パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

お寺が電力小売りに参入、檀家ネットワークを活用」記事へのコメント

  • > 中国地方には西本願寺派の寺が3000余りあり、この檀家のネットワークを活用する

    ネットワークを活用する,と言うと聞こえは良いですが,要は
    京都の総本山が地方の小寺に対して「もちろん契約取ってくるよね?ノルマ達成しないとどうなるか判るよね?」と
    脅しをかける経営方針です

    本家は本家で,檀家さんに京都弁で「なんか知らんけどあっちの檀家さんは3億だしはりましたわ♪」とか言うんだと思います

    実に京都人らしいビジネスモデルだと思います.恐ろしすぎます.そして確実に成功するとおもいます

    • 詐欺ではないのだろうが、、、いや檀家制度なんて、今時詐欺みたいなもんだろうしなぁ。
      やってることも自分たちで発電するわけではない。買ってきた電力を檀家に売りつけて、中間でマージンピンはねするだけ。
      心ある坊さんなら直接電力小売りに契約すること勧めるべきだろう。やっぱり檀家制度は詐欺だ。

      • by Anonymous Coward on 2018年10月17日 9時35分 (#3499105)
        自分たちで発電するわけではない。買ってきた電力を檀家に売りつけて、中間でマージンピンはねするだけ

        ソフバンKDDIの批判はやめてください!!!

        檀家制度なんて、今時詐欺みたいなもん

        現代風に言うと、会員制の、緊急時即応サービスですよ。専門の担当員が24時間待機、緊急時に会員のところに駆けつけ、各種ケアを行うサービスです。
        また、会員参加型の各種イベント実施や、家系等のバックアップサービス、お墓の定期メンテなども会費に含まれてます。ところが、従来の会費のみではこの体制を維持できなくなってきたため、他に営利サービスを立ち上げてそれを補おうという訳ですね。

        親コメント

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...