パスワードを忘れた? アカウント作成

千葉県の日本最大の水上メガソーラー、台風の強風によって火災が発生」記事へのコメント

  • >太陽発電が広がるにつれ、災害時のリスクも懸念されるようになってきたが、どうなのだろうか?

    鬼怒川の氾濫がそうなんだっけ。
    デマという話も出てたし、結局どうなったんだろう。

    大規模設備はなにかあると影響もでかいから災害対策も重要そう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年09月10日 14時41分 (#3683495)

      というか、迅速に普及を進めるためとか言って太陽光発電は建築基準とかがクッソ緩いんですよ
      これを厳しく設定しようとしたら建築コストが増えすぎて太陽光発電なんてやれない!みたいな話になってて
      この世の地獄感がすごいんですよね

      大体の太陽光発電設備は基礎打ちもしないでコンクリの土台の上に鉄筋載せて太陽光パネル置いただけとかそういうレベルですよ

      • by Anonymous Coward

        田舎住まいなせいか、ちょっとした空き地や休耕地なんかで、太陽光発電見ますが
        コンクリの上に設置してあるのは良心的で、地面に単管パイプ埋めて、その上に設置とかよく見ます。
        結構な傾斜地に無理に設置したりも多いし、施設の撤去とか、廃棄パネルとか含めて
        そのうち社会問題になると思います。

        • by Anonymous Coward

          たしかに草刈りがーとか問題になってる辺りコンクリート敷いてる方はまともなのか。。。?
          個人経営とかでやってるところは会社潰してトンズラじゃないの

          結局、原発事故なんかはデカい企業で対象わかってるからやりやすいけど
          太陽光発電って誰がどこがやってんのかわかんないので難しいんだよね

          • by Anonymous Coward

            東電にワンストップで苦情言えるほうが遥かにマシじゃん

      • by Anonymous Coward

        出力平滑化の為の充放電設備とセットじゃないと主要電力になりようが無いのに、
        そのへん放置して安全も軽視して支援して何がしたいのか…意味がわからないよ。
        システムとして未完成な品にいくら量産や普及による効果を期待しても無意味だろうに。

        まともな志をを抱いていたら欠陥含みの支援の波に本格的に乗るのは不味いと気付いて二の足を踏む筈。
        つまり、太陽光発電業界にまともな業者はほぼ居ない。

    • by Anonymous Coward

      火力発電所が燃えても「まあそういうこともあるだろうな」くらいに別に異常なことだとは思わないのに
      太陽光発電所が燃えたら「なんてこった!安全なエネルギーだったはずなのに!」と恐慌をきたすのはなぜだろう
      先入観というか期待値が違うのだろうか。

      • by Anonymous Coward

        火力発電所が燃えても「まあそういうこともあるだろうな」くらいに別に異常なことだとは思わない

        そんなに頻繁にある話なのか?

        • by Anonymous Coward
          失敗知識データベースに原発の火災よりも火発の火災の方が多く収録されるくらいには頻繁にあるようです。
          • by Anonymous Coward

            いやそりゃ数も歴史も違うから多いってだけじゃ参考には…

      • by Anonymous Coward

        想定される被害と事業体が大きく違うでしょ。

        川の氾濫や地震そのた天災で被害を受けた発電所ってどれくらいありますか?
        火力水力vs自然エネルギー で比べると、規模が違えど件数はダントツに違いませんか。

        簡単に設置できるから数が多い、だから被害数も多いという理屈もあるでしょうが、同時に簡単に設置できるから安易な設置が多く、管理も適切ではないがために被害になっている件数の多いこと。

        だから、コストをちゃんとかけて対策することが望まれるが、事業体が小さい(個人も多い)がためそこまでコストをかけられないという点が問題なのではないかと、以前から言われていたことが改めて提起されているだけかと。

        • by Anonymous Coward

          > 天災で被害を受けた発電所ってどれくらいありますか?
           
          一個めっちゃでかい事例なら知ってますが...

          • by Anonymous Coward

            > 天災で被害を受けた発電所ってどれくらいありますか?
             
            一個めっちゃでかい事例なら知ってますが...

            被害金額ベースでいうと日本の発電所の事故の被害総額の99%くらいを占めてそう

          • by Anonymous Coward

            Fを言っているなら、あれは準備不足だっただけ(人災)。
            隣の県のは所長の独断で対策が出来ていたので助かったと聞いたことがある。

            • by Anonymous Coward

              準備不足で片づけるなら、今回の水上太陽光パネル火災も準備不足では?

              なお、元イチエフ職員の人が暴露してましたが、爆発事故は大津波で二次電源が失われたからではなく、最初の地震で破壊されていたからだそうだよ。

              • by Anonymous Coward

                暴露してたけどってじゃあ事故調と矛盾していると主張したいの?
                何で暴露は正しく調査結果は間違っているってバイアスかかってる事にも気付かないの?

              • by Anonymous Coward

                > 何で暴露は正しく調査結果は間違っているってバイアスかかってる事にも気付かないの?
                 
