パスワードを忘れた? アカウント作成

64コア/128スレッドのRyzen Threadripper 3990X発売、ただしWindowsアプリではプロセッサー・グループの壁」記事へのコメント

  • Windows serverだと2016の時点で512スレッド対応していたと思うけど、Windows10のカーネルでは技術的に難しかったのかな?
    Windows 10の開発時期を考えると、ハイエンドPCが64スレッドを超える時代まで使われるOSになることが十分に予測できたと思うのだけど。(3nmが普及するころには10万円台のCPUでも上限いくよね)
    あるいは大型アップデートで簡単に上限が上げられるのだろうか

    • by Anonymous Coward

      元記事くらい読んだら?

      • by Anonymous Coward on 2020年02月12日 20時10分 (#3760923)

        元記事の内容を理解できない愚かな私に、ご教授ください。

        元記事(おそらく、PCWatch)には、上限設定が64であることしか書いておらず
        なぜ、Windows10では64が上限なのか書かれていないように見えます。

        元記事を読まれているであろう、貴方様ならばどこに書かれているか指示できると思うので
        どうか教えていただけますでしょうか。

        • by Anonymous Coward

          どのCPUかを指定する番地にあたるものが、64ビットCPUだったらそのビット数64個までで、昔はそれで十分だったので、ライブラリも作ってしまった。
          しかし時代の流れでそうも言ってられなくなり、64個以上CPUがあるときは64個をひとつのグループにして、第何グループの何という指定ができるように拡張することになった。
          最初から拡張版ライブラリを使用して作ったプログラムは問題ないが、使ってないプログラムはまずグループという考え方が入ってないから最初のグループのCPUしか指定ができない、グループの指定ができるようプログラム設計からやり直しなさい。
          …ってことでは?

          • by Anonymous Coward

            もっとぶっちゃければ「対応しているソフトはある」ってので十分かと。
            ま、それ言えばプロセッサグループ云々自体に意味が無いともなるけども。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...