パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

縦横215mmという超巨大サイズの深層学習向けプロセッサ」記事へのコメント

  • ネット上の情報をちょっと見つけられなかったのですが、
    30年ぐらい前、昔「ニューロでAI」が流行った頃、
    NECがウェハー一枚まるごと使ったニューロチップを作ったことがありました。

    今回のような正方形ではなく円形で、
    通常のチップ製造と同じように長方形のモジュールをウェハーの円内に敷き詰めて、
    それを切り離さずに丸ごとそのまま動作。

    歩留まりに関しては、ダイ単位で不良部分は殺して、使える部分だけ使う、という方式だったかと思います。

    • by Anonymous Coward

      そうだよね。
      なんで円形にしないんだろうと思った。
      設計は複雑だけど自動化すれば円形で上手い事やってくれるんじゃないかなぁ?

      ってか30年前すごいな。

      • by Anonymous Coward on 2019年08月30日 11時43分 (#3677704)

        露光できる範囲がそれほど大きくないなら、ステッパーが XY 方向にうごく関係で、四角を単位としているから丸くないのではないかと。
        もし、一発で露光できるなら、レンズも丸いでしょうし丸くしない理由はマスクを作る工程とか設計ソフトとかの制限がかかってくるような気がします。

        親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...