パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米運輸省、航空機で貨物として輸送するリチウムイオン電池に関する暫定最終規則を発表」記事へのコメント

  • 製品設計や認証の有無によって制限することはできないんでしょうかね。

    貨物の充電率30%とか、守られるか怪しい。
    手荷物の100Whも、保安検査所で容量確認できてないでしょう。

    • by Anonymous Coward

      100Whて、すくなくともコンシューマ向けにはそんなものは存在しないよね。
      なにか規則を作らなければいけないから、存在してないものを言ってるだけでは。

      • 工具電池なめんな

        • by Anonymous Coward on 2019年03月02日 17時38分 (#3573830)

          マキタの電動ドリル用充電池とかは預ける荷物も機内持ち込みもダメなのか。じゃあマキタの電動工具ヘビーユーザーはどうしてるの?
          空港ついたらすぐワークマンに直行して買うの?

          親コメント
          • 18V 6Ahのやつが108Wh超えてるぐらいかな。
            なるべく電池交換はしたくないだろうから職人さんは使ってるだろうけど

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              (独立採算の下請けが多数入る)工事現場で充電してたらパクられるんだよ。
              日本でも、多分アメリカでも。

          • by Anonymous Coward

            100Wh-160Whは2個まで持ち込めるし大体大丈夫なんじゃないの?
            ニカド電池なら制限ないし毎回買うくらいならニカドタイプ使うでしょ

            • by Anonymous Coward

              そのクラスは許可制だからなぁ。
              いろいろウザイよ。相手の当たり外れもあるかも知らんが。
              証明書よこせとか、絶縁してあるとこ見せろとか。

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...