パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

北海道全域停電では基幹送電線も地震直後に停止していた」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年10月04日 7時10分 (#3491602)

    >『超稀頻度リスク』をどこまで想定してどう対応するのか
    超稀頻度リスクは発生させないようにするのではなく、発生前提で事後対策を充実させた方がコスパが良いのではと思う。
    原発も超稀頻度リスクがあるけれど、そんな事象は発生しないという前提にするのは止めるべきだと思うんだ。
    結果的に原発は廃止すべきだという結論になったとしても。

    • by Anonymous Coward

      超稀でも許さない勢力がいるから、リスクはないものとして対策できないというのもあるかと
      対策しようとするとリスクがあると認めるなら運用止めろと言い出しかねないからやれない

      • by Anonymous Coward

        それを言うなら、災害だらけの島に一億超の人口を抱えること自体がリスク。早くD計画やらないと。

      • by Anonymous Coward

        超稀頻度でも発生すると致命的なら運用止めろと言うのは正しい見解かと

        • by Anonymous Coward

          頻度が低くても発生すれば致命的と知っていても、人は飛行機に乗る。

          • by Anonymous Coward
            それでも他の交通手段よりははるかに安全だけどね
            車に轢かれて死んだって致命的なのは大差ない

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...