パスワードを忘れた? アカウント作成

レーザーマーキングを使用したラベルレスのペットボトル飲料をテスト販売」記事へのコメント

  • うちの自治体は、ペットボトルは、ラベルとふたは外してプラスチック包装資源、本体は洗って潰してペットボトル資源として出すことになっている(マンションの住民には守らない人もいるが)。

    が、ラベルは面倒で可燃ごみで出すことが多い。ラベルレスになればラベルを外す手間も、資源を捨てる罪悪感も無くなっていい。

    自治体によっては、ラベルはつけたままで出してもいいみたいで、羨ましい。

    すらどだとリサイクル一切せずに可燃ごみとして出す人も結構いそう。

    • by Anonymous Coward

      分別を不要にする意味で、キャップやラベルもPET樹脂化できないものか。

      • by Anonymous Coward
        そもそもキャップは分別不要
        リサイクル工程で破砕後に比重で分別するから捨てるときは一緒で問題ない
        • by Anonymous Coward on 2021年11月25日 19時55分 (#4158749)

          それはどこの話だ。
          まるまるOKから洗った単体のみのとこまで色々だ。当然それによって処理が異なる。
          家事やってりゃわかるけど、さっと一拭き一掃きで100%綺麗になるわけじゃない。汚れていればいるほど、ゴミが多ければ多いほど手間がかかる。
          それは業務だって同じ。選別工程があるからといって、どんなに混入してもOKとはならない。多ければ多いほどコストがかかる。
          だから綺麗であれば綺麗であるほど高く、汚れや混入が多ければ安くなる。そして安くなった分の損失は誰かがかぶるか誰かにかぶせるか。
          安くなってもキャップ込みで良いって所ならいいけど、高くしたいからキャップ取ってってとこに入れるのは迷惑行為でしかない。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...