パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Intelが「世界最強のゲーム用CPU」と謳うCore i9-10900K登場」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    intelの黒歴史であるPrescottの再来。
    でもプレスコ→core2duoで大逆転という成功例があるので
    来年くらいに期待!

    • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      あれは周波数マーケティングをやめてコア数マーケティングに移行して、かつ性能・安定性の実績をだせたからだよね
      大逆転には同じようなパラダイムのシフトが必要だけど、凡人の自分には思いつかんな

      # なんならメモリの周波数とか SSD の転送速度とか、周辺も AMD の方が優勢だしね

      • by Anonymous Coward

        かつて、大食らいで爆熱のPentium4が普通の(持ち運びできそうな)ノートには無理ってことで
        PentiumPro→II→IIIに続くPentiumMをCentrinoとしてブランディングしていた
        このPentiumMの末裔が現在のCoreとして存続している
        (CPUIDがxx6xxなのはPentiumPro由来のP6だからで、Pen4はxxFxx)

        現在のIntelには流用できそうなバックアッププランが存在していない

        • by Anonymous Coward

          かつて、大食らいで爆熱のPentium4が普通の(持ち運びできそうな)ノートには無理ってことで
          PentiumPro→II→IIIに続くPentiumMをCentrinoとしてブランディングしていた

          CentrinoはCPU、チップセット、無線LANモジュールをセットにしたプラットフォーム
          PentiumMはPentiumMでございます
          構成の異なる場合はCentrinoを冠してはいならず、PentiumM使用とだけ名乗ってよいみたいな

          PentiumMも
          元々設計思想の異なる路線で
          前々から異なる開発チームで進めていたものですね

          今のようなやっつけ対応と比較しての引用としては正しいですが
          別に現状でのIntelがHQやHやUやYなど用意してないわけでもないので

          # 無粋な突っ込みすまんです

          • by Anonymous Coward on 2020年05月22日 19時11分 (#3820293)

            HQやHやUやYなどを改良すればRYZEN7やEPYCに勝てるかっていうと無理だよねってどこまで含めてプランBがないでしょう。
            あえて言うとインテルもMCMを準備しているのでそっちが間に合うかどうかでしょうね。
            プロセス改良は多分間に合わない。
            プランZ xeをCPU化。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              HQやHやUやYなどを改良すればRYZEN7やEPYCに勝てるかっていうと無理だよね

              どこからそんなわけのわからない路線の話になったんでしょう?
              もう一度上から順に読み返してみてはいかがでしょうか?

              • by Anonymous Coward

                どこからってそりゃPentium Mを改良した結果がCoreアーキテクチャだから。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...