パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

混沌が続くUSB Type-C」記事へのコメント

  • 規格をきっちり守っている製品は存在する。規格遵守が不可能なわけではない。

    • by Anonymous Coward

      ちがうでしょ

      規格をきっちり守ってる同士で(必須じゃない機能が山盛りなので)相互に非互換性が発生するんだよ USB Type-C は...
      なので、このカオスは収まりっこないわけですよ

      • by Anonymous Coward

        usb-aだってbだって、お互いが共通のプロファイルをサポートしていなかったら
        ケーブルが物理的に繋がっても機能しないのは変わらないでしょ。

        ディスプレイやPC本体にUSB-Cの端子があるからといって、それが映像入出力に使えるとは限らない。
        じゃあUSB-CじゃなくてUSB-Aだったら使えるのかというと、使えないよね。
        その時に「USB-Aは全然ユニバーサルじゃない」って言ってた?言ってないよね

        今まで出来なかった時はUSBを叩いたりしてないのに、Cになると「出来ると思った。出来ないCは糞」とUSBを叩くのはどういうロジックなの
        勝手に期待して勝手に叩かないで欲しい

        • by Anonymous Coward on 2018年06月13日 18時59分 (#3424595)

          USB自体はプロファイルって概念はない、それはドライバ層であって、物理・電気的には繋がるべき物。
          動く動かないはドライバによる。
          だから、Type-Cの問題とは根本的に異なる。

          Type-Cは映像用、通信用、電源用と異なる用途何も関わらず、コネクタ統一した上に、
          それぞれサポートしてるしてないがあるから、
          利用者からしたら、全く訳分からん状態になってる訳。

          ごくごく普通の人っつーのは繋がれば動くと考える生き物なので、
          何が理由だろうと動かなかったら、文句言うに決まってる。

          そんな規格とかプロファイルとか知ったこっちゃない。

          親コメント

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...