パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

フィリピンの送電網管理企業には中国資本が入っており、そのため中国政府の指示でシステムが停止されられる可能性がある、との懸念が出る」記事へのコメント

  • さっさと破壊して制御できなくしてから逃亡しそうだ

    • by Anonymous Coward

      そんなことしたら投資した40%は紙くずですけど、
      そんな勿体ないことしますかね?

      • 戦後100%になって戻ってくるのでは?

        • by Anonymous Coward

          送電網は破壊したら権利だけあっても無駄じゃないですか?
          鉱山とかガス田とかの資源なら別でしょうけど

          戦争ではなく合法的に併合・植民地化することを狙ってるんじゃないですかね

          • by Anonymous Coward

            元コメが言う「破壊」の方法次第かな。

            ソフトウェア的にパラメーター弄って機能を止め、正しいパラメーターを知らないと復旧できなくするのも、インフラの破壊ではある。
            もちろん後で復旧は(パラメーターを知ってれば)容易にできる。
            知らないと検証や究明でコストがかかるから、復旧が難しく、物理的破壊に近い効果は得られる。

            • by Anonymous Coward

              送電網っての、物理的に維持管理にかなり手間がかかっているんですよ。
              それを停止したまましばらく放置したらわざわざ破壊という手間をかけるまでもなくどんどん朽ちていきます。
              制御機構だけ止めたり動かしたりでどうにかなるような簡単なものではないです。

              • by Anonymous Coward

                その老朽化のコストより、電気を断つことで国土を制圧しやすくなるメリットが大きいからでしょ。
                比較対象に比べて低コストなら「簡単」なんだよ。

              • by Anonymous Coward

                それで「制圧」って
                その後どうやって支配を続けるの?
                まず民主主義を停止して既存国民の選挙権を剥奪する必要あるよね
                それって実行可能? 維持継続可能? 費用対効果は?

              • by nim (10479) on 2020年01月07日 10時58分 (#3741489)

                > まず民主主義を停止して既存国民の選挙権を剥奪する必要あるよね
                > それって実行可能? 維持継続可能? 費用対効果は?

                その実績はチベットやウイグルで十分に積んでるのでは?

                親コメント

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...