パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ホログラム風にキャラクターを表示できるスマートデバイス新モデル、10月に出荷開始」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ホログラム「風」の見た目を作るために15万?
    ただの2D液晶ディスプレイで、スペックは見当たらないけど
    解像度もしょぼいしただのTFTとかでしょう、どうせ。

    これとセンサーだけならせいぜい1~2万だよね。
    正直、ただのネタデバイスに15万も出せないよ。

    3Dホロのアレを実現したいっていう熱意から生まれた製品だとは思うけど
    こんなの作る暇あったらもっと真面目にホロディスプレイの実現に
    真っ当に取り組めばいいと思う。
    それが正しい熱意の向け方でしょ。

    • by Anonymous Coward on 2018年08月03日 9時00分 (#3454471)

      こちら [itmedia.co.jp]の方が好みですか?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        それ、記事の下の方にある、プレス向けじゃない第三者が現物をビデオに撮ったものを見ると、
        10年以上前に流行ったレンチキュラーレンズを使った、裸眼立体視ディスプレイを今更持ち出してきたもののようだけど。
        だから視点を変えると無段階で滑らかに立体表示されるようなものではなく、定位置からしかまともに見えないし、
        立体感が得られるのは水平方向のみ。

        外側にある「白い枠」が鏡の反射を利用して見た角度に合わせて滑らかに変化して見せるので、ついそれにつられて
        画像部分も完全な立体視ができているように錯覚しちゃうんだよね。

        まあ、ちょっと詐欺っぽいw

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...