パスワードを忘れた? アカウント作成

デビュー11年で今なお日産リーフのバッテリー火災がゼロとする説」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    むしろ発火事故の有無を誰も把握してないのかよって不安になってくるんだが

    • by Anonymous Coward

      「バッテリーが原因」という意味の定義によるから曖昧な言い方になる。

      車両火災はユーザーの整備不良原因なことが多い。例えばHIDランプに自分で交換したときに配線の固定が中途半端でショートして発火など。

      自動車の鉛蓄電池はショートさせると大電流流れるけど、リチウムイオン電池の方がさらに多くの電流が流れる。
      これは言い換えると、固定が外れて剥き出し空中配線になってしまって、たまに配線がぶつかってショートする・・・そんなときに発火する可能性はリチウムイオン電池の方が高いということ。

      つまり整備不良原因の車両火災であっても、鉛蓄電池であれば起きなかった事故がある(かもしれない)し、そうであればそれは「バッテリーが原因」(短絡保護回路が理想的に動作すれば起きなかった発火)といえなくもないけど、今回はそういうのは「バッテリーが原因」に含めていない。

      • いんや、自分が見た限りではどのリチウムイオン電池パックも「固定が外れて剥き出し空中配線になってしまって、たまに配線がぶつかってショートする」などという迂闊な構造にはなっていなかったよ。
        電位差がある場所同士を短絡させるには配線の長さが短すぎるようになってたし、端子間には壁が存在して組立時のポカミスも起きないようになってた。
        電池パックの外の配線なら配線が切れて短絡みたいなことは起きるかもしれないけど、システム起動中に起きたならヒューズが飛ぶなり過電流を検知してリレーが開くなりする。
        システムが起動する前ならリレーが開いてるので電流が流れないし、リレーを閉じる前のプリチャージで短絡による異常が検知されて閉じるのを中止するので大丈夫。

        なにしろ鉛蓄電池よりも大きなエネルギーを扱う場合が多いから、安全対策も更に厳重よ。

        • by Anonymous Coward

          整備不良の話だよ。空中配線のような迂闊な構造にするのはメーカーではなくユーザー。ショートするのはバッテリーじゃなくてその他の場所(HIDランプの近くなど)。

          • by Anonymous Coward

            でも高電圧部分って駆動系の限られたところだけだぞ?
            その辺りに出るサービス電源なんて降圧した後の敗戦でしかないだろう。
            HIDランプの周りに出てる訳ないやん。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...