パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

X68000をモチーフにしたRaspberry Pi 2/3用ケースが発売される」記事へのコメント

  • 2月頃に、X68000型のRaspberry Pi向けケース [impress.co.jp]発売の記事が出ていたので、
    なんで今頃?と思ったのですが、ケースの元となったX68k の型番が違うんですね。

    • X68000シリーズはデザイン的に、
      ○ツインタワー
      ・X68000初代 / ACE / EXPERT / SUPER : 横の角がかなり丸い。初代~EXPERTはグレー/ブラック、SUPERはブラックのみ。電源ボタンは赤色
      ・X68000XVI: 角が鋭く、右タワー右上が切り落とされている。ブラックのみ。電源ボタンは青色
      ・X68030: 角が鋭く、切り落としなし。ブラックのみ。電源ボタンは青色
      ○それ以外
      ・X68000PRO / PROII: 横置き。グレー/ブラック。電源ボタンは赤色
      ・X68000XVI Compcat / X68030 Compact : 3.5インチモデル。PS3を縦置きしたようなデザインのシングルタワー。ブラックのみ。電源ボタン黒くて丸くて普通

      という5種類があります。2月のはXVIで、今回のは初代~SUPERデザインですね。

      デザインとしてはSUPERも同じなんですが、SUPERはブラックしかないのと、初代はHDD内蔵モデルがないので、
      今回の製品のような「グレーの初代タイプ筐体」は、付属のデカールの通りの、無印/ACE/ACE HD/EXPERT/EXPERT HDの5種になります。

      #個人的には、XVIデザインが好み。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        SUPERって最初はSUPER-HDで、あとからHDDなしのSUPERの発売じゃなかったっけ?

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...