ・必須保険
    ・Li-Poの特性と扱い方講習を受け、所定の扱いをしない場合免許剥奪

    Amazonの配達ドローンなんて現在の技術では夢のまた夢。
    荷物抱えた数キロの発火性の機体が頭上を飛び回るのが許されていいるわけがない。

    --
    ---------------------------- うちの猫は、ながぬこ
  • by Anonymous Coward on 2015年05月12日 13時36分 (#2812914)

    現行法では、航空法第99条の2で250m以上の高度での飛行が禁止されています。
    更に、民法207条で土地の所有権はその上に及ぶとされており、それは航空法81条に基づき建物の上空300mまでとされています。
    従って、ドローンを合法的に飛ばせるのは、他人が所有していない土地の上空250mのみとなります。

    規制と偏見といいますが、それはドローンを扱っている人が現行法を犯しまくった結果ではないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      同意。
      ハンググライダーやパラグライダーも250mなのね。
      自分は趣味でやっていたことがあるけど、250mは
      それなりの頻度で越えていた。
      エリアとして地元と話はしてあるけど、航空法上は
      黙認だったのね。

      現状だと、ラジコンヘリくらい手の出しにくいものに規制されても仕方ないと思う。

  • 少し前(1-2年?)に自衛隊が球形のドローンを作り、WBSでも紹介され、ネットでも絶賛されていたのは何だったんだ?

    自衛隊が作ればOKなのか?今回ももと自衛隊員なのに。
    #確かにあれはかっこいい。

    • by Anonymous Coward

      そら、
      人に迷惑をかけない、自宅とか施設区域内で飛ばすならOKでしょう。
      自衛隊とか何も関係ない。

  • by Y-taro (38255) on 2015年05月12日 17時29分 (#2813059)

    既出コメントのように、落下や盗撮の危険を理由にするなら、正しい。
    一般人が相手なら、規制ができた段階で抑止になりうるし、違反されても、実害が出る前に(あるいは実害の証拠がなくとも)、反復行為のどこかの時点で法執行しうる(実害は別の罪)。

    でも、今の規制論は、官邸への落下を契機とした、安全保障論でしょ。
    テロ目的の攻撃なら、形式的規制に従うはずもなく、一発勝負で実害が出た後に、刑法犯として処罰するほかない。
    実際、官邸の件ですら威力業務妨害罪で処理するという。
    「ドローン規制」の出番はないでしょ。

  • by ma_kon2 (9679) on 2015年05月13日 16時31分 (#2813609) 日記

    Parrotあたりのドローンだと
    スペック的にたいしたこと出来ないからいいんだけど,
    首相官邸ので使われたものレベルだと,
    何らかの規制は必要なスペックに思いますね。

  • 結局ドローン使って何をするかといわれると、たいだいが撮影目的。

    たとえ私有地内で飛ばしていたとしても、高いところから隣の家の部屋を撮影したりもできるわけで、事実上の盗撮ツールになっている。
    これでイメージが良いわけはないので、現在撮影中ですというマークを大きく掲げて、飛ばす前に周囲にアナウンスする、といったルールを作った方がいい気がする。
    そういうルールをきちんと作ってやれば、周囲の理解も得られやすいし、マナーの悪いユーザーを排除しやすくもなる。

    #当然、マスコミのドローンにもそれらのルールは守っていただくということで。

    • そうそう。
      携帯のカメラがシャッター音切れない仕様になった経緯とか、Google Glass周りの騒動とか、あの辺りの騒ぎと同じ道を辿ってるだけな気がする。
       
      技術の進歩で出来るようになったこと、やっていいこと、いけないこと、いけないことをやっていない証明。
      いつもの、テクノロジーとモラルのせめぎ合い。

      親コメント
  • 多分これ、「ドローンじゃないです、ラジコンヘリです」って言えば
    「なんだドローンじゃないなら大丈夫だね!」って言う人もいそうだよね
    日本人にありがちな潜入感で判断する落とし穴がありそう

  • ラジコン飛行機って言えば、スネ夫の自慢をあげるまでもなく金持ち息子の道楽として
    昭和の昔からあったわけだし

  • by gesaku (7381) on 2015年05月12日 20時25分 (#2813148)

    自民党は皇居や重要施設の上空でドローンを飛ばすのを禁止する法律を作ろうとしているようです。
    違反すれば1年以下の懲役か50万円以下の罰金。
    対象施設から300m以内では警察官に言われたらやめないと同様の罰則。

    こうやって馬鹿な連中のおかげでどんどん規制強化。
    #こんなアホな法案が通っちゃういまの政権も馬鹿だけど

  • by Anonymous Coward on 2015年05月12日 2時25分 (#2812692)

