パスワードを忘れた? アカウント作成

Raspberry Piで最も多い故障箇所は電源ぶつぎりによるSDカードの故障」記事へのコメント

  • 書き込み中に電源切る使い方なんか他の機器でやらないのに
    ラズパイだと雑になっちゃうのか、そもそも知らないのか

    • by Anonymous Coward

      そもそも知らないのか

      これに尽きる。組み込み機器の宿命だね。

      再起動は復活する魔法だから、調子が悪い(ネットワークが原因)からと電源強制OFF(運悪く書き込み中)されるとか。
      営業終了後はブレーカーでぶち切りされるとか。

      パソコンでなく、照明みたいな意識になるのかもしれない。
      照明をリモコンでオフにしてから、壁スイッチをオフにするみたいな面倒臭さ感。

      • by Anonymous Coward

        まともな組み込み系ならクリティカルな部分のストレージへの書き込みは二重化しといて訂正符号で書き込み正常にできたかを次回起動時に確認する物では

        #ラズパイがまともな組み込み系ボードじゃないと言われればそうなんだけど

        • 『データ書き込み中の電源のぶつ切り』に対して、

          クリティカルな部分のストレージへの書き込みは二重化しといて訂正符号で書き込み正常にできたかを次回起動時に確認

          は、筋が悪そう。

          • by Anonymous Coward

            領域Aと領域B(同容量)に対して
            ・領域Aにデータと訂正符号(CRCとか)を書き込む
            書き終わったら
            ・領域Bにデータと訂正符号を書き込む
            までで完了とした上で、次回起動時にはAとBのそれぞれをチェックして、
            ・両方とも正常ならどちらかをそのまま有効に
            ・両方とも異常ならエラーに
            ・Aの書き込み中に電源がぶつ切りされて書き込み失敗していた場合には一つ前のBを使う
            ・Bの書き込み中に電源がぶつ切りされて書き込み失敗していたらAを使う
            すれば

            『データ書き込み中の電源のぶつ切り』に対して筋が悪そう。

            ということもないと思いますが?

            バックアップにキャパシタでバックアップしたRAMとかを使っている本当に小規模な組み込みなら常套手段だけど
            少なくとも1つの領域への完全な書き込み完了を待たないといけないとか、他の問題はあるので
            規模が大きくなった今の組み込みに対して元コメントがどこまで当たっているかは知らない。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...