パスワードを忘れた? アカウント作成
318954 story
ストレージ

サムスン、HDD事業をSeagateに売却 70

ストーリー by hylom
選択と集中 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

サムスン電子がHDD事業をSeagateに売却することを明らかにした。売却額は14億ドル。

3月にはWestern Digitalが日立のHDD事業を買収するというニュースが出たが、HDD市場は今後SeagateとWestern Digitalの2大メーカーが牛耳ることになるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 17時20分 (#1939769)

    この2社にまとまってくれれば、変なところが作るよりは安心さが増すな

    # 日立もIBMももうちょっとがんばって欲しかったよ

    • by Anonymous Coward
      IBM系っていうと中国のExcelstorがあったんですが、最近ベアドライブは作ってないのかな?
      会社のサイトを見ても、Legacyの所にしか載っていません。外付専業になっちゃったか。
    • by Anonymous Coward

      いわゆるハズレメーカーが2つ淘汰されただけだからなあ

      • by Anonymous Coward

        ( ;∀;) イイハナシダナー

      • by Anonymous Coward

        知り合いが「SS合体 サームチョーン!」って貶してました。

      • by Anonymous Coward

        WDも最近大容量でハズレやらかしたし
        Seagateも少し前に世界を恐怖に陥れたし、昔は熱くてうるさいの代名詞
        元々評判の悪かったSamsungはWD凋落と同時期にだいぶよくなってきてたところ
        HGSTは可もなく不可もなくで来ていた...

        次はどこがハズレになるのかわからんもんですな。

  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 17時44分 (#1939789)
    だった気がするけど、どうなっちゃうんでしょうね。某部品メーカーの株主としては不安
  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 17時49分 (#1939799)

    WD一筋で行こうと思う。
    #壊れると噂のシーゲート1Tは友達にくれてやった。(説明済み)

  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 17時55分 (#1939806)
    東芝は?
  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 17時59分 (#1939808)

    しばらくはSeagateのHDDにハズレが多発する……のか?

    # いや、だってSamsungのHDDっていろいろと微妙だし。特にメカ部分。

    • Re:ハズレ? (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2011年04月20日 18時11分 (#1939816)

      > # いや、だってSamsungのHDDっていろいろと微妙だし。特にメカ部分。

      ファームウェアは、微妙どころではないと。

      親コメント
      • Re:ハズレ? (スコア:1, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2011年04月21日 9時51分 (#1940067)

        今までハズレメーカー引く率1/4だったのに、これからは1/2になってしまう恐ろしさ。

        # SSDもまだ完全に対抗製品になれてないからねぇ

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 18時02分 (#1939812)

    これからSSDが主流になるから、採算とれないHDDはいらねーってこと?

    • by Anonymous Coward

      深読みも何も、まんまその通りでしょう。
      ぶっちゃけ、組み込みや携帯機向け、あるいはデスクトップもある程度はSSDに移っていく中で、HDDはサーバ機向けとしての需要が主戦場なのにサムソンはそこではOUT OF 眼中ですから。

      # しかし、サーバ市場で重要じゃないメーカーなおかげで撤退もしやすいというオチ。

    • by Anonymous Coward
      半導体の方もそうだけど、記録密度が行くところまで行っちゃうと、次の世代を開発するのに、現行世代の1~2桁以上大きな投資が必要になっています。
      半導体の方は、お金さえかければ、まだ密度を上げられそうな雰囲気ですが、磁気ディスクは、これ以上記録密度を上げるのは難しくなったのではないでしょうか?
      ひょっとしたら、10TBの3.5インチHDDはありかもしれないが、100TBの3.5インチHDDは、無理かもしれない。
      • by shesee (27226) on 2011年04月20日 19時19分 (#1939854) 日記
        既にECC無しじゃ成り立たないビットエラー率に成ってるけど、多値に行くらしいですね。
        親コメント
      • Re:浅読み (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2011年04月20日 19時51分 (#1939869)

        技術的には「(磁気的に)堅い板をレーザーで加熱してやわらかいうちに記録する熱アシスト記録」が次に来るはずですが………まだ技術的ブレークスルーはあるはずです。

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          その昔、MOと言う記録媒体があってだな。
          • by Anonymous Coward

            「これからはNeXTの時代だ」ですね、わかります。

          • by Anonymous Coward

            >その昔、
            DTP業界では現役だぞ!失敬な!

