パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

活動量計と連動する「AIクラウド対応」マッサージチェア登場、シャア専用モデルも用意」記事へのコメント

  • 1、指の関節部分の機能を搭載

    56年の研究開発によって生まれた独自開発の指の関節を再現した人工知能メカ8台を搭載し、今までできなかった「引きもみ」が可能になりました。

    まるで人の手でもまれているかのような自然な動作で感動の「つかみモミ」が体験できます。

    8台のAIメカが個別に指の関節をコントロールして「引きもみ」が可能になった?
    どういうコントロールになってるんだろう・・・体験してみたい。
    量販店のマッサージチェアコーナーとかに並んでたら突撃せねば。

    発売予定価格: Wi-Fiモデル  9,800円(税別)/月 × 60回

    LTEモデル 10,800円(税別)/月 × 60回

    税込みだと600k超え、この手のものとしては高いのか安いのか

    • by Anonymous Coward

      高いは高いですが、ちょっと前までの最高級クラスで50万弱なのでべらぼうに高いと言うわけではないです。
      クラウドでのAI分析も込みと考えると安いかも。

      なお、シャア専用が出る前に量産型…っていうか通常色(黒とベージュ)のタイプが発売されていたような。

      • 量産機は緑が良いな。
        白いのは「悪魔」だし。

        >クラウドでのAI分析も込みと考えると安いかも。

        クラウドってことは随時データ垂れ流すのかな。
        電源ボタンを押すときに細かい字か音声で了承を求められた上で。

        • by Anonymous Coward

          サーバーがクラックされて、もみ動作データをすり替えられ、ユーザーがくびり殺される
          コネクテッドマッサージチェア殺人事件なんてのが起きる日も来ないとは限らない。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...