パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

第9世代Coreプロセッサは「殻割り」してダイを研磨することで冷えやすくなる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    素人が研磨したら重金属汚染で信頼性が低下する

    • by Anonymous Coward

      「難易度の高いインジウムの除去を行ない」
      インジウムって毒だよね?しかも、ちょっとこすったぐらいでは落ちない。

      • まずヒートガンでインジウムはんだを溶かしてヒートスプレッダを外し(殻割り)、それからヒートスプレッダとCPUダイの両方を3000番のサンドペーパーまで研磨して、液体金属(常温でつくはんだのようなやつ)で再接着するんだそうです。
        今は必要なら溶剤でも工具でも手に入りますし。

        • by Anonymous Coward

          毒だよね?という質問

          • 1990年代半ばまではインジウムの毒性について、情報が非常に乏しく、安全な金属と考えられていたが、2001年にはITO吸入に起因すると考えられる間質性肺炎の死亡例があり、ITO取り扱い作業者の中で間質性肺障害の症例が報告されている。近年の研究では、動物実験において、化合物半導体であるInPの発癌性が確認され、InPに加えて他のインジウム化合物においても強い肺障害性が認められるなど、フラットパネルディスプレイなどにおけるITO需要が進む状況下において、インジウムの健康への影響が懸念されている

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...