パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

天井から吊り下げ設置したプロジェクターの外装が劣化して破損・落下する事例」記事へのコメント

  • PC(ポリカーボネート)のインサート部分はよく割れるんだよな。
    衝撃やなんかの物理的な耐性は高いから見落としがち。

    • Re: (スコア:1, 参考になる)

      天吊りのネジ穴をインサートだけで済ますのはどうなんだろう。
      ところで、天吊りの施工ならば落下防止ワイヤ・チェーンはきちんとつけられていたのかな。ワイヤを固定する部分がプロジェクタ本体に設けられていなかったとしたら、そもそも天吊り施工非推奨にしとかないと。

      • by Anonymous Coward on 2019年08月19日 19時46分 (#3671511)

        今どきの家電製品だから金属の本体に樹脂のカバーって構造ではなく、樹脂の本体がカバーを兼ねる構造じゃないかな。
        ご所望の金属の本体はそもそも無いと思われる。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2019年08月20日 7時37分 (#3671725)

          プロジェクターは高温になる光源を持つので、金属製のフレームが必ずあるはずだ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          天吊りされた場所によっては焼き肉のコンロで天井に熱気がこもるとか、油煙もそうでしょうが
          プロジェクタが常時投影されっぱなしで店内の装飾用途だったりするとプロジェクタ自体も発熱
          してて熱を持つわけでしょうから樹脂製の筐体だと時間の経過で逝っちゃう場合もあるでしょうねと

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...