パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

リチウムイオン電池の新たなリサイクル手法が開発される」記事へのコメント

  • 電極 [wikipedia.org]
    極性の定義

    電池の場合(二次電池の放電の場合)

    • 正極 = カソード、負極 = アノード
    • 電池と電気分解を混同しちゃったのかな。

      リチウムイオン電池の寿命を復活させる新再生手法
      佐藤 岳大2018年1月30日 14:47

      リチウムやコバルトなどの希少金属がカソード(陰極)、グラファイトなどがアノード(陽極)の材料として使われている。

      Weblio辞書 カソード
      https://www.weblio.jp/content/%E3%82%AB%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%89 [weblio.jp]

      三省堂 大辞林
      カソード [2] 【cathode】

      媒質中に入れた一対の電極のうち,還元反応の起こる電極。両極を導線で結んだとき,電子を導線側から媒質側へ流す電極。媒質にイオンが存在するときは,陽イオンが進む方向の電極。電気分解の場合の陰極。電池の場合は正極。 ↔ アノード

      電子管(真空管)の電子を放出する電極。陰極。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      電池制御回路の設計者と電池材料の設計者が打ち合わせるときに、ときどき混乱しますです
      ちなみに、用語は電池材料の設計者側に合わせます

    • by Anonymous Coward

      それはあなたの勘違い。
      「正極と陽極」、「負極と陰極」は、往々にして指すものが異なります。
      (同じ意味のこともあるので注意が必要)

      負極は「電位がマイナス側の電極」。
      一方、陰極は"cathode"の訳語で、「電子が流れ出す側の電極」。
      "cathode ray tube(CRT)"を「陰極線管」と呼ぶでしょ?

      ただ、歴史的経緯で「陰極」を「負極」の意味で用いることもあります。
      (なので、あまり使わない方がいい)

      • by Anonymous Coward

        電子の流れ出す側というのが「バッテリー内部の電解質から見て」か「バッテリーの外に繋いだ回路から見て」なのかの違いなのであまり説明になっていないような。
        CRTは電子を飛ばすことで目的を果たすので内部の電場から見た視点でいいけど、バッテリーの目的は外部への電力の供給なので、電解質視点が正しいとは限らない。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...