            #さすがにGIGAMOは無い。

      • by Anonymous Coward

        半導体の方は、お金さえかければ、まだ密度を上げられそうな雰囲気ですが、磁気ディスクは、これ以上記録密度を上げるのは難しくなったのではないでしょうか?

        逆では。
        HDDはまだ密度を上げる余地がありますが、半導体の方はそろそろ物理的な壁に当たりそうです。
        そうなると二階建てするしか無いわけで。
        SSDが好調なのはスマートフォンが伸びているからですね。
        デスクトップでは起動用のドライブに使われるだけでデータ置き場としてはHDDに追いつけないでしょう。

        • by Anonymous Coward
          密度はさておき3.5inchサイズに詰め込むだけ詰め込めば、今でも2ケタくらいは余裕で容量があげられる気がする。
          • by qwerty (20776) on 2011年04月23日 2時20分 (#1941161) 日記

            SSD陣営的には、今くらいの高めの価格の方がいいでしょう。
            HDD陣営的には、容量面で薄利多売で食っていけなくも無い。

            SSDがHDDを食うには、価格面(特に録画機などの家電系とサーバ向け)で
            値下げする必要があると思われます。

            現在の関係が崩れるには、SSDの大容量化と値下げが必要そうに思えますが、
            大容量かつ薄利多売をSSD陣営が許容するかどうかではないでしょうかね。
            失敗すると韓国系企業が荒らした DRAM 業界みたいになって、だれもあまり
            美味しくないという状態になりかねないので、SSD 陣営の出方が気になります。

            --
            [Q][W][E][R][T][Y]
            親コメント
      • by Anonymous Coward

        昔はともかく今は技術革新して大容量なものを作ってもあんまり付加価値が付かなそうなのが気になりますね。
        CPU以外の半導体もそんな感じですが。

        一般論として、どこでも作れそうなモノとか、高品質高性能にしても割にあわなそうなモノは
        大手のメーカーは作りたがらないですよね。
        最終的には中国台湾のメーカーがなるべく低コストで提供する部品という扱いになるんじゃないでしょうか。

        • >一般論として、どこでも作れそうなモノとか、高品質高性能にしても割にあわなそうなモノは
          >大手のメーカーは作りたがらないですよね。

          交換型ディスク装置ですね。フロッピーディスクドライブ、CD-ROM/R/RWドライブ、DVD-ROM/R/RWドライブ、BDドライブ。

          >最終的には中国台湾のメーカーがなるべく低コストで提供する部品という扱いになるんじゃないでしょうか。

          光ドライブについては韓国が抜けてます。
          DVDドライブ以降の価格下落傾向はLGの薄利多売が一因でもあります。

          HDDについては、必ずしもその論理が当てはまるとは思えません。
          HDDがべらぼうに安いのは光ドライブの比ではない量産効果の賜であって、精密度が半端ではないことは記憶容量一つ見ても明らかです。
          膨大な技術(特許、ノウハウ)の蓄積があって初めてできる、歴史の長い工業製品なので、アジア圏の新興企業がリバースエンジニアリングした程度で一から作れるものではありません。
          可能性があるとするなら、現在のHDD企業、つまりWDとSeagateが企業買収される、というシナリオです。

          --
          GNU is a religion. [flcl.org]
          親コメント
      • by Anonymous Coward

        PCなど内蔵向けにはSSDが主流になるから、HDDは外付けでしか生き残る道はない。

        なら、3.5インチにこだわらずに、8インチでもいいんじゃないの?

    • by Anonymous Coward

      HDDで儲かるエリアはエンタープライズ用途(FiberChannel, SAS)なので、そこに食い込んでいないSamsungからすると「なんとかして食い込むか、もしくは事業ごと売却するか」の二択だったものと思います。

      それらのメリットとデメリットを比較検討した結果、売却したほうがいいと判断しただけだと思います。

    • by Anonymous Coward
      採算とれないも何も、莫大な赤字を垂れ流していたとか朝鮮日報あたりで読んだ気がする。

      # 一昨日くらい
  • by Anonymous Coward on 2011年04月20日 21時54分 (#1939923)
    もう衰退するHDDなんかに構っていられない
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...