パスワードを忘れた? アカウント作成

中国ではすでに電池交換式EVが走っている」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    このビジネスモデルは以前にイスラエルで試されたことがあるし、テスラも試したことがあるけど、見事に失敗している。
    問題は二つあって

    1) 三分の交換時間を実現するためには充電済みの予備バッテリーを潤沢に抱えておく必要があるが、この在庫品のコストは充電所が負担するしかない。バッテリーは高いので、普通に充電するのに比べ大幅に料金を値上げしないと資金を回収出来なくなる。
    2) 電気自動車のバッテリーは全体コストの多くを占める高価な部品で、しかも使用につれて容量が劣化していく。交換したバッテリーを右から左に貸していくモデルにすると新品

    • by Anonymous Coward on 2019年05月15日 17時53分 (#3615124)

      テスラがやっていたのは補助金目当てだからアリバイ作ってすぐやめたよ
      あそこは補助金とか政府の認可対策なら何でもやる印象
      ドイツでも外せないパーツを100万円のオプション扱いにして補助金弁償させられてたし

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...