                どっちも信用できない。
                3/12にこれはメルトダウンしてるってきっちり言い切った保安院の人を即効で更迭したのは忘れない。

              • by Anonymous Coward

                安全委員会に仕事を押し付けて、さっさと逃亡した保安院の官僚に言われても。
                https://srad.jp/comment/2983167 [srad.jp]

        • by Anonymous Coward

          東日本大震災のおりの計画停電は、沿岸部の火力発電所がのきなみ被害を受けたのが原因と聞いているが。

        • by Anonymous Coward

          重箱の隅みたいな意見ですね。

          自然災害での火災(ボヤ)なら、ニュースにならないだけで多発してますよ。

          強い地震による火災もよくある話。
          柏崎、福島第一、福島第二などは地震で火災が発生。
          火力発電所でもあるでしょう。

          原発なんかは、コストをかけないといけないのに電気料金を安くするために安全のコストをケチった結果、あの311の事故です。
          あの事故でいったい何兆円の損害が発生し、そしていまだ損害は増え続けていると思ってんですか。

      • by Anonymous Coward

        >太陽光発電所が燃えたら「なんてこった!安全なエネルギーだったはずなのに!」と恐慌をきたす
        それはないなあ。

        普通に電力発電してれば漏電で火災が起こるのは予想できること。
        発電所を建設するなら、十分な対策は取られなければならない。
        今回の事故は対策が十分ではなかったというだけのことで、批判されるのは妥当。

        いくら擁護するためとはいえ、無理筋だったな。

        • by Anonymous Coward on 2019年09月10日 18時13分 (#3683706)

          どっちかというと太陽光が「安全で無害な夢のエネルギー」だと無知な素人に伝染病のようにイメージが広まってることにイライラしてるんじゃないか
          実際はただの巨大なフォトダイオードを受光面積一杯に敷き詰めるという筋悪で特には安全でもなんでもない技術なのに

          • by Anonymous Coward

            それが危険だというのなら、電気自体が危険ってことなので、安全なエネルギーなんて存在しないじゃない。
            比較論として安全なのであって、全く安全とは誰も思ってはいないんじゃないかな。

            太陽光パネルは家庭においてもいいけど、原発は家庭には置きたくないでしょ。

            • by Anonymous Coward

              太陽光パネルは家庭においてもいいけど、原発は家庭には置きたくないでしょ。

              少なくとも今の安全基準だと、原発が家の隣にあるより、安普請のメガソーラーが家の隣にある方が怖いし嫌だね。

              • by Anonymous Coward

                さすがにそれはないな。

        • by Anonymous Coward

          イメージってのは有ると思うよ。
          普通に他の発電所どころか変電所でも火災はチョクチョク有るのだし。
          それらの物と比較して有意的な差とか有るのか?と考えると。

          なんで「擁護する為に無理筋である筈」を前提に考えて居るのだろうか?

        • by Anonymous Coward

          発電所レベルの大きさだと、ないかもしれませんが、個人宅の屋根設置タイプは、ノーチェック・ノーメンテでは安全ではないかもしれないというイメージは持ったほうが良いと最近思いました。

          全焼とまではいかなくても、個人宅火災が増えているそうです。
          この前、図書館で建築業界誌の特集をふらっと見てしまい怖くなりました。

          日経BPの消費者庁発表のまとめ記事が参考になります。
          https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/302961/013000105/ [nikkeibp.co.jp]

      • by Anonymous Coward

        太陽光発電の火災は後処理が大変なんですよ。
        火力発電は極端な話燃え尽きる。
        太陽光の恐慌は泥炭火災や油田火災に近い。

      • by Anonymous Coward

        炎上するのはメガソーラーだけなら良いですが・・・

        近所の空き地にソーラーパネルを敷き詰めているケースは、マイナーだとしても、
        火力発電所の近くの家よりはメジャーですし、
        屋根にソーラーパネルをつけている家庭もそれなりとあると思います。

        災害時、ソーラーパネル関連の災害が発生したらなら「ウチは大丈夫か?」と感じるのは
        (注:ソーラーパネルを設置している人だけでなく、隣の家もしくは土地にソーラーパネルを設置している人も)
        自然なことなのでは?

        # 原子力発電や火力発電所より被害は小さいから、許容しろとはならないでしょ?・・・ならないよね?

        • by Anonymous Coward

          田舎に行くと山の中とか休耕地とかにソーラーパネルがドドンと置いてあるのですが、
          10mも離れていないところに草木が生い茂っていたりするので、そういうところが燃えたらひどいことになりそうですね

    • by Anonymous Coward

      >デマという話も出てたし、結局どうなったんだろう。
      そうやって何度も説明受けて理解している人の筈なのに、韜晦してわざと悪宣伝デマを再度撒いて回る人も居るから、「どうなったんだ」とか思ってしまうのだろ。

      • by Anonymous Coward

        当人である可能性について

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...