パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Tesla、自社が設置した充電設備から商用車を締め出し」記事へのコメント

  • ご自宅で充電 [tesla.com]によると、
    ・家庭用コンセントでの充電は、1時間の充電につき走行距離1km分充電(満充電まで5日間以上かかる計算?!)
    ・工事してウォールコンセント設置したら、1時間で46kmもしくは76km分の充電(満充電まで7時間~半日かかる計算)

    無料で同社の充電設備を利用できる特典というのは、年間400kWh (約1,600km) 分 [tesla.com]まで。

    #電気自動車は充電が一番重要な要素なはずなのに、ホームページはそれについてあまり触れずにいい所ばかり紹介してる感じ

    • by Anonymous Coward

      やっぱり車のエネルギーはガソリンが一番だよ。バッテリーのみってのはどうしても残量が不安になる。

      • by Anonymous Coward

        ガソリン車って自宅で燃料がなくなったらどうするの?

        • by Anonymous Coward

          やっぱ水素が一番だな。水と電気があればいくらでも作れる。

          • by Anonymous Coward on 2017年12月29日 9時51分 (#3337740)

            水素ステーションって空いてないところが結構多い。
            できたと思て通るたびに見ているが空いているところを見たことが無いとおもってしらべたら、営業時間が13時00分~16時30分で土日休み > 枚方走谷水素ステーション

            他所も、深夜まで空いているところはない。いくらEVより距離が走れるからってこんな供給状態だととても乗れるものではない。

            親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...