パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

+12Vの電源供給のみを行うPC向け新電源ユニット規格「ATX12VO」」記事へのコメント

  • ストレージはM.2 SSDだろうし、光学ドライブは無いだろう。
    HDD搭載するとしてもせいぜい1基。
    マザボから電源取る方法でも問題無いだろうね。

    単一電圧電源であるノートPCの設計に合わせたって感じもするね。

    • Re: (スコア:4, 参考になる)

      いえ、これはマザボのATX24ピン電源、あの白くて固くて痛いやつの代替です。SATAやいわゆる"Molex"コネクタは別。ATXの5Vや3.3V線はタイミングがおかしいし汚くてUSBや周辺機器にも流せないしとあまり使い道がなく、多くのマザーボードで既に使われてないんだそうで。

      • by Anonymous Coward

        そもそもAT電源の規格が出来た頃にはスイッチングレギュレータが一般的ではなかったので供給側が複数電圧に対応したのだろうけど、今は事情が変わってるしね。

        Pentium4(だっけか?)でCPU電源を12vラインから取るようになったあたりから供給電圧に拘らない(というより電流減らすために高い方がいい)って風潮が出来上がってたと思う。

        • by Anonymous Coward

          8bit PCもスイッチング電源だったし、さすがにAT電源もスイッチングだったのでは。
          ただ今みたいにマザーボード上の小さなスペースで大容量の電流をつくれなかったろうけど。

          • by Anonymous Coward

            8bit時代は巻線トランスやリニアレギュレータが主流でしょ。
            ACアダプタもめちゃくちゃデカかった。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...