パスワードを忘れた? アカウント作成

PlayStation 5の詳細仕様が公開される」記事へのコメント

  • MC68kやらSHやらMIPSやPPCにARMにx86と多種多様だった頃の第5世代第6世代の頃が懐かしい。
    てかSPARCって一度もゲームコンソールに採用されてないのな。なんでだ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      マルチタイトルとしてPCでも出すということを考えると、結果として開発のやりやすさということで
      x86、つーか、ゲームコンソールもPCに似たようなものになっていくのだろう

    • by Anonymous Coward

      そもそも、SPARC と組み込み機器とが結びつかないけど、富士通のゲーム機が売れていたら、SPARC 採用もあったんじゃないのかな。

      • by Anonymous Coward

        昔々SPARCliteってのがあってね

      • by Anonymous Coward

        FM TOWNS Marty は AMD の 386 だったからある意味先取りともいえる

    • by Anonymous Coward

      並列実行に特化しすぎてゲーム動かすと遅かったんじゃね?
      レジスタが異様に多くて周波数が低くてパイプラインも深いんだっけ

      • by Anonymous Coward

        実はユーザースペースから見えるレジスタの数はそう多くない。内部では無茶苦茶深いレジスタウィンドウを持っていることが多いけど、これは実装次第で調整可能。
        ゲームや組み込み用途でついぞSPARCが見られなかったのは、単に当時のSunと富士通がローエンドに合ったチップを開発しなかったからでしょ。

        ちなみにSunはAppleが経営危機でジョブズが再登板する前の1996年に買収寸前まで行っており(当時報道されてた)、そうなったらMacにSPARCが載ることがあったかもしれない。Sun創業者のMcNealyは下にある後年のインタビューで「まあ俺がAppleを買ってもiPhoneなんてうまく作れな

    • by Anonymous Coward

      SPARCって売りがないという印象がある

      68000は当時から開発者には作りやすいと大人気。
      SHは当時ゲーム機といえばほぼ日本製で、国内でやるなら日立とか国内メーカーとの方がやり取りしやすいとか。
      MIPSなら構造がシンプルで、GTE追加とか改造もしやすそうに思えた。
      ARMは最小トランジスタ数なので、消費電力やコストで勝利できそうな予感が開発前からしていた。
      x86はPCで覇権を取っていてソフトウェアの開発という大物にコストをかけずに済んだ。
      SPARC?、何がいいんだろうか?
      となってしまう。

      • by Anonymous Coward on 2020年03月23日 21時09分 (#3783948)

        ファミコンの6502は製造企業のリコーがコアを持っていたからで、もとは慣れていたZ80の予定だった
        セガは業務機で慣れていたZ80を使った
        セガは業務機で慣れていた68000を大量発注(100万個)をして安く買えた
        65816はスーファミがファミコン互換機を予定したころの名残
        NEC HEとハドソンはCPUを自社開発する能力があり、ファミコンで慣れていた6502の強力版が欲しかった
        セガの無理につきあったのが日立だったからSHになった(もともと日立が持っていたPA-RISCを使うつもりだった)
        ソニーや任天堂のパートナー(LSIロジックや東芝など)が持っていたのがMIPSだった
        SNKはセガのおかげで値下がりした68000を使えた
        ゲームボーイは共同開発したシャープのCPU
        ゲームボーイアドバンスの頃にはARMの優位性が確定していた
        富士通は組み込みSPARCを持っていたが、どこかのパートナーにはならなかった
        ワンダースワンは普及していた8086を使った
        ネオジオポケットは東芝のZ80もどきだが、これだけ理由はわからない

        • by Anonymous Coward

          あ、ゲームボーイアドバンスもシャープと共同開発で、シャープがARMも持っていた

        • by Anonymous Coward

          > セガは業務機で慣れていた68000を大量発注(100万個)をして安く買えた
          メガドライブのCPUがセカンドソースじゃないMC68000だったのはこのせいだったのかw
          当時中開けたらでかい石入ってて驚いたよ。

        • by Anonymous Coward

          nintendo64でのパートナーはNECで、MIPSを持っていた
          ゲームキューブでもNECとのシステムLSIにおけるパートナーは続いたが、製造技術に優れ融通の利いたIBMをCPUのパートナーとし、1T-SRAMを採用することができた

        • by Anonymous Coward

          ゲーム会社に居たときに、ファースト(ハード作っている会社)からどんなCPUが良いかアンケートがぼちぼち来ていたので、そのへんの結果も影響あったと思う。

        • by Anonymous Coward

          ゲームボーイは共同開発したシャープのCPU
          ワンダースワンは普及していた8086を使った

          ゲームボーイはシャープ製のZ80カスタムでしょ?(内容的には8080カスタムと呼んだ方が適切らしいけど)
          ワンダースワンは8086じゃなくて80186だったような。

          • by Anonymous Coward

            ゲームボーイは「だいたいZ80」だけどIX,IYレジスタがない
            LDH A,(nn) ; A=(0FFnnH)
            LD HL,(SP+nn)
            SWAP r; レジスタの上位下位4ビットを入れ替え
            といったのが増えた
            EDプリフィックスがつく命令がなくなっている
            CBはある

            ワンダースワンはV30MZというV30がかなり改良されたもののIPをシステムLSIに入れている
            よく使われていてとても安いらしいことが当時の記事にあった
            モノクロとはいえ4800円だからな

    • by Anonymous Coward

      月産100万台体制を少なくとも数ヶ月から一年スパンで維持できる製造工場(ファブ)が存在しないからでしょ。

    • by Anonymous Coward

      SUNが外販しなかったんじゃないかなぁ。
      コンソール用のカスタムとか考えると
      乗気じゃ無い所に売って貰ってもドツボにはまりそうだし。

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...