パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

音声アシスタント4社5種の正答率調査、Googleが最も高性能」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年07月12日 9時11分 (#3650551)

    タレコミは数字の取り上げ方が下手なので、ちゃんと元記事を読むことをおすすめする。

    個人的に面白いと感じた点は
    * Google Assistantは誤答率6.9%、「知らない」はほぼゼロ。「最も高い性能」というのは間違ってはいないがむしろミスリードで、「他社を寄せ付けない圧倒的な性能」と書いた方が正しい。Googleだけ違うレベルに立っている感が強い。
    * Siriは正答率が28.0%と最低な一方、「知らない」と答える頻度が高く、誤答率は8.8%どまりとGoogleに迫る良好なレベル。知らないことはちゃんと知らないと正直に言えるおバカさん。
    * Bixbyは正答率31.8%よりも誤答率38.1%の方が高いという知ったかぶりの困ったちゃん。
    * Alexaは正答率33.8%に対し誤答率21.4%と、世間の評判ほど優秀ではない。

    • by Anonymous Coward

      Apple のたいしたこと出来ないけど、やると言ったことはやってる感とか、Sumsung のアレな感じとか。
      なんか、会社の性格出てるような、、、

      この手の検索で誤答率ってのは、なんなんだろう?
      質問とかの意図を判断できなかったというのでもなければ、検索でみつかったもんを出力してるだけなわけだから、そこまで差異が出るとも思えないんだけどな。
      意図を判断できなかったというのであれば、誤答 って表現するのも変だし。

      • by Anonymous Coward

        SEOの話です

        > 音声コンピューティングと人工知能(AI)の調査を手がけるVoicebot.aiで、Bret Kinsella氏らの研究チームは、Chevrolet、Adidas、Starbucksといった特定のブランドに関する質問に最良の答えを返す音声アシスタントを調査しようと考えた。

    • by Anonymous Coward

      ErrorとCorrect Responseの基準が曖昧かな。

      Google Assistantは最悪でもGoogle検索結果を並べれば"Correct Response"となるのかどうか、Alexaが「ネットでこんな検索結果がありました。**は、○○で…」というもので間違っている場合にErrorなのかCorrectなのか。
      Alexaがどこの検索エンジンを使っているのか知らんけど。

      スマホの音声アシスタントと、スピーカー型の音声アシスタントでは条件が違うから「他を寄せ付けない圧倒的な性能」というのもミスリードそのものじゃないかな。

    • その性能の良いGoogle Assistantですが、博士号所持者を含む言語学者を非正規で、残業代も支払わずに低い時給で働かせていることが問題になりました。

      'A white-collar sweatshop': Google Assistant contractors allege wage theft
      https://www.theguardian.com/technology/2019/may/28/a-white-collar-swea... [theguardian.com]

      この記事にてGoogle Assitantの改善に働く非正規社員は「私はGoogle Assistantを使用しない。これがどのように作られたか知っているから。」と発言しています。

    • by Anonymous Coward

      > Alexaは正答率33.8%に対し誤答率21.4%と、世間の評判ほど優秀ではない。
      音声アシスタント業界で一番の問題児ってイメージだったんだが……世間から離れたイメージだったか。
      でもまBixbyとかいう下には下がいて最低は免れたってところか。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...