    ドローンはそもそも軍事用なのだ。
    最初は標的機として、そしてスパイ機として発達してきた。
    マルチコプターになってもその本質は変わらない。

    自動車だって、走る凶器だ。
    その適切な運用のために様々な決まりがある。
    ドローンだって同じ道を辿らざるをえないだろう。
    それが自転車程度になるのか、飛行機並みの規制がされるのか、それはこれからの話だが、
    このままという訳にはいかないことは確か。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月12日 13時25分 (#2812902)

    ドローンってなんか言葉の響きからして、不気味で気持ち悪い感じがするっていう人も多いのではないだろうか。そう感じるのは日本人だからかも知れないが。そのことも、ドローンのイメージ悪化につながっているように思われる。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月12日 13時35分 (#2812912)

    法改正で「ドローンを使うには第三級陸上特殊無線技士以上の資格を必要とする」とかデマ飛ばしてあるアホは市ね。

    ・第三級陸上特殊無線技士以上の資格を必要とする、というのは5km以上飛ぶような非常に特殊なドローン
    ・普通に市販されているドローンは1kmも飛ばない
    ・2.4GHzのWiFiとかで操作するやつなんて300mとかそんなもん

    なので、今回の免許の話は普通のユーザにとっては無関係。

    ただし、海外から輸入されたドローンは、「技適等未取得」で、日本では使ってはいけないものである可能性があり、それは現時点で違法です。

    具体的には
    ・日本では違法になる電波出力サイズ
    ・日本では違法になるつかってはいけない周波数を使用
    というあたりが抵触しやすいです。
    (WiFi使用しても、技適等の取得は必要。USBコネクタで技適取得のWiFiアダプタつなげたりすれば問題ないけど)

  • by Anonymous Coward on 2015年05月12日 13時41分 (#2812922)

    「こうしたドローン規制に対し」って、公園でヘリ飛ばすのはバカだろ。「ドローン」って名前なら許されるとか思う思慮の足りなさが元凶だろ。
    どうしても公園で許可ほしいなら、安全基準とかマナー啓発活動とか自主規制とかやって、思慮の足りない奴を排除してからやれっつー話だ。

    • by Anonymous Coward

      公園がダメならどこで飛ばせと。

      例えばAmazonなどが宅配ドローンを計画してるのは知ってるでしょ?
      それらが道路や建物の上を飛んで宅配するのはOK?それともやっぱり禁止?それとも許可制にする?
      今そのへんどう規制するか考えられてるところなのですよ。

      ドローンが金さえあれば○鹿でも使えるようになったのに対して、法整備がまるで間に合ってない。

      • 十分に広いところで持ち主の許可を取って飛ばせばいい。笠岡ふれあい空港 [kasaoka.org](具体例は空港利用スケジュールのリンクを参照)みたいなとこがあちこちにあるとは思わないけど、愛好家は全国にいるだろうから場所が無いってことはないでしょう。

        // 昔は福山、芦田川の河川敷で飛ばしてるのよく見ましたが最近は無いなぁ
        // ちなみにラジコンヘリで有名なヒロボー [hirobo.co.jp]は芦田川の上流、府中市にあります

        親コメント
      • 農家の畑地や水田を見守ってくれるドローンだったら喜ばれるんじゃないのかな?費用で支援してもらえるかどうかは提案しだいで一概に楽観視できないけど。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      この間善光寺でドローンを飛ばしていた彼に言ってやってください。

      http://www.j-cast.com/2015/05/11234869.html [j-cast.com]

      >この少年は、街中での撮影でトラブルを起こし、度々警察が駆けつける騒ぎを起こしている。
      > 2月に起きた川崎中1殺害事件では、容疑者宅前で中継して警察に職務質問されたほか、被害者の通夜会場前でも関係者に取り囲まれ、
      >テレビで映像が流れる事態にもなっていた。
      > 動画サイトなどの自己紹介を見ると、少年は、「15歳で配信業をやっています」と紹介し、自らのホームページ上で活動への支援金振り込みを呼びかけている。
      >一方で、「ニコニコ生放送で数々の伝説を残す日本最凶の中学生の呼び名も高い」などとうたい、騒ぎになるのも辞さない様子も見せている。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月12日 14時13分 (#2812944)

    イメージ悪いの当然だよね。ドローンで盗撮とかできるんだから。
    建築物の劣化を検査するとか、業務での利用はいくらでも許可すれば良い。
    一般人がドローンを飛ばせなくても困ることは何一つない。
    変わった映像が撮れることに一部の人が文字通り舞い上がっているだけ。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...