パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

第9世代Coreプロセッサは「殻割り」してダイを研磨することで冷えやすくなる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    素人が研磨したら重金属汚染で信頼性が低下する

    • by Anonymous Coward

      シリコンだから問題ないでしょ?

      ガリウムひ素とか削ったら問題でるかもしれんが

      • by Anonymous Coward on 2018年10月25日 18時22分 (#3504425)

        そもそもシリコンで封印されてる回路が汚染されるの?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          応力掛かるから、良い事は一つも無い
          汚染は多分関係無い

        • by Anonymous Coward

          バリア層のチタン等をつけずにウェハー裏面に直接金メッキして熱処理すると表面まで金が突き抜ける

        • by Anonymous Coward
          シリコンウェーハに十円玉を乗せて一晩置くと裏側まで銅が透過するそうです。
          その話が本当かどうか分かりませんが、シリコン中での銅の拡散係数は非常に大きく、
          それが今でこそ当たり前となった銅配線が難しかった大きな理由です。
          ですので、半導体工場では、Cuを成膜する装置とそうでない装置で、エリアを分けたり、
          使用する工具の識別を厳重にしたり、Cu汚染の対策が厳格に行われています。
          作業者のクリーン服の色を変えているところもあるほどで、Cuのクリーン服を来た人が歩いてくると、
          他の人は通路の端に寄ってかしこまります。

          というか、そもそも回路がシリコンで封印されてるなんてことはありません。
          配線工程の最後のパッシベーションは、普通は酸化膜か窒化膜です。

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...