パスワードを忘れた? アカウント作成

64コア/128スレッドのRyzen Threadripper 3990X発売、ただしWindowsアプリではプロセッサー・グループの壁」記事へのコメント

  • 「そこまでコア数欲しいか?」というのが俺の第一脊髄反射。

    Mac Proは最大28コアに抑え、そのかわりメモリが1.5TB。
    発表された当時、1.5TBなんて数字誰も信じられなかっただろ。
    クリエイティブな作業には、コア数よりメモリが重要なのを
    アップルは分かってるんだな。

    Windowsは何を目指すんだろう…ベンチマーク番長を極めて、伝説として語り継がれる余生?

    • by Anonymous Coward on 2020年02月12日 23時17分 (#3761020)

      その28コアのMacProは128GB *12=1.5TBだけど、今回のCPUはソケット当たり256GB *8=2TBまで載せられるんだが。
      MacProはXeon搭載なんだから、ThreadripperではなくEPYCで比較するなら、ソケット当たり256GB *16=4TBまで載せられる。

      映像の分野だと1TB超のメモリはそんなに不思議じゃない。
      前からそういうものだったし、1.5TBも当然と言う反応だったかと。

      • by Anonymous Coward

        単発256GBメモリなんて、lrdimmしか見たことないんじゃが、
        Threadripper用のtrx40マザーでrdimmとかlrdimmに対応したのあったっけ?

        • by Anonymous Coward

          > ThreadripperではなくEPYCで比較するなら

          って書いてあるでしょ。よく読んで!

          • by Anonymous Coward

            よく読んだんけども、「2TBまで載せられるんだが」、というところは、EPYCの話と違うよね。Threadripperの話よね。

            • by Anonymous Coward

              > よく読んだんけども、「2TBまで載せられるんだが」、というところは、EPYCの話と違うよね。Threadripperの話よね。

              あー失礼しました。そこは #3761020 が悪いですね。
              現在市販されているDIMMでは無理だと思います。
              「配線はしてあるから対応しているDIMMが発売されれば載せられる」くらいの意味でしょう。

              そうじゃなくて実際にそういうDIMMが入手可能なら教えてください。> #3761020 書いた人

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...