パスワードを忘れた? アカウント作成

2023年でもSSDの容量単価はHDDの7.7倍との予測」記事へのコメント

  • 仕事でオフィス文書を作ったりする位なら、補助記憶なんて256GBあれば十分だよ。どうせデータはネットワークだし。そんで、今最も容量の少ないHDDは1TBだけど、それと256GBのSSDはほぼ5000円くらいで拮抗してる。

    だからそろそろビジネス向けの安いデスクトップ機でも、安いものほどSSDが乗る時代が来るんじゃ無いだろうか。容量がいくらあっても足りない時代は単位辺りの価格は重要だったけど、今はあんまり重要じゃ無い気がする。

    ここに返信
    • 5000円のHDDと5000円のSSD
      仕事で使うストレージだったらHDD

      #安すぎるSSDはちょっと怖い。

      • by uxi (5376) on 2019年02月08日 16時33分 (#3562075)

        256GB 前後のクラスは、Intel や SanDisk、Westen Digital、SAMSUNG 等の名だたるメーカー製 SSD が既にその値段帯ですよ?

        --
        uxi
      • by Anonymous Coward

        仕事場のパソコンがSSD化していってます。
        安いですし、SSDだと起動やシャットダウン、ドメインへのログオンが速いから、
        SSDのパソコン使うと、もうHDDのパソコンには戻れません。

      • by Anonymous Coward

        5000円のHDDと5000円のSSD
        仕事で使うストレージだったらHDD

        #安すぎるSSDはちょっと怖い。

        5000円のHDDなんて
        データ領域には事欠く容量だし
        OS領域には遅すぎて業務効率が悪い

        それでもメモリふんだんに乗っけてれば少しはマシかもしれんが
        5000円のSSDのほうがコスパよくないっすかね

        ところで何用のストレージの話でしたっけ?

    • by Anonymous Coward

      だからそろそろビジネス向けの安いデスクトップ機でも、安いものほどSSDが乗る時代が来るんじゃ無いだろうか。

      だからそろそろ中古PCのシステムドライブSSDは、換装必須の時代が来るんじゃ無いだろうか。

    • by Anonymous Coward

      激安VPSだと記憶媒体でSSDしかないサービスも多くなってきました。
      linuxなら2,30Gあれば事足りる場合もありますからね。

      • by Anonymous Coward

        オーエスだけなら数ギガバイトで足りるだろ…

    • by Anonymous Coward

      仮想マシンで環境をコンテナ化すると1TBなんかあっという間

      • by Anonymous Coward

        一般のビジネスパソコンの用途でそれをやらなきゃならんような場合はシンクライアントでしょ
        HDD/SSDの容量なんてもっといらん

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...