パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

伊方原発3号機、再稼働が認められる」記事へのコメント

  • 佐多岬ってどう見ても断層崖だよね。
    行ったことあるけど、道は一本しか通せなくて、伊方原発のすぐそばを通ってる。
    伊方から先に一応フェリー港はあって、何かあったらあそこから脱出なんだろうけど、その先が悲惨なガードレールもないような道。
    暗いと、カーブの予想が全くつかなくて、運転していて酔いまくった思いがある。

    ビビるのは、慶長豊後地震と慶長伏見地震の直前に慶長伊予地震があのあたり。
    熊本地震と大阪府北部地震が起きたばかりで…

    八幡浜の飲み屋では、原発再開を望んでたけど、プルサーマルは絶対駄目って言ってた。まあ、プルサーマルが何か解ってないだろうけど。

    #一応、文殊みたいに高速中性子じゃなくて、熱中性子でプルトニウムを核分裂させるんだよぉ、増殖炉じゃないよぉ。とは言っておいた。

    • by Anonymous Coward

      三崎港から先なんて漁船で逃げ出せるぐらいしか人住んでないだろ。

      • 三崎港からさきはそれほど人は住んでいないでしょうが、伊方原発からさきはそれなりに集落を見ますよ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          だったらメロディーラインという立派な道路がついてる。


          • そのメロディーラインが伊方の近所を走っていて、伊方が事故を起こしたら、そこは使えないので、佐多岬の住民の避難は三崎港からになる。

            と、#29892に書いてあるんだけど?何言ってるのか理解できない。

            #国道197号線が三崎港から佐賀関港につながった海上国道ってのが見たくてそこまでいったなぁ。

            親コメント
            • by Anonymous Coward


              伊方より東の住民は内陸方面へ脱出。伊方から三崎までの住民はメロディライン使って三崎港から脱出。三崎から先は漁船で脱出。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...