パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

2011年からのIntel製CPUに新たなサイドチャネル攻撃の脆弱性が見つかる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    単純に2coreが1coreになる感じですかねHTによる性能向上なんか簡単にふっとぶ
    「最大で」だから過剰に考えている事は承知してますが最近こんなんばっかでちょっとね…

    • 吹っ飛ぶというか、「full mitigation」を有効にするには
      HTを無効化する必要があるから、感じでもなく実際にそうなります。

      # でもなんで40%なんだろう?

      • すみません。コアとスレッドを勘違いしてました。
        # 性能的にどう違いがあるのか知りませんけど

        • HTTは「暇そうな実行ユニットを複数の命令発行ユニットが共用する」という仕組みです。実行ユニットにもいろいろ種類があって、できることをそれぞれのユニットにうまくディスパッチしてやれば性能あがる(それが40%)というわけであります。
          # だったらなんでもできる実行ユニットを複数持てばもっといいわけですが、それってマルチコア

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...