パスワードを忘れた? アカウント作成

デビュー11年で今なお日産リーフのバッテリー火災がゼロとする説」記事へのコメント

  • 例えば以前のTeslaのように1台の車に何千本もの18650セルを積み込むという設計だと、
    1つの18650セルの不良率が仮に1億本に1本(0.000001%)と言う割合だったとしても、
    5000千本程積んだ車体1体当たりで不良セルが1本でも含まれる確率は、2万台に1台(0.005%)程度になってしまう。

    • by Anonymous Coward

      電池サイズはCATLとかからの調達がメインになった時点で、とうの昔に18650じゃなくなってる。

      ようわからん計算なのだが、電池パックが全部直列になっていて一本でも内部抵抗に異常があったら
      不動や火災になるとでも?

      • by Anonymous Coward on 2021年11月23日 14時30分 (#4157428)

        元コメは不良セル搭載確率としか言ってないんだから事故シナリオ別の発生率は別計算だよ。
        でも「1億本に1本」が「ふつーに使ってて予兆ほぼ無しに発火事故を起こす率」だった場合、
        セルの発火事故を抑え込める構造でない限り「当該不良セル搭載確率」が「発火事故率」だね。
        逆に「セルが単純に使用不能でシャットダウンされる不良の確率」で
        「当該不良セルがN本まで耐えられる構造である」とかなら不具合に至る率は圧倒的に下がる。

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...