パスワードを忘れた? アカウント作成

「省電王」などの名称で販売されていた節電器で発火事故、改めて廃棄を呼びかけ」記事へのコメント

  • by manmos (29892) on 2019年06月11日 10時14分 (#3631338) 日記

    機器自体は必要な電力をちゃんと消費して、電流は上がっちゃって、壁の中の配線が熱を持っちゃったんでしょうね。

    世の中白熱電球や電熱コンロだけの世界じゃなくなってるのに。

    組み込みのIHヒータとかお風呂の電気式の暖房器とか、そしてEV車の充電で200Vが普通に家庭に入ってきてる時代、電圧下げてどうすんだってことですな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      電熱コンロだと人間が調理状況を見て加熱時間を変えるフィードバック制御がかかるので、
      電熱コンロも節約にならない組です。
      節約になるのは人間含めたフィードバックが一切掛から無いものだけ。
      基本的に仕事量の低下分を我慢って形で補う機器って事になるのかな。
      白熱電球が暗いのを我慢する、
      扇風機の風が弱いのを我慢する、
      電気ストーブ付けてても寒いのを我慢する……
      生焼けを許容するなら電熱コンロやトースターも効果ある組になるけど、うーん。

      • by Anonymous Coward

        基本は制御無しのACモーターだね。
        電圧下げて止まらないなら、そこは余剰トルクが有ったって事でその分はお徳って事に。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...