パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東京電力が炉心溶融を認めなかったのは政治の介入ではなく社長判断」記事へのコメント

  • http://www.sankei.com/affairs/news/171226/afr1712260043-n1.html [sankei.com]

    会合後、検証委の委員長を務める多摩大情報社会学研究所の山内康英教授は「(当時の)菅直人首相が怒鳴りつけるなど強圧的に迫ったことが、清水氏の判断に大きく影響した」と記者団に説明した。

    これって要するに、「指示」はなかったが「付託」はあったはず、という旧民主党メンバーを筆頭にした反日野党のみなさんが大好きな構図そのものでは。

    なぜか産経以外はこの検証委委員長の説明について一切触れずに「民主党からの指示はなかった」「社長の判断だった」という2点のみを強調してるわけで、気持ち悪いったらありゃしない。

    • by Anonymous Coward on 2017年12月28日 16時56分 (#3337438)

      どうしても民主党のせいにしたいがために無理やりこじつけか。
      気持ち悪い。

      忖度ってそういうことじゃないんだよ。
      恫喝されて言えないから勝手に判断したっていうのは忖度って言わないの。

      これをしたらあの人は喜ぶだろうと推し量って、頼まれもしないのに勝手にやっちゃうことが忖度な。
      ま、モリカケ問題は忖度じゃないだろうけど。
      #直接的・間接的に指示してんじゃないの。

      それに忖度したのなら管元総理の指示だと責任なすりつけはしないだろ。
      モリカケだって安倍総理の指示だと言わずに忖度でやったって言ってるじゃない。

      親コメント

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...